ソラリスの時間 木造小学校の中にそのまま残されていた、昭和の教育掛図!

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

木造小学校の中にそのまま残されていた、昭和の教育掛図! 

先日、とある目的で、今では廃校になっているとある小学校の校舎を訪れる機会がありました。
(この前の記事の、旧新田小学校とはまたべつの学校です。)

学校の写真等はもしかしたら、追々アップする事になるかも知れませんが、今日はとりあえず、教室内に掛かったまんまの状態で残されていた教育掛図(かけず)を公開したいと思いマス♪

掛図と聞いてもピンと来ないかも知れませんが、ごらんいただくとおわかりになるかと



987-1-1教育掛け図1  987-1-1教育掛け図6


↑教室では左の状態で掛けられていましたが、めくってみると右のような表紙が出て来ました。
ありましたよね、昔、学校にこういう感じの掛図が(*^_^*)



987-1-1教育掛け図2 987-1-1教育掛け図4


左の掛図でレクチャーされている、「お茶とお菓子のいただき方」。
家庭科の教科書にもこういう内容が載っていたのを覚えています^^;
もしかしたら、調理実習以外で、こういうケーキか和菓子を実際に食べる授業があったかも
定かではないんですが。。。



987-1-1教育掛け図3  987-1-1教育掛け図5


「文化」とつけども、まだ、かまどが出て来るあたりを見ると、時代は昭和30年代後半〜遅くても40年代初めあたりのものかな
この小学校が閉校になったのは昭和55年らしいんですが、この掛図はその頃よりも古い時代に使用されていたものだと思います。



987-1-1教育掛け図B1 


↑こんな掛図も隣にかかっていて、中をめくってみると・・・



987-1-1教育掛け図B5 987-1-1教育掛け図B3


家庭科室にかかっていたと思われる、掛図ですね、これも
前の掛図は家庭科の「食物」の授業で使われていたもの、コチラは「被服」と「生活」(衣と住)系の授業の際に使われたものと思われますネ。



987-1-1教育掛け図B6 987-1-1教育掛け図B7


987-1-1教育掛け図B8


987-1-1教育掛け図B4


画像があまり良くなくてスミマセン
デジカメのメモリーを使い果たしてしまい、画素数の低いガラケーで片手でめくりながら撮影したもので、こんな粗々の画像しか撮影できず



↓交通安全系のものもありましたよ〜

987-1-1教育掛け図C1


987-1-1教育掛け図C2 987-1-1教育掛け図C3


「車は左、人は右」って、決まり文句のように教え込まれてましたよね〜
横断歩道を、右見て左見て、手を挙げて渡っていた頃が懐かしい



987-1-1教育掛け図C4


信号機が、まだストライプ柄だった時代です。







こういうものまで当時のまんまで残っているとは思わず、これは本当にめっけもん、懐かしい〜〜〜!と思いました
おもちゃや文房具と違って、一般の家庭に残っているようなものではないですからね〜。
わかっていることとは言え、現在の生活との隔たりを実感しますね。こういうのを実際に見ると。


最初にも書きましたが、この掛図に出会った小学校につきましては、もしかしたらべつの機会にブログでご紹介することになるかもしれません
では、また〜〜♪




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/27 07:41 ] TIME TRIP☆昭和のカケラを探す旅 懐かしの校舎をめぐる旅 | TB(0) | CM(10)
あけぼうさん、私もはっきりくっきり覚えてるわけじゃない、理科室とか家庭科室なんかに掛かってたよね、確か。。。という程度です。 そう、「教育掛図」って言うみたいですよ♪私も初めて知ったんですが。
ああ、あの頃に1日タイムスリップして、掛図をもう一度この目で確認したいわ〜〜、どんなやつがあったか(笑)

給食の三角食べ。
「パン、おかず、牛乳、パン、おかず、牛乳・・・」と、私は学校で教わりました(笑)
右見て左見て、手を挙げて横断歩道を渡りましょう、と同じようなこういう決まり文句みたいなの、なにげに多かった気がしますよねe-454
そう言えば、今学校で授業開始前に、「気をつけ、礼、着席」ってやってるんだろうか?
まあ、この程度ならやってそうですよね?
[ 2015/12/02 19:58 ] [ 編集 ]
ハヌマーン&さとるさん、
・・・ううっ、耳が痛いですe-444 私もお箸の持ち方、綺麗じゃないですi-201
せめて親戚の子供達の前では、気をつけて箸を使おうi-201

昔の小学校って、確かにその地域の中心的な存在だったでしょうね^^
まあ、今でも緊急避難場所に指定されてたりすることが多いですけど、田舎ほどその地域のランドマーク的な存在として愛されていたでしょうし。
学校というもの、そしてそこに通う子供達の存在が今よりもずっと敬われ、宝物のように大事にされていたことは確かだと思いますねe-446  
木造の小学校に行くと、その頃の先生、児童、それを見守る地域の人々の温かな気持ちまでもが残っている気がするんですよe-420
[ 2015/12/02 19:39 ] [ 編集 ]
玉坂めぐるさん、ありましたよね〜e-446
私もこの学校で見るまで、存在をすっかり忘れていましたよ。

形状に目が行きましたか〜e-77 玉坂さんらしいですe-278
確かにこの形状自体が懐かしいものと化してしまっているかもですね。
それでもこういう掛図って、今の小学校でも低学年あたりでまだ少しは使われているのかなあ?! 
パソコンやタブレットが導入されてる学校であれば、まず絶滅してるでしょうけどね。

BOXYのボールペンとスーパーカー消しゴム、懐かしい〜〜e-455
(BOXYってシャーペンもなかったでしたっけ? 違ったかな?) 
丸じゃなくて角張ってて、上の方に芯を押し出す部分があるの。
オレンジとか青とか緑とか本体が原色でカラフルな色でしたよねe-68
[ 2015/12/02 19:10 ] [ 編集 ]
こういうの「教育掛図」っていうんですね~~~!
ちょっとコレクションしたいような面白いものですね!
なんとなく記憶にあるような、無いような?
んー、でも我々のころは、もう紙ポスターみたいな感じになってたかも。
九九とか、ご飯の三角食べ推奨、みたいなやつとか、そういうのがありましたねー。
[ 2015/12/02 17:13 ] [ 編集 ]
近年の小学校の先生の言葉遣いや行儀の悪さが気になります。たとえば、お箸の正しい持ち方も知りません。この掛図を見よ。
私が小学校の取り壊しに大反対する理由は、重大な歴史記憶遺産だからです。田舎の村では小学校で徴兵検査が行われ、出征時には集合場所になりました。古い木像校舎の前に立つと襟を正さずにはいられません。
[ 2015/12/02 00:22 ] [ 編集 ]
すごいです。この掛図(と呼ぶのも知りませんでしたが)
の存在も忘れてました。でも、ありましたよ。
巨大な巻物が、準備室の隅に立ってました。
運んでかけるのを、エイヤっと手伝った記憶もあります。
絵柄も素晴らしいけど、この構造はあきらかに日本の伝統文化ですね。
日本の紙ものは、ずーっと巻物だったし
掛け軸だったんだなあ。

あ、ゴルフ遊び。BOXYのボールペンとスーパーカー消しゴムでやったやつに似てる(^^♪
[ 2015/12/01 20:25 ] [ 編集 ]
はやちゃんさん、どうなんでしょうね〜e-446
でも、とっくの昔に横断歩道のところにあった黄色い旗やみどりのおばさんも見なくなっているので、もしかしたら「とびだしや車には気をつけて、信号は守って」ぐらいになっているのかもですよね。
まあ、かくいう私も小学校の高学年ぐらいになると、かったるいので守ってなかったことが多いですが^^;

手を挙げて横断歩道を渡っている子も、見ないですよねえ?!
[ 2015/12/01 18:39 ] [ 編集 ]
見張り員さん、掛図、時代を感じますよね〜e-446
例で挙げられているものが、今や一般家庭では見られないようなものが多いことに、私も時代を感じました。
お手伝いのシーンひとつとっても、あんな堅いハリハリの庭ボウキがある家自体が今ほとんどないでしょうし、かまどなんてまずないし。

> 私たちがこういうものに触れていた最後の世代かな?
> 寂しいけどちょっと誇れる、そんな気がしています!

かまどなどはさすがにもうなかったですが、私も昭和30年代の生活様式が色濃く残る田舎の家で育ちました。
こたつがない家も最近多いですもんね〜!
単なる懐古趣味というだけじゃなくて、あの頃ぐらいのレベルで生活の進歩がとどまっていた方が幸せだったんじゃないかと思う事はやはり多いです。なんだかな〜〜(遠い目)

[ 2015/12/01 18:30 ] [ 編集 ]
車は左人は右
最近出来てない子が多いんだよね~
小学校でもう教えないのかな??
[ 2015/11/29 17:41 ] [ 編集 ]
前回の小学校の校舎内の様子も懐かしくって感涙ものでした。あの机なんて私が一年生のころあったものですよ、椅子といい机といい、なんだか古い友達に会ったような気がしております。
そして今回の掛図!ありましたよこういうもの!
私が一年生のころいた学校にはありました。6年生など高学年の生徒が使っていたようです。
しかしどれを見ても時代を感じますね、箒の使い方やかまどの種類なんて今や「見たこともなければ聞いたこともない」って子供がわんさかでしょう。暖房だってしかり、私は祖母の家で掘りごたつに入っていましたよw。
私たちがこういうものに触れていた最後の世代かな?
寂しいけどちょっと誇れる、そんな気がしています!
[ 2015/11/29 14:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR