ソラリスの時間 懐かしい歌、オンパレード!70年代末に使っていた、小学5年の音楽の教科書♪♪

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

懐かしい歌、オンパレード!70年代末に使っていた、小学5年の音楽の教科書♪♪ 

スポーツの秋、ならぬ、今年は完全にスポーツの夏ですね〜
やるのは大の苦手なのに、見るのは大好きですので、夜はダイジェストなどを見るためにテレビに釘付けになっております。
ドキドキして怖くて、ライブでは見れないというのもあるんですが(´∀`*;)ゞ
体操や水泳、柔道、7人制ラグビー、カヌーなど快挙続きで凄い勢いですが、個人的には録画で見た卓球の愛ちゃんの準々決勝の試合が見ていて鳥肌たちました。メダルは惜しくも取れなかったけど、や〜、あの試合は神がかっていましたね! 
それに加えて、高校野球までありますからね〜(≧∇≦) 
昭和レトロなテーマではないですが、この夏のスポーツを振り返るというだけで、一記事できそうだ〜〜 


今日も前回に引き続き、京都の図書館で見つけた音楽の教科書をご紹介します^^
今回は、小学5年の時の教科書です 


987-1271音楽教科書1


987-1271音楽教科書2987-1271音楽教科書3

♬おーもいだーすー あの笑顔  眠れよしずかに 静かに眠れ♪
(今日も歌いながら入力してます(笑))

「静かにねむれ」
この作曲者のフォスターの写真に、見覚えがありました



987-1271音楽教科書4

「こいのぼり」というと、普通、浮かんで来るのは、
♪屋根より高い こいのぼり〜♬  の歌ですよネ^^

この歌の存在を、すっかり忘れていました

♬いらかの波と雲の波 重なる波の中空を 橘薫る朝風に 高く泳ぐやこいのぼりーー♪ 
これも正真正銘の「こいのぼり」なんです
描かれている挿絵も、かすかに記憶にあります!




987-1271音楽教科書5

♪ある日パパとふたりで語り合ったさ この世に生きるよろこび そして悲しみの事をーー♬

「グリーン・グリーン」、懐かしい〜!!(//∇//)
音楽の教科書に載ってた歌の中でも、上位に入る好きな曲のひとつ。
サビのところより、この出だしの歌詞とメロディーが、小学生の時も好きだった。

二番の出だしは ♬その時パパは言ったさ ぼくを胸に抱き つらく悲しい時にもラララ泣くんじゃないとー♬
同じく三番は ♬ある朝ぼくは目覚めてそして知ったさ この世につらい悲しいことがあるってことをーー♪

三番は、たぶん、パパが亡くなった事を暗示している歌詞。
・・・待てよ? 当時の私、これに気づいていただろうか? 
もしかしたら今初めて歌詞の真意を知ったのでは??

悲しい歌詞と、一見それと相反するかのような爽やかなメロディライン。
何十年の時を経て、この歌の深さを知ることができました。 
やっぱりいい歌だったんだ〜!感動



987-1271音楽教科書6

「一週間」も、非常に印象に残っている歌♪
これは、教科書を問わず、誰もがどこかで習っていそうですよね。
はっきりとした記憶はないんですが、もしかしたらこの曲で、「かえるの歌」と同じように、輪唱をやってたかも?!
そういえば輪唱って、歌い終わりがいちばん最後になるグループだとちょっと恥ずかしかったりしませんでした?
私だけか(笑)



987-1271音楽教科書7

♪かがやく夜空の星の光よ まばたくあまたの遠い世界よ〜 更けゆく秋の夜 澄み渡る空〜〜
のぞめばふしぎな 遠い世界よ〜〜♬


この「星の世界」、タイトルは記憶にありませんでしたが、メロディーだけは期せずして何度も耳にする機会がありました。

♪いつくしみ深き 友なるイエスは罪 とが 憂いを 取り去りたもう〜♬
そう、教会での結婚式に参列させていただく機会がこれまでの人生で何度かあったのですが、その時に歌われる賛美歌のメロディーと全く同じだったんです!
この歌を結婚式で歌うたびに、「あれ?この曲、なんで普通に知ってるんだ??」と自分でふしぎに思っていましたが、クリスチャンでない私がメロディーを知っていたのは、音楽で習った「星の世界」と同じメロディーだったからなんですね
長年の謎がようやく解けました(笑)



987-1271音楽教科書8

これまた、懐かし〜!! (//∇//) 「まっかな秋」!
♪まっかだな まっかだな ツタのはっぱがまっかだな もみじのはっぱもまっかだな♬

♬沈む夕日に 照らされて♪ の「照らされて」の部分で、ふたつのパ—トに分かれて歌ったのを覚えています
「てーらされてー」と普通に歌う人と、「てらさーれてー」とちょっと低く歌う人と。



987-1271音楽教科書10
 
あ、なんかこのページも、かすかに見覚えがあるよ!



987-1271音楽教科書11

この教科書に再び出会うことがなければ、
二度と思い出す事もなかっただろう歌がここにも(//∇//) 
「冬げしき」という曲名は全然覚えていなかったけど、これも歌詞を見た途端に、メロディーがぐんぐんよみがえる、よみがえる♪

♪・・・たーだ 水鳥の声はしてー いまださめず 岸の家〜♬



987-1271音楽教科書13

「まほう使いの弟子」

この絵に、見覚えあり。
4年の教科書に載っていた「のみの歌」みたいに、レコードで聴かせてもらったかどうかは覚えてないですが、この絵は記憶に残っています

その下の「おばけなんてないさ」も有名な歌ですよね



987-1271音楽教科書14

♬口を大きく開けまして うたってごらん アイアイアイ その歌ぐんぐん広がって だれかの心とこんにちは♪
♪歌うたえ 歌うたえ 歌えバンバンバンバンバーン 歌うたえ 歌うたえ 歌えバンバンバンバンバーン♬


「歌えバンバン」、ですよ〜
♬あああ〜いいな〜〜 歌声はアイアイア〜〜♪ 
ああ、いいな〜 止まらん〜〜(爆)


歌自体も思い出しますが、歌っているうちに、音楽室の風景、例えば教室とは違う細長い机の形だったり、先生の弾くオルガンが置かれていた場所だったりも想い出すんですよねえ〜〜
30数年前の風景が、歌とともに頭の中に浮かび上がります・・・



前回、今回と、図書館にあった小学生の時の音楽の教科書をシェアさせていただきましたが、いかがでしたか?
私はページを開くたびに次々に忘れていたはずの歌を瞬時に思い出し、口ずさめることが驚きであるとともに嬉しかったです。

ただひとつだけ、記憶と全く違っていて意外だったのが、教科書に使われている紙の質。
紙の色が真っ白に近くて、しっかりとした高級感のある紙質だった気がしていたのですが、まるで再生紙のような色と紙質でした。
実際に再生紙が使用されていたのかも知れませんが、こんな教科書を毎年毎年、大事に使っていたんだと思うと、ますます教科書と当時の自分たちがいとおしい・・・。
物がない時代ではなかったはずなのにな。


皆さんも、ご自分の使用されていた教科書を図書館サイトなどで検索して探してみられてはいかがでしょうか
ではまた、次回、お会いしましょう




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/11 18:19 ] ●懐かしの曲♪ | TB(0) | CM(8)
青空さん、
クラスの代表ですか〜!それはすごい!e-278
そういうイベントがあったんですね。歌手みたいな気持ちになれそうですね〜e-420
うちはせいぜい、音楽の時間にある歌のテストで、ひとりずつ歌うぐらいの感じでした。
あれ?小学校では歌のテストもなかったかな?笛のテストがあったのははっきり覚えているんですけどね〜。

> 何がどう狂ったのか16歳位からドンドンオンチになりました (-_-;)

そういうのってあるんですか? きっと普通の人よりも高レベルでの話なのでは?!(笑)
でも、加齢で声のキーが低くなって声が出にくくなる、というのはありますね。
昔から女性らしい高い声ではなかったけど、カラオケのキー、さげまくりですよ(笑)
音楽はでも確かに楽しかったですねe-454
[ 2016/08/14 11:15 ] [ 編集 ]
見張り員さん、

同じ曲が違うタイトルで載っている場合があるんですねi-190
確かにそのエピソードは、あまりにタイミングが合い過ぎて、ちょっと怖いし黙ってしまいますねi-201

「星の世界」、今になって初めて讃美歌だったことを知りましたi-229
いいお友達もおられて、本当に良かったですねi-189
楽しい想い出が心の支えや糧になることがありますよねe-349

> そうそう、きょう夜8時ころ散歩してたらなんと隕石が流れてゆくのを見ました!ペルセウス流星群の日ですがそれとは全然違う色でした。

気になってネットを検索してみましたが、それらしいニュースを見つけることができませんでしたi-201
でも、凄い!隕石が落下する様子を見る事ができるって、そうそうないですよね?!e-451


[ 2016/08/14 11:01 ] [ 編集 ]
こんにちは

とっても懐かしく ホッ!(^-^)

子供の頃 音楽の時間が一番好きで🎵
クラスの代表で歌った事もあったのに・・・

何がどう狂ったのか16歳位からドンドンオンチになりました (-_-;)

今では 声さえ出てくれません!



[ 2016/08/13 11:26 ] [ 編集 ]
これまた懐かしい楽曲がたくさん…。
フォスターの「静かに眠れ」がは私の教科書では「あるじは冷たい土の下に」というタイトルでした。そして皆でこれを合唱中、外を救急車が走り去り皆ふいに黙ってしまったことがありましたっけw。
「星の世界」はのちに讃美歌だと知って「ほお~」でしたw。懐かしいですね―あの頃。いじめには合っていたけど思い出すのは気の合う友達と過ごしたあの頃のこと…。
今回も素敵な記事をありがとうございました。

そうそう、きょう夜8時ころ散歩してたらなんと隕石が流れてゆくのを見ました!ペルセウス流星群の日ですがそれとは全然違う色でした。
[ 2016/08/12 21:51 ] [ 編集 ]
リラさん、

冬げしきの下のパ—ト、あ、そういえば、楽譜に下のパ—トが書いてありますねi-190
ただ、水鳥の〜のところから。
上下のパートに分かれて歌うの、やったのかも知れません、私たちも。
でも想い出せない。。。(^_^;)

> あの頃は、土曜の放課後に合唱団のクラブ活動をしていたので、必死で歌の練習をしていました。

合唱団のクラブ活動、あったんですね〜♪e-446
私の所は田舎だったから、そういう文化系のクラブ活動自体がなかったんですよねえi-201
昔ってそういえば、子供の合唱団がテレビの主題歌とかテーマ曲を歌ったりしてましたよねe-289
教育テレビはもちろん、民放の子供向け番組なんかも。(「猿の軍団」とか「少年探偵団」とか(笑))
[ 2016/08/12 19:32 ] [ 編集 ]
りんりんさん、ありがとうございます♪

転校されてたんですね〜。
でも、口ずさめるということは、やはり同じだった可能性ありますよねe-287
見た所、違う教科書でもダブってる歌はあるようなんですが、3分の1もなかったような。
まあそうじゃないと、違う教科書にする意味ないですもんね(^_^;)

想い出して歌えるのが、懐かしいし楽しいですよね〜〜e-265


[ 2016/08/12 19:20 ] [ 編集 ]
70年、5年だった私。70年後半の教科書は、やはり随分変わりましたね。当たり前ですが、知らない歌が多いです。(^^;)
冬景色、星の世界は懐かしいです。
冬景色は、確か下のパートも習ったので、家で姉とよく合わせて歌ったものです。
あの頃は、土曜の放課後に合唱団のクラブ活動をしていたので、必死で歌の練習をしていました。楽譜も沢山持っていたのに、度重なる引越しで紛失してしまいました。
[ 2016/08/12 12:06 ] [ 編集 ]
ああ、また一緒にくちずさんでしまいました!
たぶんこの教科書を使っていたと思うのですが、
私4年生の時に転校しまして、教科書が変わったりしたこともあり、
この5年生のは使ったのかな?違うのになったのかな?一緒だったのかな?という感じですが、歌えるということは使っていたのでしょう。
やっぱり懐かしい!
[ 2016/08/12 09:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR