ソラリスの時間 グランフロント以前〜大阪・梅田北ヤードの記憶〜

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

グランフロント以前〜大阪・梅田北ヤードの記憶〜 



そこはわずか数年前まで、広大な敷地の貨物ターミナルがあった場所でした。




_011梅田北ヤード1




_011梅田北ヤード2




_011梅田北ヤード8




_011梅田北ヤード7




_011梅田北ヤード10




_011梅田北ヤード6




_011梅田北ヤード11



人で賑わう梅田・グランフロントのビル。
その背後には再開発を待つ残りの区画が広がっていますが、だだっ広い貨物駅があった頃のこのあたりの風景も、昭和の空気をとどめている気がして好きでした。

時代の流れから取り残されてしまった寂寥感のようなものも確かに感じられましたが、
停まっている貨物列車やたまに通過する列車をフェンス越しにボーッと眺めているうちに、
なぜか「永遠の時」の中に自分が時空旅行者として存在しているかのような
不思議な錯覚に陥ったことがありました。

もしも大阪に、密かに「銀河鉄道999」のターミナルが存在するとすれば、
間違いなくここがそうですね(笑)


以前、大阪ー北陸を結ぶ特急「サンダーバード」や「雷鳥」の回送列車が確か、
この貨物駅の敷地内を通る線路を走っていた記憶があります。
通過する特急列車を、フェンス越しや踏切越しに眺めたことが何度かありました。
今はどうなんでしょう・・・??


そう言えば、これらの写真を撮影した時、北ヤードに面した細い道路で、
漫才の練習をしている若者コンビにも遭遇しましたっけ。
少し離れたところにいたので顔ははっきり見えませんでしたが、あの時のふたり、
もしかして今売れっ子になっていたりして、誰だったのだろう?? と想い出すこともあるんですよ^^




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


つい最近、こんなメッセージを見知らぬ方々からいただきました。


_011梅田北ヤード12


今日upした中の、いちばん最初の(いちばん上の)写真を大きく引き伸ばしたものを、
この夏、富士フィルム主催の「30000人の写真展」に出展しました。
これは応募者全員の写真を展示してもらえるイベントなのですが、
見ていただいた方が、こんなメッセージを寄せてくださいました。
その嬉しさもあって、今回、ブログでも・・・と思った次第です^^


実はその大阪での展示会場というのはグランフロント(8月初頭)だったのですが、
私自身はなんと見に行っていないという
自分の写真って恥ずかしくて見れないんですよね

でもかえすがえすも、数多くの展示写真の中から自分の写真に目をとめていただいて、
しかもこんな風に感想まで書いて伝えようと思ってくださったそのお気持ちが、
本当に嬉しいですし、ありがたい!!!

特に若い方からのメッセージが多かったのが予想外で嬉しかったです。
このブログもそうですが、同世代以外、特に20代の人にウケるということがめったにないものですから(笑)


この秋は、調子に乗って久々に風景写真をたくさん撮れたらと思いマス♪♪







今回から、ブログのラストに、自分が子供の頃に実際にあった出来事、その想い出について少々書くコーナーを設けます^^
三日坊主で終わるかも知れませんが、まあ、その時はその時で(笑)

初回の今日は、『代用教員』として、着任された先生について♪


幼友達と会った時や同窓会の場などで、当時の担任の先生の話題が出る事は非常に多いと思うのですが、
代用教員として来られた先生の話が出る事って、めったにないと思いませんか

私も小中高に渡って、代用教員として来られた先生達のお名前は実はほとんどが思い出せません
顔は思い出せても名前が出て来ない、という先生がほとんどです。
でも、中学校時代に来られた先生の中に、名前も顔も思い出せる先生がおふたりだけいらっしゃいます。

ひとりは、I先生という若い女の先生。
この先生は、第一印象がとにかく悪かった  
何かと口が悪くてガミガミ言うし、キツいし、生徒からは最初全く好かれていませんでした。
でも、時がたつにつれ、徐々に「それほど悪い先生ではないかも知れない。むしろ意外にいい先生かも」という認識にみんなが変わって行き、そして最後、学校を去る時には、I先生は号泣されていました。
男子などは「鬼の目にも涙」とか言ってからかっていたけど、まさかこんなにこの先生が
涙を見せるなんて思ってもいなかったので、ビックリしました。
人間、第一印象がすべてじゃないなあと子供心にも感じましたね〜^^

あともうひとりは、Y先生という男の先生。
決してカッコ良かったから、などという理由ではありません。(むしろ容姿は人並み以下だった)
若いのにちょっとヒネクレ者の感のあるクセのある先生で、それできっと印象に残っているのかも知れません
あれ?待てよ、この先生、高校だったかな?! 教科は社会だったっけ?国語?どっちかだったんだけどなあ。
まあ、この程度の曖昧な記憶しかありませんが、とにかくお顔と名前だけが強く印象に残っています。


同窓会に呼ばれることもない、この先再会することもないだろう先生方ですが、
時々ふと想い出します〜




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ 

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/24 18:50 ] 見つけた☆昭和が残る場所 @大阪など関西圏 | TB(0) | CM(16)
おたべさん♪e-257

> 連休最後の24日(月)に、花子とアンの
> 総集編が放送されますよ♪
> NHKで午後2時20分からです。
> 要チェックですよ(*^_^*)

わ〜、そうでしたか〜〜!毎度情報ありがとうございますe-328
そうそう!もともと放送予定だった日に、何かあって急遽放送がなくなっちゃったんですよね〜!
(健忘症のため、何が原因だったかすでに思い出せないですが^^;)
見なきゃ(嬉)

ブログもはやひと月半ぐらいほったらかしにしていますが、
明日かあさってには久々にupしようと思って、FC2にログインしたところでした(笑)
リニューアルしますので、またよろしくお願いします〜〜e-266
[ 2014/11/22 14:44 ] [ 編集 ]
マナサビイさん、こんにちは。

いつも楽しく拝見しています。

連休最後の24日(月)に、花子とアンの
総集編が放送されますよ♪
NHKで午後2時20分からです。
要チェックですよ(*^_^*)
[ 2014/11/22 13:49 ] [ 編集 ]

> その、茶屋街の旅籠は、私がはじめてつれてってもらった炉端焼きってものです。なんでも280円とか、そういうシステムやったんですよね。

やっぱり旅籠行った事あるんですね〜〜^^♪
そうそうあそこは280円?300円_だったかな、均一値段でした。
あそこは、バブルの頃に出た今で言う所のグルメ本の走りのような本にも出てて。
なにげに有名で、いつもお客さん多くて賑わってるお店だったよね^^
私も昔デートで行きましたわ(笑)


> 木下サーカスはちょっと覚えてないけど、テントはいつもありましたよ。
> 私は福島の方面の会社にちょっとだけいってたんやけど
> 梅田北ヤードから福島方面(スカイビルあたりとか??)はもう、本当に今とは全く違いますね。
> 先月帰った時、大阪中央郵便局あたりもぜんぜん光景かわっててびっくりしたーー!!!

あの界隈は最近ほんとに変化が激しいんです。
阪急百貨店が全面改装、その直後に大阪駅、次がグランフロント。全部この3、4年よ。
中央郵便局も新しい建物になってるでしょ?

阪神も全面改装する予定があるんですよ。2年内ぐらいには工事に入るんじゃないかな。
駅前第1.2ビルとかも取り壊しの話があるし。
阪神の地下のアリバイ横丁がもうないのは知ってるよね?
いい意味でも悪い意味でも私の知ってる梅田が大きく変わって行ってます。

大阪に住んでる私でさえ、最近の変貌ぶりには驚いてるので、
ツバッキーさんがビックリするのは無理ないですよ。

[ 2014/10/05 17:43 ] [ 編集 ]
その、茶屋街の旅籠は、私がはじめてつれてってもらった炉端焼きってものです。なんでも280円とか、そういうシステムやったんですよね。
80年代終わりごろかなぁ?
あの辺は普通に住宅地と、茶屋の名残もあって
いきなりロフト出現になったんですけど、
茶屋街あたりのむかーーしの家のまちなみは今も雑貨やさんになったりしてますよね。

木下サーカスはちょっと覚えてないけど、テントはいつもありましたよ。
私は福島の方面の会社にちょっとだけいってたんやけど
梅田北ヤードから福島方面(スカイビルあたりとか??)はもう、本当に今とは全く違いますね。
先月帰った時、大阪中央郵便局あたりもぜんぜん光景かわっててびっくりしたーー!!!
[ 2014/10/03 21:10 ] [ 編集 ]
ツバッキーさん、こんばんはe-257

> うん、梅田北ヤードはこんな感じやった。
> 昭和に時代からずっと長く、わけわからん空き地のままで、
> なんか福島の方へ行く謎の地下道みたいなの(今あるのとはまたちょっと違う)があって、ナイトスクープに取り上げられたりね。

福島方面に抜ける地下道といえばハービスのところを通るやつとスカイビルの前に出る道しか知らんわ。
そんな地下道があったんやね〜〜!
わけのわからん謎めいたものが姿を消して行くというのは、寂しいなあと思ってます。
こういう変化って人間として本来はあんまり居心地いいもんじゃないんでは?なんて。

> 劇団四季のテントが今のヨドバシあたりにずっとあったりしてね。
> 大阪も東京もずんずん変わっていくけど、土地の権利や何やらでもめたりして、都会の真ん中でずーーっと空き地とか放置されてるとこもけっこうありますね。

もしかしてそこで木下大サーカスなんかもやってた??
昔、バイト情報誌か何かで昔見た記憶があるんだよね、確か^^
でもこんな写真を撮ってるわりには、ヨドバシができる以前の景色がもうすでに詳細には思い出せないんです。
自分でも寂しいi-230


> 梅田だと、あと茶屋街も、ロフト以前は単なる住宅地だったんだよなぁ・・・・茶屋街の名残的な石碑はあったけど。

茶屋町の方が覚えてるe-320
お茶屋さんの建物がまだしっかり残ってたよね。20代の頃には。
「旅籠」という炉端焼のお店もまだあるけど、お茶屋さんの建物を再利用した感じの木造の
ひなびたお店の風情が良かったのに、もう今はそんな感じじゃない。
ロフトが出来てから確かに変わって行ったけど、特に激しく変わったのが2000年前後ぐらいかなあ。

こんなことになるのなら、記録として写真に撮って残しておけば良かったなあと思います。



[ 2014/10/02 20:03 ] [ 編集 ]
うん、梅田北ヤードはこんな感じやった。
昭和に時代からずっと長く、わけわからん空き地のままで、
なんか福島の方へ行く謎の地下道みたいなの(今あるのとはまたちょっと違う)があって、ナイトスクープに取り上げられたりね。

劇団四季のテントが今のヨドバシあたりにずっとあったりしてね。

大阪も東京もずんずん変わっていくけど、土地の権利や何やらでもめたりして、都会の真ん中でずーーっと空き地とか放置されてるとこもけっこうありますね。

梅田だと、あと茶屋街も、ロフト以前は単なる住宅地だったんだよなぁ・・・・茶屋街の名残的な石碑はあったけど。
[ 2014/10/01 19:26 ] [ 編集 ]
サイト拝見いたしました。
また活用させていただくことがあるかもしれませんが、その時には
よろしくお願いいたしま♪
[ 2014/09/29 19:05 ] [ 編集 ]
リラさん、こんばんは〜〜e-257

> 梅田北ヤード。この風景覚えています。つい数年前の事ですよね。グランフロント出来てあまりに変わったので、驚きました。(^^)
> それにしても、どれも、いい写真ですね。フィルムならではのノスタルジックな感じがします。
> 若い方のメッセージもうれしいですね。街の発展は嬉しいけれど、壊される風景も愛おしいと感じている人も多いのでしょうね。

おほめいただき、嬉しいです (//∇//) ありがとうございます〜〜!
フィルムとカメラの力でいつもやっていますが、私もリラさんたちみたいに
デジタルで正統派に上手な写真を撮れるようになりたいと思い、
どんなカメラを買おうかと検討を始めました♪
ミラーレス一眼を考えたんですが、デジイチに近いボケ味を出せる高級コンデジにしようかなあ。。。
などと思ったりしてます^^♪ 値段が少しでも安い方がいいですし。

若い方に感じていただけたのは、意外で嬉しかったです♪


> 代用教員I先生の事も、素敵な思い出ですね。先生もきっと、忘れられない思い出になっているでしょうね。

短い期間だったけど、私達生徒と学校の事、覚えていてくれたら嬉しいですね〜e-349
ブログを書いた後、そういえば教育実習で来た先生もいたよなあと思いました。
私よりも記憶力のいい友達とどんな先生がいたか、また教えてもらおうと思いマス(^_^;)
[ 2014/09/29 19:01 ] [ 編集 ]
はじめまして。シニアナビ事務局と申します。
突然のコメントで申し訳ございません。

私たちはシニア向けのコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営しております。シニアナビはお持ちのブログ登録が出来き、シニアナビ内でこちらのブログを公開する事ができます。

メンバーにいつまでも楽しんで頂けるよう、また新しい趣味や生きがいをお探しの方に役立つサイトを目指して、日々、イベントなどを企画して発信しております。

こちらで日々書かれている素晴らしいブログをシニアナビでもご披露いただけないでしょうか? 私達は、皆様が書かれているブログを通してシニアの皆様にそれぞれの生活、趣味、生き方をお伝えし、ご自身の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えています。ぜひご協力いただければと思います。

また、シニア・ナビに遊びに来ていただけると嬉しいです♪
[ 2014/09/29 14:19 ] [ 編集 ]
こんばんは。
梅田北ヤード。この風景覚えています。つい数年前の事ですよね。グランフロント出来てあまりに変わったので、驚きました。(^^)
それにしても、どれも、いい写真ですね。フィルムならではのノスタルジックな感じがします。
若い方のメッセージもうれしいですね。街の発展は嬉しいけれど、壊される風景も愛おしいと感じている人も多いのでしょうね。

代用教員I先生の事も、素敵な思い出ですね。先生もきっと、忘れられない思い出になっているでしょうね。
[ 2014/09/28 21:04 ] [ 編集 ]
はやちゃんさん、こんばんは〜〜e-68


> 多趣味なオイラの趣味の一つがカメラです!
> いつも思うのだけどマナサビイさんの写真は 侘び寂がありますね!
> 何で、こういう雰囲気になるんだろうっていつも思うんですよ(笑)


おほめいただき、ありがとうございます〜〜! (//∇//) 

・・・が、自分のテクニックじゃなくて、トイカメラとフィルムのなせる技というやつです、実はi-229
デジイチとか持ってなくて、トイカメラか昔のクラシックカメラでしか撮らないので
そのためです。 あと、現像してくださる写真屋さんのセンスが出てるのかも。

私は逆に、はやちゃんさんをはじめ、正統派の上手なお写真を撮影しておられる方の方を尊敬していますよ。
カメラやフィルムに頼るんじゃなくて、基本がもっとうまくなりたいんです。
そのためには・・・デジイチ、やっぱり欲しいです〜〜〜e-350

[ 2014/09/27 02:42 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、こんばんは〜〜e-78

> わー羨ましい!
> 20代の若者から得る共感なんて☆
> マナサビイさんの風景写真、独特のやさしい眼差しが感じられて好きなので、楽しみにしています♪

20代後半の方でも「若者」に感じられてしまうという虚しさは置いといて(笑)
ありがとうございます〜〜♪e-454
優しい眼差しだなんて、照れますな〜(〃∇〃)  写真で人格がうまくごまかせそうです(笑)

> で、代用教員…。
> 何年生の時だったかも、名前も憶えてないんですけど、女の先生で、とてもヒステリックな人がやってきた覚えがあります。もちろん涙の別れなんかも無く…ましてやイケメンの先生がやってきてクラスに嵐を巻き起こすな~んてことも無く(笑)

代用に限らず女の先生の中にはヒステリックな人って、かならずいましたよね(^_^;)
そうそう!!私も、イケメンの代用教員の先生に一度会ってみたかった〜〜!e-455
いなかったですよね〜〜、ほんとにこればかりは!
先生にお手紙書いて渡したり、昭和のドラマのような初恋ストーリー、経験してみたかったですわ(笑)

昔よりも今の生徒の方が、イケメン先生に出会う確率が高そうな気がしますが。
[ 2014/09/27 02:27 ] [ 編集 ]
りんりんさん、こんばんは〜〜e-48

> えっ、写真展に出されていたのですか?
> 事前に知っていれば見にいったのに~
> 残念です。。。

実は誰にも言ってないんです。
ブログで出すのは平気なのに、知ってる人に実際の写真を見てもらうのが
恥ずかしいんです〜i-229
自分で見るのも恥ずかしくて行けてないぐらいなのでi-201
でもまたこういう機会があったら、今度こそは勇気をふるって告知しようと思ってますので
その時にはぜひぜひ見てやってください〜〜♪e-454


> この辺りの風景はここ数年でがらりと変わりましたよね
> でも明治時代、この辺りは学校がたくさんある文教地区だったそうです。時代とともにどんどん変わっていくものですね・

なんとそうだったんですか〜!このあたり学校がたくさんあったんですね、昔は。
街の景色が移り変わって行くのは仕方のないことですが、
いい感じに変わって行って欲しいですよね〜e-287
[ 2014/09/27 02:03 ] [ 編集 ]
マナサビイさん こんばんは^^

多趣味なオイラの趣味の一つがカメラです!
いつも思うのだけどマナサビイさんの写真は 侘び寂がありますね!
何で、こういう雰囲気になるんだろうっていつも思うんですよ(笑)
まあ、セピア色にして古めかしくするなんてのは簡単だけどね(笑)
[ 2014/09/25 18:08 ] [ 編集 ]
わー羨ましい!
20代の若者から得る共感なんて☆
マナサビイさんの風景写真、独特のやさしい眼差しが感じられて好きなので、楽しみにしています♪

で、代用教員…。
何年生の時だったかも、名前も憶えてないんですけど、女の先生で、とてもヒステリックな人がやってきた覚えがあります。もちろん涙の別れなんかも無く…ましてやイケメンの先生がやってきてクラスに嵐を巻き起こすな~んてことも無く(笑)
「転校生」に匹敵するくらい、最初はドキドキワクワクしますけど、結果は…漫画やドラマのようにはいかなかったですね~、はは…(;´∀`)
[ 2014/09/25 17:21 ] [ 編集 ]
えっ、写真展に出されていたのですか?
事前に知っていれば見にいったのに~
残念です。。。

この辺りの風景はここ数年でがらりと変わりましたよね
でも明治時代、この辺りは学校がたくさんある文教地区だったそうです。時代とともにどんどん変わっていくものですね・
[ 2014/09/25 09:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR