ソラリスの時間

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

キュートにときめく!! 京都のレトロガーリーな雑貨店その2♪「京都アネモネ雑貨店」♪ 

前回の「パラルシルセ」さんに引き続き、今回も京都にあるレトロ&キュートな雑貨屋さんのご紹介を


987-127-0aアネモネ雑貨店0

「京都アネモネ雑貨店」さん♪

ブログでご紹介したことのある私のお気に入りの雑貨屋さん「レトロ京都」さんから、歩いて10~15分ぐらいでしょうか?
住宅街の坂を上って行き、辿り着いた先で見つけたのは可愛いモノたちがぎゅぎゅっと詰まった、小さな小さなまるで「ヒミツのお部屋」。


987-127-0aアネモネ雑貨店3


987-127-0aアネモネ雑貨店7


987-127-0aアネモネ雑貨店1

お店の入って右側にある、このコーナーが私のハートを釘付けに
ディスプレイがめちゃめちゃ可愛くないですか


987-127-0aアネモネ雑貨店8

アネモネさんとはツイッターでお知り合いになって、それまでにもツイッタ—上にupされるお写真などを時々拝見していたのですが、実際に足を運んでみると、想像していた以上にお店の雰囲気全体が可愛いことに驚きました
ハンドメイドものも多かったりしますし、昭和レトロガチガチのお店ではないのですが、醸し出されているムードが昭和の女の子がまさに夢に見るような空間なんです。ドリーミィなんですよ〜

かと言って、今の若い子をターゲットにしたお店にありがちな「レトロ風」なニュアンスとも違う。 全てではないとは言え、やっぱりフェイクではない本物のレトロちゃんの存在感がかなり効いてます
店主さんも、正真正銘の「昭和の女の子」で(私より2、3才下とのこと^^)、そのへんは、ああ、やっぱりわかってくださってるぅ〜!! と勝手に嬉しくなる私(笑)



987-127-0aアネモネ雑貨店5

ガチレトロではないとは、例えばこんな感じ。 何となく私の言わんとする雰囲気がおわかりいただけるかと。
日本の昭和レトロだけじゃなくて、外国もののレトロ雑貨も結構置かれていたりするのですが、違和感なく同じ空間に溶け込んでいます。 ディスプレイ、お上手ですよね♪


987-127-0aアネモネ雑貨店6

 
987-127-0aアネモネ雑貨店11

ハンドメイドアイテムの間でスックと立っている、リカちゃん。
それにしてもこのお洋服が印象的!  GS(グループサウンス)の衣装を意識してるのかな


987-127-0aアネモネ雑貨店12


987-127-0aアネモネ雑貨店2

ふふっ、だんだん昭和色が濃くなってきているでしょ♪

987-127-0aアネモネ雑貨店4


987-127-0aアネモネ雑貨店9

このあたりは、ALL 昭和レトロ。 どこを切り取ってもトキメキの空間です




      


987-127-0aアネモネ雑貨店14

アネモネ雑貨店さんからおうちに連れて帰ったキャニスター、お花柄ステッカーとポストカード。 どれも70sムードに惹かれて 

お花柄ステッカーに関しては、昭和レトロの定番雑貨のひとつだと思うのですが、意外にまだ1枚も持ってなかったんです。 70年代、おうちやお店のガラス窓、ドア、家具などによく貼ってありましたよね。
こういうのを子供が喜んでペタペタ貼るならわかるけど、大人が可愛いと思って貼っていたというのがいいな〜と思う。
今のシーズンはやっぱりお花柄が気分ですよね

ブログの上から4枚目の写真に写っている、下段の赤いワンこちゃんも最初っから気になっていたんですが、やっぱり連れて帰れば良かったと後悔 こういうお店に行ったらコレだから困るのよ〜


アネモネ雑貨店さん、とてもステキなお店でした 最初にも書きましたが、決して広いとは言えないスペースの中に、キュートのエッセンスがぎゅぎゅっと高密度で詰まっているんです。

「レトロ京都」からの「アネモネ雑貨店」、京都の雑貨物色の新コースになりそうです。
(地元の中崎町もレベルが高い方ですが、京都はそれにも増してハイレベルなレトロショップが多くてほんとに困ります!!(笑)1日では回りきれない(笑))

ネットショップもされていますが、お時間があれば、ぜひこの可愛いリアル店舗に足を踏み入れていただければと

アネモネさんのHP → http://www.bj-blues.com/anemone/
アネモネさんのブログ → http://momongababy.jugem.jp/
(ツイッター、インスタもされていますよ)
お店に行かれる際には、かならず事前にお電話で営業スケジュールをお問い合わせくださいね♪


それではまた〜!!




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ 
関連記事
[ 2017/04/09 12:31 ] 昭和モノモノ・ワールド 玩具、おやつ、雑貨他 | TB(0) | CM(14)
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR
アクセス