ソラリスの時間 伊勢鳥羽志摩☆ファンタスティック・ゾーンへの旅~かる~く序章~

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

伊勢鳥羽志摩☆ファンタスティック・ゾーンへの旅~かる~く序章~ 

今では日本屈指のファンタスティック・ゾーンと勝手に認定しているかの地に、初めてひとりで赴いたのは今から8年前のこと・・・。
は~、「近鉄特急で伊勢志摩へ。。。」かぁ。昔の兼高かおるさんの旅番組を想い出すわ~。

・・・・・・・・・・・

伊勢夫婦岩2

せっかくなのでついでに立ち寄った、二見浦の夫婦岩。
だめもとで(・・・と言いつつ実は必死?!(笑))良縁祈願のお参りしとこ♪
岩の上に、鳥居があるんだな~・・・珍しい! 確かにカエルの形してる~!


パールビル1

鳥羽駅前で見かけた、70年代チックな風情のビル。


ペイネ1

通りすがりの建物の壁。昔子供の頃に見たことがある、懐かしい感じの絵。
(今はこの絵がレイモン・ペイネの絵のコピーとわかるけど、当時は昔どこかで見た事があるような絵だなあ、とだけ思いました。)


広場1

鳥羽の町を歩いていて見つけた、小さな広場。
公園でもなさそうなのに時計があることに、なぜかタイムスリップしてしまいそうな感覚を感じてときめいた、小さなノスタルジック空間・・・



こんなふうにして8年前にも、通りすがりに見つけた気になるモノや風景を、少しだけですがチェックしていました。
でもプライベートの旅行ではなかったので、日中歩き回る時間があんまりなかったこと、また、この頃は今ほど旅に開眼しておらず、好奇心も意欲もない時期だったので、延泊してでも観光してみたいなどという気持ちにならなかったこともあって、この程度止まり
翌年も同じようにこの地域を訪れる機会があったのに、あの伊勢神宮の内宮にさえ、この頃は行ってみようという気にはなれなかったのです。
(この時に行かなかったことが、むしろ数年後、お伊勢さんに対して感慨深さを抱くことにつながっていきます。このことについては、後日、また追々に書いていきたいと思います

ただ、こういった通りすがりに目にするモノなどから感じられる‘フンイキ’はやはり何気に気になっていたので、いずれ時間がある時に写真を撮りに来たら楽しい地域かも知れないなあ、という印象だけは、この時から感じていました。



そんなワタシが、このエリアの持つ魅力にハマることになったのが、2009年の春の旅・・・

今から思うと、どうしてあの春にあんなにこの地域を旅してみたくなったのか不思議ですが、とにかく行ってみたいとひらめいて、伊勢で1泊、その後大阪に帰り、少しだけ日を置いて再び今度は鳥羽に行き2泊という、変則的な3泊4日の旅を決行☆
その後、その翌年の2010年にも鳥羽に1泊2日で行き、そしてまたつい先日もほぼ半日の日帰りで半ば無理矢理?!(笑)伊勢に行って来たという(そして今年の春にもまた旅を計画しているという)、自分で言うのも何ですが筋金入りのリピーターと化してしまいました

あぁっ、こんなに何回も足を運ぶ事になろうとは、伊勢志摩が大阪から近くて便利に行ける場所でホントに良かった~!(笑)


海女さんポスター1


ではいったい、この地域のどういうトコロがそこまで気に入ったのかということですが・・・
それは、この地域の醸し出す独特のレトロな空気感です

ワタシがそう言うと、あ、やっぱりネ^^♪という話になってしまいますが、この伊勢鳥羽志摩エリア、彦麻呂さん風に表現すると、「レトロの総合商社や~」的なエリアなのです

日本各地の地域や町を旅している時に目にし、感じる‘レトロ’というのは、だいたい次の3種類に分類されるものと勝手に考えていまして。

1. 寺社仏閣などの伝統神秘系レトロ
2. 古い町並み、景観、ノスタルジックな光景などから感じられる美的情緒系レトロ
3. 昭和30~50年代頃の看板、遊園地、絶滅寸前の秘宝館、などのB級レトロ

お城とか、お祭りなどの伝統行事は1、あるいは1と2の中間ぐらいになるかな。

1~3のどのレトロも楽しめる町というのは日本全国探すと意外に多いかも知れませんが、この伊勢鳥羽志摩地域に関する限り、このすべてのレトロ・ファクターを包含しているばかりか、その濃度がどれもバツグンに濃イイ!!!のです
特に1と3の落差たるや、まるで光と影が表裏一体であるかのごとく、おそらく日本一!(笑。秘宝館があった時にはもっとそうだったと思う)

そればかりか、21世紀、平成の時代とは思えないような、どこか神秘的で土着的な雰囲気や習俗が人々の生活の中にいまだ残っていたりして・・・
そういうところからも、「ファンタスティック☆」という形容がこれほどピッタリ来る地域は、ここ以外には見当たらないかもしれません♪




・・・ということで、次回からが本編、この地域を旅した時のエピソードや写真をご紹介していきたいと思いマス
こんなふうに序章なんて書いてしまったら、読んでくださってる皆さんに期待させてしまって、自分でハードル上げてるみたいなものなんですけど、書くことがいっぱいありすぎてブログが異様に長くなってしまうことを予想してのわずかながらの分散措置です
(何からどういうふうに書き始めたらいいか、まだ決めてないからということもあります


では、また次回~♪♪♪




さっき、ペイネの絵の話が少し出て来ましたが、最近こんな可愛いペイネの絵がパッケージに描かれたチョコを見つけました♪ マトリョーシカのチョコもネ 

ペイネチョコ _043-5matoryosica1






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/09 03:23 ] ●レトロ旅 ファンタスティック☆伊勢鳥羽志摩 | TB(0) | CM(10)
そうでしたか、いえいえ♪

> 年を取ると過去の記憶がごっちゃになります。
> 私の頭の中、たまに蝶が飛んでます(爆)
> 年を取るのは素敵なことです。
> そうじゃないですか~♪
> by中島みゆき
> どうも失礼しました☆

e-194i-6 きゃははっヾ(≧∇≦*) 
確かに記憶ってあやふやでごっちゃになりますよね~。ひどい時は昨日の事でも(笑)
[ 2012/02/16 02:44 ] [ 編集 ]
すいません、私がボケていました。
訂正します。
中学高校が長野でした。
戸隠の記念撮影がダブってました。
年を取ると過去の記憶がごっちゃになります。
私の頭の中、たまに蝶が飛んでます(爆)

年を取るのは素敵なことです。
そうじゃないですか~♪
by中島みゆき
どうも失礼しました☆
[ 2012/02/15 14:49 ] [ 編集 ]
パンとぶどう酒さん、向こうのブログにもコメントありがとうございました~♪

> 私は小学校中学校、兵庫県(阪急沿線)なのですが、
> 修学旅行、どっちも伊勢!!
> 2回も夫婦岩で記念撮影してます。
> ひどいですよね(笑)
> マナサビイさんは修学旅行どちらに行かれました?

関西は、話を聞くと、ほぼ100%、小学校の修学旅行で伊勢に行ってますよね~e-320
でも中学も伊勢というのは、珍しいのでは?! たいがい長野とか関東、九州じゃないですか~?

ワタシは、岡山だったので、小学校が関西(京都、奈良、大阪)、中学は九州(長崎、熊本、大分)、
で、高校は、なんと修学旅行がありませんでした。。。e-350
なので伊勢志摩は大人になってから初めて行きましたe-446

[ 2012/02/13 18:50 ] [ 編集 ]
マナサビイさんに質問で~す。
私は小学校中学校、兵庫県(阪急沿線)なのですが、
修学旅行、どっちも伊勢!!
2回も夫婦岩で記念撮影してます。
ひどいですよね(笑)
マナサビイさんは修学旅行どちらに行かれました?
[ 2012/02/12 01:40 ] [ 編集 ]
fmyさん、コンニチワ~~e-454

> 伊勢志摩・・・昔のままの町並みという
> 漁村残ってそうですよね。
> 子供の頃毎年旅行に連れて行ってもらってました^^
> 浜島もいいところです~^^

子供の頃、毎年行かれてたなんて~!いいですね~e-350
確かに関西からはすごい近いから、いちばん身近にあるリゾート地みたいな感じだったのかなぁ?
そうそう、今でも昔の風情が残ってるとこが多い、というか全体に「昭和の時代の観光地」という
フンイキがいまだに残ってるんですよ~♪だからそそられて(笑)
浜島、少しだけ行きましたi-190 あまりに短時間だったので浜島のことは書かないかもしれませんが、あのへん、船から見える景色もまたいいですよね~e-349

> あ、三丁目の夕日・・めーーっちゃいいですよん^^v

来週あたりには何とか行きたいです~~~e-454
[ 2012/02/10 13:25 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、コンニチワ~~e-454

> おお~伊勢が始まりますかぁ~。
> もうさっそくマナサビイさんワールドって感じです☆

ええっ?!もうこれだけで~!?i-282(笑)
ワタシ、やっぱり個性が強烈なんかなあ。。。 (-.-;) でもでも、ありがとうございマス(笑)

> 確かに石神さんとか特にまったりとした時間が流れていて、瀬戸内海の(橋でつながってない)島に来たような空気感だったことを思い出しました。マナサビイさんが言ってること、なんとなく分かります!いいな~近くて・・・。
> 続き楽しみにしてますネ~(´∀`)

それは言えてます。鳥羽と志摩市のとある場所に行った時に、島ではなかったんですが、まるで島のような雰囲気でした。町並みから何から。。。そういうとこがまたいいんですよね~e-349
その時のこともまた書きますのでみてやってくださいね~e-320
それはそうと伊勢の早朝参拝i-1、行かれたんですね~! そういうのあるの知らなかった♪
あけぼうさんて歴史とか雑学に詳しいので、旅のお話が読んでて勉強になるし面白いです(^-^)/
[ 2012/02/10 13:16 ] [ 編集 ]
kurokenさん、コンニチワ~~e-446

> >「近鉄特急で伊勢志摩へ。。。」
> この宣伝ってなぜか関東でも放送してたんですが、
> 小学生当時の自分には近鉄特急ってどんな電車?
> 伊勢志摩どこ?状態だったのを記憶してます。
> 関東だと、
> 小田急ロマンスカーで箱根へ、
> 東武特急で日光へ、
> ってとこなのかな( ^ω^)

あのCM、そちらでも放送されてたんですか~e-3e-2
全国で放送されてたとは意外!e-451 
ワタシは岡山だったので関西と隣だし、まだなじみがあってもおかしくないんですが、
子供の頃は伊勢に行ったこともなかったので、
伊勢志摩がはるか遠くの異国のリゾート地のように思えましたe-446
そうですね~、東京から見た熱海とか下田とか、言われてる小田急ロマンスカーで行く箱根とか。。。時間的にもそのあたりと同じ感覚かもしれないですね~^^
関東だと、ワタシは熱海に行きたくて仕方ありませんe-320(昭和の観光地が好きなので)
[ 2012/02/10 12:55 ] [ 編集 ]
こんばんは^^

伊勢志摩・・・昔のままの町並みという
漁村残ってそうですよね。
子供の頃毎年旅行に連れて行ってもらってました^^
浜島もいいところです~^^

あ、三丁目の夕日・・めーーっちゃいいですよん^^v
ハンカチをお忘れなくv-290
[ 2012/02/09 23:49 ] [ 編集 ]
おお~伊勢が始まりますかぁ~。
もうさっそくマナサビイさんワールドって感じです☆
確かに石神さんとか特にまったりとした時間が流れていて、瀬戸内海の(橋でつながってない)島に来たような空気感だったことを思い出しました。マナサビイさんが言ってること、なんとなく分かります!いいな~近くて・・・。
続き楽しみにしてますネ~(´∀`)
[ 2012/02/09 21:14 ] [ 編集 ]
こんにちは、

>「近鉄特急で伊勢志摩へ。。。」
この宣伝ってなぜか関東でも放送してたんですが、
小学生当時の自分には近鉄特急ってどんな電車?
伊勢志摩どこ?状態だったのを記憶してます。

関東だと、
小田急ロマンスカーで箱根へ、
東武特急で日光へ、
ってとこなのかな( ^ω^)
[ 2012/02/09 10:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR