ソラリスの時間 りぼんの付録のサイン帳に綴られた、昭和の小学生(=私)の恥ポエムと落書きetc.

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

りぼんの付録のサイン帳に綴られた、昭和の小学生(=私)の恥ポエムと落書きetc. 


3、4年前には、小学生の頃の交換ノートの中身をご紹介し、おかげさまで大反響(?)をいただきました(笑)
最近、昔の少女マンガ誌の付録のことを書いたこともありますし、そのほとぼりが冷めないうちに付録絡みのネタをということもあり、今回は小学校の卒業式の頃の想い出のサイン帳を公開したいと思いマス

サイン帳というと普通はクラスの友達に回して書いてもらうもので、そういうサイン帳もまだ手もとに残っていますが(これも、過去に公開したことありましたネ^^;)、今日お披露目するサイン帳は完全に自分オンリーが記録するノートとして使っていました



987-サイン帳1  987-サイン帳2


ハイ、これがりぼんの付録についていた、太刀掛秀子さんのイラスト入りのサイン帳、です
この表紙の画像だけは、ずっと以前にもお見せした事がありました。

今となっては貴重とも言える懐かしの付録なのに・・・。
せっかくの太刀掛センセイのイラストの上に殴り書きされた、私めの汚文字とアホ文(-.-;)



987-サイン帳3

987-サイン帳17


開くと、小学校4年生の写生大会の時のモノクロ写真(学校近くの田んぼで写生をしていた(≦ 遊んでいた)のを、先生か誰かが撮ったものと思われる)と、6年生で行った修学旅行の時のカラー写真が

修学旅行の京都・清水寺での写真は、クラスの女子だけで並んで撮影した写真です(懐)
先生も、今見るとこれぞ昭和の先生という風貌をされていますよね^^ 

まあ、私達児童も昭和の子供らしい風貌なのかも知れませんが・・・
・・・いや? でもこうやって改めて見ると、年の割に落ち着いているように見えませんか?みんな。
むしろ、今の子供達より見た目が大人っぽかったということ  
服装のせいもあるのかも知れませんが、意外とも言える発見でした 
ちなみに、向こう側から3番目の女子が私で〜す(笑)



どういう意図でこういうことを書いたのか、今となっては書いた自分自身にもわかりませんが、とにかく6年生の時に流行ったモノや事柄を記録しているんですよ。例によって、汚文字の殴り書きでではありますが(^_^;)

987-サイン帳4


6年生の時に「はやったあそび」

「ドボン」「てんか」ってわかりますか? うちの地域だけだったのかな?
とにかくボールを使った遊びなんですよ。
どちらもどんなルールの遊びだったかはもう想い出せないんですけど、ドッジボールも含めてボールを使った遊びはよくやってましたね。

後は、「陣取り」ですよね〜、何と言っても!
陣取りは、捕まった人を助けに行く時と逃げる時のスリルがたまらんかった(笑)
校庭にあったサッカーゴールを陣地に設定することが多かったんですが、敵の目をうまくかいくぐって裏から回ったりとかして(笑)
私も大好きで、一時期、クラスみんなで放課後にやっていました

小学生の頃には「フルーツバスケット」「ゴム跳び」「チェーンリング」「パクパク」(わかります?(笑))等々も一時期かなり流行った記憶があるんですが、ここに書いてないということは6年生よりも、もっと下の学年の時だったのでしょうね〜。

それにしても、6年生の時にクラスで流行った遊びを書き残したことに関してだけは、35年後の自分から「よくやった!」と座布団3枚ぐらいあげたい心境です
田舎の子にしてはインドア派ながら、家の内外でバランス良く遊んでいたという記憶が自分の中ではハッキリと残っていたつもりではありますが、この記述によって美化されがちな思い出を事実として具体的に確認することができました
周りの幼なじみもみんな同じ感じだったということもわかりますし、そういう時代だったことの証にもなりますよね、これって

トランプを誰かが持って来て教室でもやっていたことを、これを見て初めて想い出しました


なお、この見開きの左ページには、クラスの女子がそれぞれ好きだった人の名前までどういうわけか律儀に書き残していました^^;w
公開したところで時効はもうとっくの昔に過ぎているとは思いますが、幼なじみの名誉とプライバシーのためにここは永久に機密事項とさせていただきます(笑)



987-サイン帳5


「はやったことば!」

「え?!こんなん流行ったっけ?!」という言葉もあります。
「わらったれーー」「しどいわ」・・・覚えてない、そして思い出せない(悩)
クラスの中で誰かが口にして流行った言葉なんだろうなぁ。

後は全部、CMとドラマで流行ったものばっかり(笑)
「♬ああああ〜レディ・バスボン♪」」(後で思えば、近田春夫さんの曲でした)
「♪チロルは10円♬」(チロルのCM。歌というよりも節付きでこう言うフレーズが出て来るCMでしたね^^)
「♪ピッカピカの1年生♬」

小学館のピカピカの1年生のCMって、自分がもうちょっと大きくなってからのCMだとばかり思っていたのですが(シリーズ化されて長く続いたCMだったからか)、まだ小学生だった時にすでにオンエアされていたこともこれを見て知りました。

能瀬慶子さんのセリフのしゃべり方を真似するのは、確かに流行りましたヾ(≧∇≦*)(爆)
「おじさん、おばさん・・・」は、伝説の大映ドラマ「赤い嵐」のしのぶちゃん役の時のセリフです(笑)



987-サイン帳6

987-サイン帳9


やはり出ました、「はやった歌」

「今年」となっていますが、これは6年生だった1年間の間に流行ったという意味なのか、年明けの三学期、1月〜3月の間のヒット曲なのか、そのあたりはよくわかりません。
これらの曲が小学校6年生の時というと、年齢がモロにバレてしまいますが
あ、そこの計算しておられる方、一応私は早生まれですので、計算より−1才でヨロシクお願いします(笑)

印象に残る大ヒット曲というのが非常に多い年だった(「1979年のヒット曲」「1980年のヒット曲」でググってみてください。挙げたらキリがないぐらい、ヒット曲と名曲の密度が物凄い年です)中にあって、この3曲をチョイスしてサイン帳に記録しているところが、我ながらオオ〜っ!と思います

6年生の時に「SACHIKO」に聴き惚れ、大ファンになったバンバン(ばんばひろふみさん)、大好きで家でよく口ずさんでいた久保田早紀さんの「異邦人」、そして自分が小学校を卒業する時期とモロに重なったせいもあって、感動した(気になっていた)「贈る言葉」




さて、「はやった」特集が終わり、早くもネタ切れになったんでしょうか、ここからがヒドい、いえ、シドいんです・・・。


987-サイン帳11   987-サイン帳12

サイン帳だから「サイン」
でも確かに小学生の頃、授業中に自分のサインを勝手に考えて遊んでいました



987-サイン帳7


987-サイン帳10  987-サイン帳14


松田優作さんじゃないですが、「・・・ナンじゃ、こりゃぁ〜〜!」



987-サイン帳15


ああっっああっっつ (悶絶

これ、このサイン帳の最後のページに書いていた詩(と言えるようなシロものではありません。スミマセン。)なんですけど、それ以前のページよりも丁寧に字を書いているので、きっといたってマジメに書いたものだと思うんですよね (^_^;)

この記事の3つほど前の記事に、昔のアイドル本に掲載されていたファンレター〜真偽を疑ってしまうぐらいのブッ飛んだ恥ずかしい文面〜を引用しましたが、まさに自分が身をもって示しているこんな事例があるからこそ(恥)、あのファンレターがあながちニセモノとも言い切れなかったりするのです (^_^;)

小学校を卒業したらみんなと離ればなれ・・・
なんてセンチメンタルな雰囲気を呈していますが、何のことはない、田舎の公立小学校ですから、転校でもしない限りみんな同じ近所の中学校に上がるし(爆)

金八先生のドラマの影響と背伸びしたい年頃ということもあって、感傷的なムードに浸りたいだけだったんだろうなあと思いますが、しかしそれにしてもね ll(-_-;)ll



「青春」の詩が刻まれたサイン帳の最後のページ、その紙がくすんだ緑色なの、画像からおわかりいただけますでしょうか?
私の記憶が確かであれば、これはなんと昔、縁日などでたこ焼きがくるまれていた、あの緑色の紙と材質も同じ紙なんですよ。

バカ小学生丸出しのイタい文章といい、最後にヒラヒラと付けられたたこ焼き包装紙といい(決して付録をディスっているわけではありませんw)、この時点では知る由もなかった私のその後のくすんだ人生を予言していたかのような、この1冊のノート・・・。 
色んな意味で、本当に残しておいて良かったです、ハイ。

「りぼんの付録のサイン帳」というキーワードに惹かれてごらんいただいた皆様、こんな恥ずかしい内容でスミマセン (^_^;)
しかしこれもまたひとつの、昭和乙女チック文化の現実ということで、鷹揚にご理解ください(笑)


それでは皆さん、季節外れの台風が近づいているようですが、無事に良い1週間を〜




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ   

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/10 12:37 ] ●懐かしの雑貨・家電・玩具・人形・お菓子(フード) | TB(0) | CM(20)
琉璃亜さん、遅くなってすみません〜〜e-466
サイン帳のやつ、見てくれたんですね(笑)
> 特に日記の 異邦人の「人」がデカい字がステキですわー❗️
> いほおじーんーーー〜🎵 とゆう表現が、ノートから はみ出しそうでありつつ キチンと収まってる。。。そのバランスが絶妙でさすが。音源や当時の空気がいっきに蘇ります〜。

この書き方自体も、やっぱり昭和っぽいですよねえ〜(恥)
この頃って、「お手紙」→「おてまみ」とか、ブリッコ表現の始まり的な時代だった気がします。
そう、丸文字もこの後ぐらいから流行り出して・・・
私も可愛い丸文字が書きたいのにうまく模倣しきれない、出て欲しくないところで勝手に個性が出てしまってた気がi-229

80年代とかのディスコナンバーのステージがあるライブハウス!!素敵〜〜〜i-80
沖縄に行った際にはぜひ連れて行っていただきたいですわ〜〜e-257
私も昔、ディスコでユーロビート踊ってましたよん〜〜♪

返歌・・・♪振り向かないで〜年上の人〜〜♬(笑)(エメロンシャンプーのCMでありましたよね、昔こういう歌(笑))
[ 2015/07/07 18:21 ] [ 編集 ]
マナサビイさん、お久しぶりでーす(≧∇≦)

楽しくて&笑い過ぎで お腹が痛いです😉
特に日記の 異邦人の「人」がデカい字がステキですわー❗️
いほおじーんーーー〜🎵 とゆう表現が、ノートから はみ出しそうでありつつ キチンと収まってる。。。そのバランスが絶妙でさすが。音源や当時の空気がいっきに蘇ります〜。

交換日記もサイン帳も、なぜかどっかいっちゃったけど。「青春」って響きも近頃はとんと聞かないので、むしろ新鮮ですね。
そういえば、字体も角ばったカンジから中学後半から丸文字に変わりましたよね〜。なんか不思議。。

つい最近、80年代とかのディスコナンバーのステージがあるライブハウスに行って盛り上がりました〜。なんだか弾けてしまい筋肉痛です(笑)

たまにふっと昭和に浸ると、銭湯に行ったみたいに気持ちがほぐれますよね。♨
書きたい感想がマウンテン×2ですが、この辺で。今日はちょっと振り向いてみただけ(笑)

(拍手コメも ありがとうございました。うれし💖)
[ 2015/07/02 00:41 ] [ 編集 ]
あめしすとさん、コメントありがとうございますe-446
そう、付録ってほんとにワクワクしましたよね〜:+.(・∀・).+:

サイン帳、流行った遊びとか、クラスの女子の好きな人の名前とかまで、勝手に書いててi-229
みんなに回して書いてもらったサイン帳もあるんですけど、このひとりサイン帳も今から見ると記憶補完装置としては役に立っているのかな?なんて(笑)

そう、これ、清水寺です♪ 
京都にいらした時はぜひ、思い出の大阪にもお立ち寄りください〜〜e-454
[ 2015/05/26 17:25 ] [ 編集 ]
こんにちわ^^

りぼんやなかよしの付録は、いつも楽しくて
夢があって、開ける瞬間までワクワクしたものです(^-^)
サイン帳可愛いですね
みなさんの想い出がいっぱい詰まった
貴重なお宝ですね☆

修学旅行のお写真、清水の舞台かな?
京都、懐かしいです(^-^)
またいつか行きたいです
~☆
[ 2015/05/25 07:23 ] [ 編集 ]
鍵コメさん、コメントありがとうございます〜!e-454

私のブログ、そしてこのサイン帳に目をとめていただきまして嬉しいです♪
恥さらし物件でも、笑って喜んでいただけると公開した甲斐があります(笑)
コメント、ウェルカムですので、またどんどん遠慮なさらずに投稿してくださいね!

サイン帳、出て来るといいですね〜e-446
[ 2015/05/15 19:48 ] [ 編集 ]
ツバッキーさん、これ持ってたんだ〜!e-454
絵を見たら、なんとなく見覚えあるなあ・・・と突然思い出しますよね^^

自慢じゃないけど、私、幼少時から今日に至るまで「しっかりしてる」と人から言われたことがただの1度もありません (^_^;)  しっかり者タイプじゃないんですよね〜。。。
なので推測とはいえ、そういうふうに見てもらえて新鮮で嬉しいですっ!(*>ω<)テヘ!!ウレシィ~♪

字、これでも上手いですか?! 
でも、私は成長がなくて、二十歳ぐらいになってもなかなか大人っぽい字が書けず・・・ でっかい荒くたい字ばっかり書いてましたよ。今から思うと恥ずかしいですi-230 不器用なので、可愛い丸文字風の字を書きたくても、もうひとつうまく書けなかったし・・・。

ツバッキーさんの交換ノート、震災の時になくなってしまったんですよね。
もしあったらツバッキーさんもきっとブログで公開していたでしょうね^^
ポエムとマンガが見たかったです!(笑) 他の人の交換ノート、1度見てみたいんですよ〜
能瀬慶子の和太鼓やってる話、前にそういう情報出た事ありましたよね〜(笑)

てんか、ドボンは、岡山県という狭い範囲限定だったのかもしれませんね〜。
たたみも、たんぼも聞いたことないし知りませんが、もしかしたら、それと似た遊びがドボンとかてんかという可能性もあるのかな?とふと。
[ 2015/05/15 19:40 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/14 19:04 ] [ 編集 ]
このサイン帳、私も持ってたと思います!!!

しかしマナサビイさん小学生にしたら字がきれいですよ・・私たぶんもっともっと殴り書きみたいな癖字だったと思います。
習字とかやってたけどかわいい字を書くのが流行ってたし、性格も雑だったし。

それに内容もなんか大人びてますね。しっかりした子だったんでしょうねぇ・・・

こういう内容って友達との交換ノートでもかいたりしてたんですけど
ポエムやまんがも連載しつつ(^_^;) 
今みたら死にたくなるほど恥ずかしい気がしますわ。
もうないけど(笑)  サイン帳もどんなことかいたかなあ。
友人から一枚ずつかかされて交換したんで、誰がどんな私の恥ずかしい内容を持ってるかわからんという恐怖(自分では忘れてるんで)。

能勢慶子w 懐かしいーーー!!!なんか、和太鼓の奏者かなんかになってたかなーー。

ところで書かれてる遊び、よくわからん・・・
たぶん地方によって呼び名も違うのかもしれないしなーー
私の小学校のときは「たたみ」という遊びしてたんだけど
中学で別の小学校の子にきくと「それは『たんぼ』や」と言われたしなーーーー(笑)
[ 2015/05/14 15:13 ] [ 編集 ]
citron*さん、オモロいコメントありがとうございます(笑)

「このノート誰にも見せれやしないわね」・・・ええ、その禁をついに解きましたよ!(爆)
35年かかりましたよ、恥をさらすのに(笑)
几帳面だったのか? そのへんは自覚がないんですが、字がとにかく荒かったですi-230
結構それはこの後も長く続きましたよ。文字でかいですし。
でも、流行った歌、言葉、遊びを記録しているのは、確かに今のブログの構成にも少し似ているところがあるのかもですね〜^^

「わたし、お豆腐作ります!」・・・きゃははっ!ヾ(≧∇≦*) そう、お豆腐屋さんでしたもんね。
あのドラマ、動画サイトにもし今もあればぜひ見てください。ズッコケますから、マジで!(爆)

そのりぼんの付録カタログ、私もアマゾンで偶然発見しましたよ〜〜e-266
ぜったい7月になったら買おうと思いました!
りぼんの創刊50周年の記念か何かのムックですよね。
乙女チック御三家という言葉は初耳だったんですが、その中に田渕由美子さん、入っておられますか?
もし入っておられたら、田渕由美子さんがいちばん好きでしたよe-407e-420
ああ〜、いいですよねえ〜、やっぱりあの頃の少女マンガ、最高です!
[ 2015/05/13 19:55 ] [ 編集 ]
おはようございます。
私の大好物「小学生文芸」。惜しげもなくご披露いただき
ありがとうございます!
「このノート誰にも見せれやしないわね」…の禁を解き、
世界に配信いただき感謝いたします。

マナサビイさまの着眼点はもとより、その几帳面さも
少女時代からなのだな…と感嘆いたしました。
手書きなのに、文字列が均等に割り付けてあったり
文字の大きさもきちんと揃っていたり…。

能勢慶子さん!懐かしいですね!
「おじさん、おばさん」の次に続く文言は
「わたし、お豆腐作ります!」でなかったでしょおか?

そうそう!ちょっと話がずれるのですけど。
すでにご存じかもしれませんが、7月に「りぼんの付録カタログ」
という本(ムックかな?)が発売されるようですね。
(もうAmazonにはイメージ画像出てましたが)
太刀掛センセイはじめ「おとめちっく御三家」(でしたっけ?)の物件、
もう一度見てみたいものです…。

超、長文失礼いたしました!!
また発掘のあかつきには、ぜひぜひご披露してくださいね!
[ 2015/05/13 09:31 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、えっ?!そうですか〜?!e-451
これでも字がうまいですか〜?! そんなふうにほめられたことなかった気がしますよ。
ありがとうございます!

少女マンガのモノローグ(笑)確かにそのあたりを意識して書いていたと思います。
でも、子供なのでうまく真似できるはずもない、それでこんな風になってしまったというやつですね(^_^;)

あけぼうさんは男子に近いノリの文章だったんですねe-446
うなずけましたe-454
私みたいな夢見る夢子とか、恋に恋するバカ少女のようなノリとは、あけぼうさんは違う気がしますもん。
もっと知的で情緒が安定してた気がする(笑)
でも、そう考えたら、やっぱりこういうところでも子供時代から基本的なものは変わらないのかも知れませんね^^

本当にみんな落ち着いて大人びて写っていてビックリです。もっとコドモっぽかった気がしてた。
みんなもそんなに賢い?!感じじゃなかったですよ(笑)田舎で、お受験とも無縁だし。
普段はギャーギャー騒いで、先生にも怒られてたし^^;  記念写真だからおすまし気味だったのかな?!
ただ精神年齢が高い子は多かったかも知れません。 もちろん私は違いますが(-_-;)
[ 2015/05/12 18:23 ] [ 編集 ]
玉坂めぐるさん、勇気を出してみましたよ〜(笑)
そう、私もこの語尾が恥ずかしいやら気色悪いやらで〜〜(^_^;)
岡山で方言もありましたから、ふざける時以外は、こんなこと言ってなかったんですよ。
なのに書き言葉になるとこんなふうに。
どんだけアホな子なのか(-_-;)


小松政夫さん・・・e-77e-451
きゃ〜〜思い出しました〜!!! ≧д≦)ノ゚
「しらけ鳥、飛んで行く、南の空へ、みじめみじめ〜♪」の時のですよね?!(笑)
しらけ鳥音頭?! わあ、なんで思い出せなかったんだろう。
うわ〜スッキリしました! ありがとうございます!!.+:。(´∀`)゚.+:

[ 2015/05/12 17:40 ] [ 編集 ]
リラさん、岡山県民の小学校の修学旅行といえば、関西ですよね〜e-454
平安神宮、行ってない気がします。 京都で覚えているのは清水寺と、二条城。
奈良は東大寺は同じ、春日大社・・・あと法隆寺に行ったような行かなかったような。このへんが想い出せません。
そうそう!大阪はやっぱり大阪城でした。あと、伊丹空港にも行きましたよ、私達はe-454
たぶん田舎だったから、近くに空港なんてなくて、私みたいに飛行機を見た事がない子が多かったからだと思います(笑)

てんかとドボン、聞き覚えがありますか!e-451
そうなんですね〜〜!これってかなり地域限定ではないかと思っていたので、嬉しいですe-266
岡山県では少なくともやってた遊びなんだ〜。
色んな人に聞いてみたい気がして来ました(笑)

サイン、ポエム・・・ほんっと今見るとほんと恥ずかしい以外の何物でもないですね (^_^;)
出来の悪さはべつとして、みんな同じような事をやっていたということだけを胸に刻みつけようと思いマス (^_^;)
[ 2015/05/12 15:08 ] [ 編集 ]
ぺーたんさん!コメントありがとうございますe-266
私もリンクから相変わらず拝見してますよ〜〜(^0^)/

ぺーたんさんも、りぼんを読んでおられたんですね〜e-454
あの頃のりぼんは良かったですよね〜!
でも「ポポ先生がんばる」は・・・知らないです (@_@) 
ぺーたんさんは私よりもさらに、マイナーな作品をご存知な気がしますヨ^^

でも言われてみれば、自分が書いたものが残っているのって貴重なのかもしれませんね。
文集も懐かしいけど、先生に言われて書いてるものだから、かしこまってて面白くないですもんね。
私のこれはちょっとヒド過ぎる気もしますが(-_-;)

サイン、考えてましたよね〜!e-454
やっぱりこれも昭和女子誰もが通る道なんですね、きっと(笑)
確かに上にお姉ちゃんがいたりする友達は、こういうところはおマセだったかも。
音楽の情報もよく知ってて、私もかなり影響受けましたよ♪

ぺーたんさんのセンスバツグンの雑貨チョイス、ぜひまた見せてくださいね〜e-420

[ 2015/05/12 14:50 ] [ 編集 ]
ゆるままさんも、歌詞書いてたんだ〜!(笑)
なんでやろうね、歌詞を書くって(笑)覚えるために書いてるわけでもないのに、
その歌の世界によっぽど浸りたかったんかな〜??i-229
しかも異邦人、そのチョイスまで一緒とは!

でも私よりは賢いのは確か! ゴダイゴの英語の歌詞を和訳するってスゴくない?!e-451 
字幕が出ればべつだけど、いまだに私なんて、なんと歌ってるのか聴き取れないと思いますよ^^;
能瀬慶子のものまねもやってたんだ(≧∇≦*) 
みんな考える事、一緒だったのね(笑)

確かに、同じクラスだったら交換ノートしてたかもねe-446
でも、私のアホさかげんに嫌気、ささないでねっ(笑)
[ 2015/05/12 14:23 ] [ 編集 ]
いやーっそれこそ少女マンガのモノローグにありそうな文章、
マナサビイさんおませさんだったんですね~(´∀`)
前に、小学生のころの作文を見つけて悶絶したことがありますが、
まず、自分が思っていた以上に字が汚かったことを思うと、
マナサビイさんはかなり字が上手だし!!
私は文章の内容も男子に近いノリだった・・・。
修学旅行の写真もピースしたり、
ふざけたことしてる子がいなくて
みんな賢そう・・・!!!
今の子だったら絶対「イエーッ☆」ってしてると思います(笑)
[ 2015/05/11 17:16 ] [ 編集 ]
すごいです(^□^)楽しいです。勇者です。
「~わ」の語尾がいいですね。
最近とんと聞かなくなったような気もします。
「しどいわ」は、ひょっとしたら、
小松政夫先生のギャグではないでしょうか。
[ 2015/05/11 11:54 ] [ 編集 ]
こんばんは。
修学旅行の行き先が同じですね。清水寺にも行きましたが、私たちが撮られたのは、平安神宮でした。
奈良の東大寺や若草山、そうそ大阪城にも行きました。(^^;)今はよく行ってますが。
てんか、ドボン。聞き覚えがありますよ!!どんな遊びがは忘れましたが、名前を見て、あっと思いました。陣取りもやりました。
少女漫画の付録って、かわいくて好きでした。といっても私が読んでいたのは71年〜74年くらいなので、大昔ですね。(^^;)
サインを考えたり、センチメンタルな詩を作ったり、そんな時代が私にもありました。(^^)
懐かしいです。

[ 2015/05/10 22:35 ] [ 編集 ]
マナサビイさん、お元気ですか?

とはいっても私はマナサビイさんのブログはいつもしっかり拝見させてもらってました~

レトロは相変わらず私のそばにいつもいますよ!

「りぼん」ですね~ 大好きです~~
やっぱり書いたものは残っていいですね!
サイン帳私もとっておいてますが
お友達のばっかりで自分のがないんですよ

サインね!!自分で考えるんですよね!
お姉ちゃんがいるコはアイドルみたいなカッコいいサインで羨ましかった記憶があります

陣取りもやったけど
ルールは忘れちゃったなぁ

太刀掛秀子さんの漫画は「ポポ先生がんばる」(しってますか?)が好きだったんで
懐かしいです
残しておいてホントに良かったですね
私も「りぼん」の付録とっておけば良かったです

青春いいですね~
精神年齢はそんなにかわってないんで
今でも旅してるようなモンです。。私

今は植物ブログになっちゃってますが
昭和レトロブログもいつか再開したいと思ってます

これからも応援してますね!
[ 2015/05/10 20:51 ] [ 編集 ]
マナサビイさん~
めちゃめちゃ笑った~
コチラが赤面しちゃうくらいドキッとするわ
だって同じようなことしてたもん(笑)
異邦人、書いたし
ゴダイゴなんか英語を和訳したし(爆)
同じクラスだったら絶対マナサビイさんと仲良しで
交換日記なんかやってた気がする♡
(勝手にごめんね~)
『能瀬慶子』懐かし過ぎやろw
モノマネやってたよね!

笑って疲れが吹っ飛んだわ\(^o^)/

[ 2015/05/10 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR