ソラリスの時間 熱海・伊豆 秘宝館めぐりの旅☆1日目

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

熱海・伊豆 秘宝館めぐりの旅☆1日目 

♪知ぃらないまぁぁちを歩いてみぃたあい~ どこかとおぉくへ行きぃたぁい♪ 
って、え~っ?!  ジェリー藤尾さんを知らないって?! この歌、元々はジェリーさんの歌なんだけどな。
ジェリー藤尾さんを知ってるのは、昭和40年代生まれまでか たははっ(-.-;)

そんなナニはさておきまして
今月の初め、ワタシはまたまた一人旅をしてまいりました。
かねてからの念願だった、熱海と伊豆高原への秘宝館ツアーでございマスっ!

秘宝館ってナニという方のために一応ご説明しておきますと・・・
秘宝館というのは1960年代末から80年代にかけて、主要な温泉観光地などでよく見られた、性や性風俗関係の物品・アトラクションなどからなる展示施設。 
昭和の時代には団体観光客でにぎわっていたと思われるオトナのためのワンダーランドです。

「思われる」というのは、ワタシも当時はさすがに子供でしたから、存在も知りませんでしたし入ったことがないので、当時の実際の様子がよくわからないからです
社員旅行、慰安旅行で温泉にやって来たオッサンたちが楽しんでいたオッサンホイホイ的な施設だったんだろうと思いますが、女性の来館者も結構いたのかな?

平成になってからは衰退の一途をたどり、大多数の施設が閉館に追いやられてしまいましたが、21世紀の今、ワタシの中では昭和のB級遺産の王様的な存在として君臨する、希少で輝かしい施設なのです(笑)



さてさて、普通列車を乗り継いで、大阪から熱海まで7時間半余。 
青春18切符を駆使してやってまいりました、7年ぶりの in ATAMI~!


熱海国道

前回は所用で来ていて観光をいっさいしていなかったこともあり、熱海というと、この海沿いの国道の景色がいちばん印象に残っていました。 
だから、この景色を見ると熱海に来た~!という実感が湧くのよネ。

メインの目的は秘宝館ですが、今回は時間が許す限り、昭和の雰囲気が色濃く残っていそうな市街地も歩いてみぃたあい~♪なんて、思っていますのよん


てなワケで早速・・・


熱海ロープウェイ1

着いたばかりということもあり、まずは熱海の街と海をロマンチックに一望できる高台へでも登りたいなあと思い、ロープウェイに乗車することにしました。
だって、そこは女の子ですモン 熱海城もあるみたいですし♪

熱海秘宝館帰り1

(●´3`)~♪



熱海秘宝館4

って、やっぱり、それかいっ(*´Д`)=з (ドテッ)

しかし、ロープウェイを降りる場所=秘宝館というのが、考えてみたらスゴい!(笑)
まるでココへ来る客のためだけに、わざわざロープウェイを作ったかのような(笑)



熱海秘宝館1

ハイ、あらためまして、ここが「熱海秘宝館」です(^-^)/
そういえば、秘宝館と言えば、なぜかどこもこの字体ですよね。ロマネスク調というのかゴシック調というのか(笑)


熱海秘宝館2

熱海秘宝館2-1

お出迎えありがとうございます。それでは行ってまいります
というか、これがワタシにとっては初の秘宝館体験なんですよ

熱海秘宝館3



熱海秘宝館アトラ1

ご自由にお座り下さい。そして、正面をご覧下さい
この後、この女性、服を脱ぎます(。-∀-)(モチロン映像です)


熱海秘宝館アトラ2


熱海秘宝館アトラ5

あいはら友子さんと若い時の草笛光子さんを足して2で割ったような顔(笑)


そうそう、熱海と言えば、何と言っても貫一・お宮



熱海秘宝館アトラ3

熱海秘宝館アトラ3-1

ま、一応ご当地ものということで許される?!(笑)


熱海秘宝館アトラ4


熱海秘宝館アトラ7

のぞくと、温泉芸者にいきなりガラス越しにお湯をかけられるという、どっきり系のぞき穴


熱海秘宝館アトラ6-1

「新説浦島太郎」
浦島太郎をパロディ化したいわゆる「マル秘映像」が流れています

熱海秘宝館アトラ6upf

人形と映像を合成させた「珍説一寸法師」というやつもありましたw



熱海秘宝館ゲーム1

熱海秘宝館ゲーム2

熱海秘宝館ゲーム3

↑ちょっとしたゲームコーナーもあったんですが、その中にはこういう類のモノも。
出口近くにももう1カ所ゲームコーナーがあったのですが、ゲームの景品にそっち系のDVDがあるためか、20年ぐらい前のものと思われるビデオ映像(女性の髪型とメイクからして)が延々と流れていました

そんな中で、懐かしいがきデカのイラスト入りのZIPPOライターを見つけた時には、妙にホッとしました(´д`*
(そういうがきデカも、昔は、子供のワタシから見てもたいがい下品で気色悪かったんですけどね(笑))

あ、それと、ルパンとクラリスのフィギュアがあったのには、ビックリしました
ここの空間には、あまりにもカリオストロは不似合い過ぎです!(笑)



この他にも、アトラクションというか展示物は多々あったのですが、問題があるといけないのでこれぐらいにしておきます(汗)

や~、何と言うんでしょうか。
決して「ああ、これが秘宝館かぁ~!!!来て良かった~!!!ヽ(*´∀`*)ノ」みたいな施設なワケは当然ありませんが、こんなバカバカしくてナンセンスな施設が、よくぞここまで生き残ってくれました、と(爆)

施設とは対照的なHPのセンスと洗練具合から見て、きっと現在はちゃんとした企業が運営されているんだろうなあと思います。
なので、各所に設置されている説明書きの看板などの類は最近になってからリニューアルされてるような気配がありますが、人形や映像などの本体は明らかにバブルまでで時間と設備投資が止まっています(笑)
ま、それこそが秘宝館なんですけどネ。

実はこの熱海秘宝館は、現在日本全国で昭和の時代から生き残っているオリジナル秘宝館たった5館のうちの1館でもあります。 
(今回「秘宝館めぐりの旅」と題しましたが、次回以降ご紹介するのは厳密にはオリジナルの秘宝館にあらず、平成になってから作られた‘秘宝館風の施設’です。)
そういった意味においても、昭和の見世物小屋的アトラクションの名残をとどめた数少ない貴重な施設、とでも言っておきましょうか (^_^;)
秘宝館初体験者としましては、人形やモノの展示がほとんどと思っていたのが、途中でも説明しましたように映像系が意外に多いのも驚きでしたけどね (・_・;)(汗汗)

しかし、昔も今と同じように、みんな失笑しながらツッコミを入れて楽しんでたんでしょうか
それとも、この手のナンセンスな見せ物でももっとフツーに楽しんでた
昭和当時の一般的な感覚やセンスが、今と比べて相当ズレていることを考えると、おそらく後者の方だと思われますが。。。ハテ(。-∀-)
ああ、バブルの頃に潜入したかったな~w 存在を知らなかったことが悔やまれます。



さて、そんな中にあって、この日ワタシがいちばん心に残ったアトラクションを最後にご紹介しましょう。

熱海という首都圏からそう遠くない場所柄、そして週末ということもあってでしょうか、この日は二十歳前後の若者グループを中心に、思った以上に入館客がたくさん来ていました。
本や雑誌などメディアで紹介されているせいもあるでしょう、特に平成生まれの若い子達にとっては、先ほども少し触れましたようにツッコミどころ満載の格好のオモチャになりうる場所です。
そんな、キャッキャ、キャッキャと喜ぶ若者達を尻目に、ひとり歩みを進めていた時のことでした。

後ろの方から、ビックリするぐらいの甲高い笑い声が突然聞こえて来ました。
まさに、爆笑 (・_・;)
振り向くと、還暦間近ぐらいの年齢と思しき熟年夫婦がおられて、その奥さんの方の笑い声でした。

その後も見て回っておられましたが、その奥さんの笑いはやむことはなく、かんらかんらという笑い声はワタシが隣のスペースに移動しても階下に下りても聞こえ続け、まるで怪人二十面相の不敵な笑い声のようにいつまでも館内に響き渡っていました。

これをアトラクションと言わずして、何をアトラクションと言う(爆)
昭和が誇る最強文化、エログロ・ナンセンスも、オバちゃんの甲高い笑い声の前に、はかなくも撃沈してしまったのでした(-.-;)

笑い
さすがに、ここまでではなかったけどネ


コーラ

雨がポツポツし始めたのでお城には行かず、瓶のコーラを飲んでから、すぐに帰りました。



チラシ

↑この翌日おじゃました、秘宝館もどきの施設というのがコチラです。
エロ以上に、昭和レトロ感満載のなかなか見応えのある施設でしたよ~!
中には、モチロン、イロイロと、そうイロイロとありましたけどネ


そんなワケで、次回は、熱海・伊豆秘宝館めぐりの旅2日目をupします~~♪♪♪
お楽しみに~~~





にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ  人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/23 21:19 ] ●レトロ旅 秘宝館系・廃墟・廃校舎・その他のユニークスポット探訪 | TB(1) | CM(30)
パンとぶどう酒さん(^-^)/

> 私のブログでマナサビィさんについての記事を
> 作成させて頂きました。
> よろしかったら参照お願いしまーす♪

TB&ブログでのご紹介、ありがとうございます〜〜!ヾ(´∀`*)ノ
ブログ、今読ませていただいたんですが・・・恥ずかしいというか何と言うかe-330
これからも、e-420アホブロガーe-420としてがんばってまいります〜〜!(笑)
しかし、パンとぶどう酒さんのブログに寄せられる他の方からのコメントを読むのがコワいです・・・ドン引きされていそうで(爆)
[ 2012/10/19 23:30 ] [ 編集 ]
トラックバックさせて頂きました☆

私のブログでマナサビィさんについての記事を
作成させて頂きました。
よろしかったら参照お願いしまーす♪
[ 2012/10/19 20:08 ] [ 編集 ]
ひかりこころさん♪(^-^)/

> こんにちは。いつもありがとうございます。すごいです。お宝なのかガラクタなのかわからないようなものまでいろいろありますね。

こちらこそ、コメントありがとうございマス o(^-^)o
お宝なのかガラクタなのかわからない、まさにそういう感じです(笑)
ポスター類は、ワタシ個人的にはお宝的な感じで見てしまいます。でもきっとあの人形類は、ゴミとして廃棄される予定のものが引き取られた、というのが多い気がします(。-∀-)
カオスでしたよ〜(笑)
[ 2012/10/14 18:05 ] [ 編集 ]
こんにちは。いつもありがとうございます。すごいです。お宝なのかガラクタなのかわからないようなものまでいろいろありますね。
[ 2012/10/12 12:59 ] [ 編集 ]
かめこさん、コメントありがとうございます~~!(^-^)/

> 熱海はよく遊びに行ったのですが、秘宝館は行ったことないんです。
> う~ん、今度行ってみよう!

引きますよ~、きっと(笑)

> わたし、玩具マニアの方から、フリマに出ていた秘宝館のような手帳をもらいました。
> 付録が飛び出す大人の絵本「風流女風呂」(爆)
> 手帳の中身も「ピンク映画傑作名場面集」やら、「愛情ノート」やら、会社に持って行ったらセクハラで訴えられそうな内容です(^_^;;;)
> でも、江戸の風俗とかが事細かに書いてあるので、ある意味素晴らしい参考書なんですよ。
> マナサビイさんにお見せしたいですよ。

きゃ、まさか、そんな手帳をお持ちとは!ヾ(≧∇≦*) 確かに会社には持って行けませんよネ~(笑)
きっとその内容や言葉の表現から、70年代~80年代初めに発売された?ものだと思うんですけど・・・スゴいですね~!(@_@)
というか、「手帳」なんですよね~?! その内容で(爆) 一体誰が持ち歩くんでしょうか(笑)
でも、おっしゃる通り、江戸時代までさかのぼった風俗が書かれているというところを見ると学術的な面もあるみたいですし、単なる脱力系珍本というわけでもなさそう?!(と、いい方に解釈しておきますw) 
激しく見てみたいです!!!(^_^;)
[ 2012/10/07 23:17 ] [ 編集 ]
マナサビイさん、お久しぶりです。
熱海はよく遊びに行ったのですが、秘宝は行ったことないんです。
う~ん、今度行ってみよう!
わたし、玩具マニアの方から、フリマに出ていた秘宝のような手帳をもらいました。
付録が飛び出す大人の絵本「風流女風呂」(爆)
手帳の中身も「ピンク映画傑作名場面集」やら、「愛情ノート」やら、会社に持って行ったらセクハラで訴えられそうな内容です(^_^;;;)
でも、江戸の風俗とかが事細かに書いてあるので、ある意味素晴らしい参考書なんですよ。
マナサビイさんにお見せしたいですよ。
[ 2012/10/06 20:24 ] [ 編集 ]
ドクターアキヤマさん、はじめまして~~!(^-^)/ コメントありがとうございマス♪

> ジェリー藤尾さんの遠くへ行きたい。
> 懐かしい、母ののリクエストでレコードを
> 買いに行きましたねぇ~。

ね、遠くへ行きたいといえば、ジェリー藤尾さんですよね~?!(笑)
あの番組、まだやってるんだったかな? メロディと歌詞を思い返すたびに、いまだにせつない寂しい気持ちになりますi-201 レコードがおうちにあったんですね~。

> 秘宝館ですかこんなところがあるんですね。
> さすがに引率して学外講義はできそうにないな~。

秘宝館に来ていた2、3の若者グループ、どれもぱっと見、大学のサークルっぽいグループでした。
珍スポット探訪サークルみたいなのがあるのかなと(笑)
学生さん、すでにプライベートで行っておられるかも?!ですよi-229

> レトロな計算道具(昭和中心)を紹介する
> 一風かわったブログを始めました。
> お見知りおき頂ければ幸いです。

実はこの次の日に行った施設で、ブログにもupされてるようなそろばん電卓が展示してあるのを見たんですよ~i-190  
写真もガラス越しにですが撮っていますので、また次回のブログ、見てやってくださいマセe-454
昭和の計算道具、ムダにゴージャス?な機能に心惹かれそうな予感がします(笑)こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますe-454
[ 2012/10/06 18:09 ] [ 編集 ]
はやちゃんさん、コンニチワです~~e-454
わ、久々に絵文字が使えるようになった!!!バンザ~イ!!!e-320e-320
(関係ない話でスミマセンe-330ここ何ヶ月かコメント欄の絵文字が使えなくなってたんです。)

> 本当によく残っていましたね~(笑)
> 逆にこの旧さがうけるのかな??
> 暫く熱海も行っていないな~!!

もっと閑散としていて、ワタシみたいな物好きな客が来てるぐらいだと思ってたんですけど、行ってみると、若者グループが多くてビックリ(笑) このどうしようもなさがウケてるみたいですよ(笑)
珍スポット探訪サークルみたいなのが、大学にあるのかな?という感じのノリでしたe-446

熱海、長いこと時代遅れの観光地になってたみたいですが、ここ何年かまた観光客がかなり増えているそうです。地元の方もそう言っておられました。
不況だから、東京近辺からも安・近・短で行きやすいのがまたいいのかもですね~^^

[ 2012/10/06 17:39 ] [ 編集 ]
昭和レトロからたどり着きました。

ジェリー藤尾さんの遠くへ行きたい。
懐かしい、母ののリクエストでレコードを
買いに行きましたねぇ~。

秘宝館ですかこんなところがあるんですね。
さすがに引率して学外講義はできそうにないな~。

レトロな計算道具(昭和中心)を紹介する
一風かわったブログを始めました。
お見知りおき頂ければ幸いです。
[ 2012/10/06 13:38 ] [ 編集 ]
本当によく残っていましたね~(笑)

逆にこの旧さがうけるのかな??
暫く熱海も行っていないな~!!
[ 2012/10/05 22:12 ] [ 編集 ]
通りすがりさん、おはようございます(^-^)/

またまたコアなエピソード満載で(爆)
伏見桃山城キャッスルランドって、閉園間際はそんな感じだったんですか?!
動物達、それはあまりにもかわいそうです・・・! 

> 子供の頃の思い出と大きなコントラストを描く思い出でした。

確かにそうですよね (・_・;) 
奈良のドリームランドは、ワタシも閉園の前に行きました。
最終日はかなり混んでたのかも知れませんが、ワタシが行った時は入園者もすくなくてやっぱり寂しかったです。
でも、キャラクターも係員の人も、笑顔とサービスに励まれてて・・・。こんな遊園地がなくなってしまうなんてもったいないなあと、よけいに思わせてくれました。

> 個人的には、秘宝館的空気が今一番満ちてるのは津山科学教育博物館じゃないかと思ってます。よろしければ、一度ご訪館してみて下さいませ。
> 学術的な側面をベースにした、トンデモ世界が繰り広げられてます。

ワタシ、その博物館には小学生の頃たぶんですが、1度行った記憶があります。
なぜなら・・・子供の頃、あのあたり、岡山県に住んでいたからですっ(笑)
でも、展示物のことは全く覚えてないです、
今度、向こうに帰った時に30数年ぶりにもう一度行ってみます! いい情報を教えていただきましてありがとうございます♪ 楽しみがひとつ増えた~!(笑)
ROADSIDE JAPANにもここ載ってたんですね。おかしいな~!読んだはずなのに、見た記憶がなかったです(^_^;)
[ 2012/10/02 05:41 ] [ 編集 ]
ダメ情報を活用出来た様でよかったですw
兎に角、仮面ライダーの主人公クラスなイケメン飼育員が衝撃でした。
たどたどしくも、切実な訴えをドS軍団で無情にも突破した嗜虐性を反省しております。しかしながら、替え難い物悲しさという秘宝館の本質を堪能したことも事実です。サーカスにも共通する人と動物の共存性を感じ、悦に入っておりました。(リアル少女椿という例えがしっくりくるかもしれません。)
他の思い出のコアスポットと言えば、伏見桃山城キャッスルランド最後の7日間(ローラパーマー風w)ですね。極端に係員が少なく、すべての乗り物は貸し切り。お土産売り場店員のやる気の無さ。動物ふれあいランドの動物達。残った動物は全てなんらかの病気で、毛が抜け落ちてたりした動物が人に怯えきって鳴き続けてたのがトラウマに近い強烈な思い出になってます。
思い出は最後に天守閣のメダルに刻みこみました。
子供の頃の思い出と大きなコントラストを描く思い出でした。
八瀬遊園、ファミリーランド、ドリームランド全て終わりがけは寂しい有様でした。
そういえば、新潟の竪穴式住居がある公園に付属してたお化け屋敷みたいな施設もすごかったです。

個人的には、秘宝館的空気が今一番満ちてるのは津山科学教育博物館じゃないかと思ってます。よろしければ、一度ご訪館してみて下さいませ。
学術的な側面をベースにした、トンデモ世界が繰り広げられてます。

「未来の性」は、図書館には絶対にないと思います。
少々プレミアが付いてるようですが、買って損はないと思います。
さすが大阪万博の年!なんでもありですw
僕ももう少し早く生まれて、万博を満喫したかったなぁ。。

駄文、長文失礼致しました。
更新を楽しみにしております。
[ 2012/10/02 02:43 ] [ 編集 ]
通りすがりさん、はじめまして~!(^-^)/ ようこそお越しいただきました^^

ううっ・・・なんてディープなお話!(爆)
伊勢の秘宝館てそういう感じだったんですね~(@_@)  想像してた以上のディープさに圧倒されまくりです(爆)
今の洗練された時代では、考えられないですね。いろんな意味で!
昭和のコアな一面が、集約されてるような気がします。

> 「未来の性」っていうおかしな本があるんですが、SF未来館の空気感を感じられて面白いです。鈴木いづみをアラーキーが撮影してたりもします。
> よかったら探してみて下さいませ。

今古本のサイトでこの本を見つけたんですが、1970年に出版されたというのがポイントだなあと思いました。大阪万博の年ですし、近未来に対する夢や空想(今から見るとトンでもないぐらい、非現実的でぶっとんでる発想ですがw)が膨らんでた時代ですよね、ちょうど。
古本で画像がなかったのがザンネンですが、当時の前衛的なアートとトンデモ本の要素がどっちも入ってて、確かに見たら面白いかもな~と思いました。 ぜひ実物を試し読みしてみたいんですが・・・意外にも図書館にはあるかな?!(笑)

この後に行った施設で、鳥羽のSF未来館にあったと思われる展示物を発見しました。
次回もまたお時間ありましたら、見てやってくださいマセ~♪^^
[ 2012/10/01 20:15 ] [ 編集 ]
fmyさん、コンバンワです~~(^-^)/

> おお~秘宝館!
> 行ってみたいんです~♪
> えろんな??ものが展示してあるんですよね*^^*

ははっ(^_^;) 昭和の頃から残ってる秘宝館って、関西から遠い所にしかないんですよ。ですが、機会があればぜひっ!(笑)

> まぼろしも関心があったんだけど、他のところに行ってしまったので
> 次の記事も楽しみですわ*^^*

まぼろしの方は、違った意味でfmyさんにも胸を張っておすすめできます(笑)
というのが、秘宝館的なイメージもあるんですが、中に展示してある昭和の頃の商品や映画の宣伝用ポスター&レコードジャケットの数がすごかったんですよ!
今までにもこういう昭和の頃のモノが展示してある施設にはいくつか足を運んでいるんですが、ポスターとレコジャケの数(特にポスター)ではダンゼンここがいちばん多かった気がします。
もっと近場にあったら、そういうものだけをもう一度念入りに見に行きたいぐらいです ≧д≦)ノ゚
次回のブログに写真少しですが載せますので、どんな感じか見てみてくださいネ~~(*^-^)b
[ 2012/10/01 19:45 ] [ 編集 ]
パンとぶどう酒さん、コンニチワ~♪

> 爆笑に次ぐ爆笑でした!!
> うら若き女性(少しサービス入ってますw)が
> 熱海へ一人旅。目的が秘宝館!!
> ブログはこうでなくちゃいけませんよね(笑)
> good job !!!

サービストーク込みで、ありがとうございますっ(笑)
うら若き女性、ひじょうに喜んでおります(。-∀-)ニヒ♪
秘宝館目当てで、わざわざ7時間半もかけて旅行する女性なんて、日本全国探しても
そうはいないでしょ?!ψ(`∇´)ψ(笑)
こういうB級のしょうもないもんが、好きなんです~(一種の病気?!(爆))

> 探偵ナイトスクープのパラダイスのコーナーを
> 拝見している気分でした♪
> 秘宝館、行ったことなかったので、
> その世界が垣間見れて、とってもためになりました☆

パンとぶどう酒さんも、昔、秘宝館には行かれた事なかったんですね(^_^;)
実はナイトスクープで昔放送された事のある某パラダイスにも、行った事があるんですよ。
でも、ブログでご紹介する事があるかどうかは ビミョーです(汗)(笑)

> ガキデカ…当時ついてイケない面がありました。
> マカロニほうれん荘は大好きでしたが…
> ジャンプの「トイレット博士」も下品でしたよね(笑)
> 次回も楽しみにしています☆

がきデカはワタシもゲ~っと思っていましたが、マカロニほうれん荘はそんなに気持ち悪くもなかったしヘンじゃなかったですよね^^キンドーさんとか(懐)
トイレット博士、全然知らなかったんですけど、今調べたら・・・ははっ、なんという設定 (^_^;)
でも、下品なのに妙に憎めなさそうというか?(笑) 絵のタッチは、いわゆる昔の「ギャグマンガ」という感じがして懐かしいです。赤塚不二夫さん系の。
[ 2012/10/01 14:16 ] [ 編集 ]
元祖秘宝館で馬の交尾ショーを見た衝撃は今でも忘れられません。
担当がジャニーズ系美青年(喋り方から、なんらかの発達障害を抱えられた方)で、何度も悲しそうな目で「本当に見たいですか?(発情するまで)時間がかかりますよ」と厩舎と客席を往復して聞きに来てました。
海外のsex museumも何カ国かで行きましたが、ここまでウェットなのはここだけでした。
そういえば、東映が製作してた3Dポルノ映画も上映されてたのですが、噴飯モノの安っぽさに泪した思い出があります。
「未来の性」っていうおかしな本があるんですが、SF未来館の空気感を感じられて面白いです。鈴木いづみをアラーキーが撮影してたりもします。
よかったら探してみて下さいませ。
[ 2012/09/30 07:45 ] [ 編集 ]
おお~秘宝館!
行ってみたいんです~♪
えろんな??ものが展示してあるんですよね*^^*
まぼろしも関心があったんだけど、他のところに行ってしまったので
次の記事も楽しみですわ*^^*
[ 2012/09/29 20:55 ] [ 編集 ]
爆笑に次ぐ爆笑でした!!
うら若き女性(少しサービス入ってますw)が
熱海へ一人旅。目的が秘宝館!!
ブログはこうでなくちゃいけませんよね(笑)
good job !!!

探偵ナイトスクープのパラダイスのコーナーを
拝見している気分でした♪
秘宝館、行ったことなかったので、
その世界が垣間見れて、とってもためになりました☆

ガキデカ…当時ついてイケない面がありました。
マカロニほうれん荘は大好きでしたが…
ジャンプの「トイレット博士」も下品でしたよね(笑)
次回も楽しみにしています☆
[ 2012/09/28 22:46 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、秘宝館についに行ってきたですよ~(笑)

> おおっ、行かれましたか秘宝館e-420
> 看板、ロマネスクな字体…そういや、昭和の喫茶店とかも似たような感じのがありますよねぇ。あとラブホとか( ´艸`)ムププ
> それにしても映像が多いとは、意外でした~。
> 基本的に人形だと思っていましたから…。
> これはほかの秘宝館がどうなっているかも気になりますね!

映像が意外に多かったので、写真もあまり撮れなかった。。。(汗)
そうですよね、ワタシもほとんど人形系だと思ってました。 で、確かに人形系は多いんですけど、インパクト大なのはやはり映像系というか(汗) とてもブログではお見せ&説明できる映像ではないのでザンネンです (-.-;)
九州の嬉野温泉のあたりにもまだ、昭和の頃からの秘宝館が残ってるみたいなので、あけぼうさん、確認もかねてぜひっ(。-∀-)

この字体、秘宝館てたいがいこれなんですよね、本なんかで見ても。 伊勢の今は亡き秘宝館もまさしくこの字体ですし。神秘性を強調?(笑) そういえば、そうそう!昭和の頃の喫茶店でも時々ありますよネ^^


> 秘宝館に響き渡るおばちゃんの笑い声は、ホント、なんかドキドキしちゃいますね・・・(怖くて)

オバちゃん、マジ笑いしておられました(爆)
そして、オバちゃんの方も見たけど、思わず連れのダンナ様(おっちゃん)の顔も見てしまいました(笑)
でも考えてみたら、こんなトコロにオンナ一人で来る人なんてめったにいないと思うので、もしかしたら、そのオバちゃん以上にワタシの方が密かぁに注目を浴びてたかも?しれません。。。うぐぐ(´д`*

[ 2012/09/28 22:23 ] [ 編集 ]
kurokenさん、いらっしゃいマセ~~(*^_^*)

> おおお、これが憧れの熱海秘宝館ですか、ええもん見せて貰いました(;´д⊂
> やっぱしこいうのは社員旅行とかで酔った勢いで入らないともたないでしょうね( ̄▽ ̄*)

ワタシは今回が秘宝館初体験だったんですが、バブルの頃ぐらいまでは社員旅行とかで、やっぱりこういうところに男性の方は行っておられたんですかね~(笑)
温泉地のスナックなんかにはよく男性社員の方で行っておられた方いたけど、こういう施設の話は聞いた事なかったので (^_^;) 
今こそタイムスリップして、昔の秘宝館に潜入してみたいです(*>ω<)
昭和の頃はどういうテンションと目線でこういうのを楽しんでたのかを見てみたいです(笑)

酔った勢いで入らないともたない・・・確かに!(。-∀-)
[ 2012/09/28 21:58 ] [ 編集 ]
93さん、秘宝館お待たせしました(笑)

> 待ってました~!!
> 秘宝館 行かれたのですね
> 子供連れでは行けない場所です
> マナサビイさんと一緒ならなんだか盛り上がりそうです

特にここの熱海秘宝館は、お子様連れでは無理ですよ(汗)
この間は、ワタシが何も言ってないのに93さんの方からこういう施設があって。。。みたいなコメントを書いてくださってたので、もうビックリしましたよ~(笑)
まわりに同じようなシュミの人がいないので、こうしてええ歳したオバちゃん一人ではるばる大阪から駆けつけるという不遇な立場ですが、もし93さんがリア友だったらお誘いしてたかも?!(笑)


> 熱海まで5時間半
> 前回のブロガーさんのお店と言い、マナサビイさん行動的ですね 素敵
> 次回も楽しみにしています

それが、ワタシの計算間違いで、大阪から熱海まで7時間半でした(汗)
7時間半もかけて、わざわざ秘宝館巡りをするために行って来たという・・たはは(爆)
行動的で素敵、なんて言っていただけて嬉しいですっヾ(´∀`*)ノ
[ 2012/09/28 21:46 ] [ 編集 ]
ぺーたんさん、とうとう行ってまいりました(笑)

> わぉ!マナサビィさん行ってきたんですね
> 去年の夏休み近くのホテルに泊まったんですけど
> ほんと行きたかったんですよ!!!

おおっ、ぺーたんさん。。。惜しい事をされましたネ~~ (*´Д`)=з(笑)
まあでも、お子様と一緒には入れないですから仕方ないですわネ。
でも、ぺーたんさん、ワタシと一緒でこういうB級なものもお好きそうやから、わかる気がします(笑)

帰る日に熱海の市街地をぶらぶら歩いたんですけど、その時に、ぺーたんさんのブログで以前拝見した、「ピンク」の看板とウィンドウも見つけましたよ! (*^-^)b  
秘宝館のこと書いた後で、熱海の町歩きのことも書くんで、また載せますね~~(^-^)/

伊豆高原界隈で行った施設は、お子様連れでも問題ない展示内容のものも多かったので、ぜひあちら方面に行かれた時はおすすめですよ☆次回、ご紹介しますね~♪o(^▽^)o
[ 2012/09/28 21:31 ] [ 編集 ]
りんりんさん、お待たせしました(笑)

> こないだの鳥羽ほどのインパクトはないにせよ(笑)
> 熱海もなかなかですね~

熱海ね、映像物が多いから、写真撮れなかったんですよ(汗)それ以前に、ブログに載せれないような映像ですし(爆)
あいはら友子さんと若い頃の草笛光子さん、あともうひとり、かしまし娘のいちばん上のお姉さんにも若干似てると思いませんか??(笑)

> がきデカも笑いました。
> 下品なので、子供の頃は見せてもらえなかったですね。
> でも今でも八丈島と聞くと、キョン!て言ってしまう自分がいます。

がきデカ、下品やったですよね~?!(笑)わかっていただけて、嬉しいです(笑)
女子で、がきデカ覚えてる人って少ないんじゃないかなって思ってたんですよ。
小学生の頃、歯医者さんに行った時、少年雑誌がいっぱい置いてあったんですよ。で、そこに載ってたがきデカの下品さと気色悪さがすごく心に焼き付いて(^_^;) まことちゃんも汚くてゲ~ッて感じだったけど。

> オバちゃんの笑い声も秘宝館の味ですよね(笑)
> 笑うしかないですもん(笑)

オバちゃんとていちおう女性だし、もしかしたら照れ隠しの意味もあってかな?って後で一瞬思ったんですけど、、、いやいや、あれはマジ笑いでした!(爆)
笑い声が高らかすぎて、めちゃめちゃ目立っておられたんです~(。-∀-)
まあ、人のことばかりは言えませんわ。こんなところに女性1人で、しかもはるばる大阪からやってくるワタシもワタシですけどね(爆)
[ 2012/09/28 21:10 ] [ 編集 ]
kyokoさん(o^^o)

> 秘宝館もついに行かれたのですね!
> 大股開きのお人形に爆笑です。
> 行ってみたいな~
> お尻の目玉つきのもかなり笑えます。
> 第二段楽しみにしてます♪

秘宝館・・・行ってまいりました (^_^;)
みなさんに引かれるかな~と懸念しつつの写真公開(爆)
でも楽しんでいただけて、嬉しいですっ(^_^;)
次回はもっと写真たくさんありますので~~i-68 熱海秘宝館って映像ものが思ったより多くてさすがに、ね(・_・;)

> 18切符の旅したくなりましたわ。
> 冬の頑張ってみよかな(^^)

熱海まで5時間半と書いたんですが間違いで、7時間半です(汗)静岡県って新快速がないから、その分時間がかかって(汗)
18切符、事前に乗り継ぎ駅や時間とかを念入りに調べないと行けないし、座る席の確保とか(なにせ乗車時間が長いので)たいへんな面は多々あるけど、何よりも格安で遠くへいけるのがミリョクですよネ♪
まずは、行きやすそうなところからおためしあれ(*^-^)b♪


[ 2012/09/28 20:55 ] [ 編集 ]
おおっ、行かれましたか秘宝館e-420
看板、ロマネスクな字体…そういや、昭和の喫茶店とかも似たような感じのがありますよねぇ。あとラブホとか( ´艸`)ムププ
それにしても映像が多いとは、意外でした~。
基本的に人形だと思っていましたから…。
これはほかの秘宝館がどうなっているかも気になりますね!
文化遺産として、このまま、時が止まったような状態をキープし続けてほしいですわ~~~。

秘宝館に響き渡るおばちゃんの笑い声は、ホント、なんかドキドキしちゃいますね・・・(怖くて)
[ 2012/09/27 17:17 ] [ 編集 ]
マナサビイさんこんばんは、

おおお、これが憧れの熱海秘宝館ですか、ええもん見せて貰いました(;´д⊂
やっぱしこいうのは社員旅行とかで酔った勢いで入らないともたないでしょうね( ̄▽ ̄*)
[ 2012/09/26 23:07 ] [ 編集 ]
待ってました~!!
秘宝館 行かれたのですね
子供連れでは行けない場所です

マナサビイさんと一緒ならなんだか盛り上がりそうです
熱海まで5時間半
前回のブロガーさんのお店と言い、マナサビイさん行動的ですね 素敵

次回も楽しみにしています
[ 2012/09/25 23:38 ] [ 編集 ]
わぉ!マナサビィさん行ってきたんですね
去年の夏休み近くのホテルに泊まったんですけど
ほんと行きたかったんですよ!!!

お土産品はどうでしたか?

ますます行ってみたくなりました(笑)
次回も楽しみにしてます~~
[ 2012/09/25 20:52 ] [ 編集 ]
待ってました秘宝館シリーズ!(爆)

こないだの鳥羽ほどのインパクトはないにせよ(笑)
熱海もなかなかですね~

>あいはら友子さんと若い時の草笛光子さんを足して2で割ったような顔(笑)

この表現、めちゃ笑いました!

がきデカも笑いました。
下品なので、子供の頃は見せてもらえなかったですね。
でも今でも八丈島と聞くと、キョン!て言ってしまう自分がいます。

オバちゃんの笑い声も秘宝館の味ですよね(笑)
笑うしかないですもん(笑)

後編も楽しみにしてますよ~
[ 2012/09/25 11:14 ] [ 編集 ]
秘宝館もついに行かれたのですね!
大股開きのお人形に爆笑です。
行ってみたいな~
お尻の目玉つきのもかなり笑えます。
第二段楽しみにしてます♪
18切符の旅したくなりましたわ。
冬の頑張ってみよかな(^^)
[ 2012/09/24 20:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://manasavvy.blog42.fc2.com/tb.php/75-b5a3b71f

ラッパー1発ぶっぱなせ~♪ ラッパー1発ぶっぱなせ~♪ 今回は、大阪から熱海まで、 青春18きっぷで旅行された あるブロガーさんのお話です。 私と同世代のう
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR