ソラリスの時間 ちびくろサンボのトラのバターなど、昔食欲をそそられたノスタルジック食べものリスト!

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

ちびくろサンボのトラのバターなど、昔食欲をそそられたノスタルジック食べものリスト! 

今日のタイトルとは全然関係のない話から入るんですが。。。


_044スケジュール1  _044スケジュール2


実は今年の春になってから買ったこのキティちゃんのスケジュール帳、ほんとに久々の愛用スケジュール帳となっています
キティちゃんのスケジュール帳なんて、さすが昭和マインドを忘れないマナサビイさんらしい♪と思われるかも知れませんが、実を言いますと、自分でサンリオ製品を買ったのはなんと10代、たぶん中高生の時以来なんですヨ!

キティラーという言葉もあるように、今でも時代やはたまた国境まで超えてずっと根強い人気があるキティちゃんですが、ワタシはオトナになってからは自分でグッズを買ったことがなぜか一度もありませんでした。
人からいただいたりしたら、やっぱり使うんですけどネ (いただきものの家のお湯飲みがキティちゃんだったりします♪)

そんなワタシがなんで久々にこんなスケジュール帳を買ったかといいますと・・・今年の年明けに買ったスケジュール帳がなんか書き込む気になれず全く使う事もなしに放置状態、でもやっぱり携帯よりも紙に書いてある方が見やすいなぁと思ってたところ、ふと立ち寄ったキディランドでこれを発見

手帳サイズではない、A6版のノートサイズなので、とにかく書き込む欄が広い!
・・・と言うより、中を開いて見た途端、「ワ、ワタシ、これに書きた~~~い!!!」 (そして、このノートに超書きやすいお気に入りのペンでせっせと書き込む自分の姿がまぶたの裏に浮かぶ。。。)  
本能の叫びに従った結果です(笑)

ワタシは基本、分厚くて紙の枚数が多いスケジュール帳が苦手なので(重いしかさばるから)、版が大きくて書き込むスペースが広く、しかもとっても薄くて軽いという理想的な条件を満たしていたのがこのスケジュール帳だったのです

ワタシの野性的本能のタマモノか、はたまた全国の40女の人生を幼少時から見守り続けて来たキティ様の神通力か(笑)、もう近年にないぐらいヘビーに愛用、書き込みまくってますヨ、買ってからの春以降! やっぱこの皮膚感覚のソソラレ感って大事ね

そして、スタイリッシュでシンプルな皮の手帳を片手に華麗にタイムマネージメント、なんて女にはやっぱりワタシはなれんゾ・・・とホンマに今更ながらハッキリ認識したww(爆) キティ様、ありがと
ズレ子ちゃんのまま突き抜けて、不惑の40代を突っ走るゼ~~~!



・・・40女のブキミな雄叫びで前置きは結ばせていただきまして、お待たせしました、今日の本題へまいりましょう・・・





みなさんは子供の頃、テレビや本で見て思わず美味しそう。。。 とソソラレた食べ物というと、何が浮かびますか

まずいちばんに浮かぶのは、ワタシの場合はハイジのとろとろチーズ、トムとジェリーの穴の空いた三角のチーズあたりですが(こういうチーズ系ってホントに美味しそうに見えましたよネ~当時!  だって当時は雪印のベビーチーズや6Pチーズみたいなプロセスチーズしか生活の中になかったもん!)、まあこのあたりは、ネットでも実生活の中でも1度や2度は話題にのぼったことがあったり話題になってるのを見かけたりしたことがある方が多いと思いマス

ワタシはちょっと生々しい気がしてそうは思わなかったんですが、ギャートルズに出て来たマンモスの肉なんかも当時食べたいと思っていた方、結構たくさんいらっしゃるみたいで、「マンモスの肉」などのワードで検索すると思った以上に検索結果がたくさん上がってきたりします
あと、ハイジではクララの家で出て来た白パンも有名ですよネ^^ 
小池さんがラーメン食べてるのを再放送で見ながら、晩ご飯の前にお腹が空いたこともあったような (笑)



今回はこういったすぐに名前が挙がって来るような超メジャーな食べもの以外で、ワタシが幼少時にグッと来た食べものを挙げて行ってみたいと思いマス

では最初は、タイトルにも書いた例のモノから・・・



   


ちびくろサンボのトラのバター♪


ちびくろサンボのお話の中で、トラが輪になってぐるぐる走り回り、それが溶けていつのまにか黄色いバターになる、そしてそのトラのバターでサンボのお母さんが美味しいホットケーキかパンケーキを焼いてくれるという最後のシーン、覚えておられませんか

ワタシは今だにこの年齢の女性にしては珍しがられるぐらいバターやマーガリンが大好きで、トーストにも溶けたマーガリンがヘタしたら垂れ出すぐらいタップリ塗って食べるんですが、こんなに好きになったのはこのお話の影響によるところが実は非常に大きいです!
当時のネオソフトのCM(オイシイ顔ってどんな顔♪)やラーマのCM(押阪忍氏の街角試食インタビュー)もかなり美味しそうでソソラレたけど、今でもいちばんバターっ気が食べたい!!!と思わせてくれるのはやっぱりこのトラ・バターのくだり (笑)

考えてみたらこれはギャートルズのマンモスの肉以上に、生々しくグロく感じてしまう方も中にはいらっしゃるかも知れないんですが、ワタシは子供の頃から、美味しそう~♪ トラのバター、食べたい~~~!!! としか感じたことがありません(笑)
トラがぐるぐる回って溶かしバターになった時点ですでに美味しそうと思ってるのに、そのうえサンボのお母さんがまたそれを使ってホットケーキまで焼いてくれるなんて・・・!( ますます食べた~い!!!

なお、自慢ではありませんが、ワタクシ、この最後のシーン以外はちびくろサンボのストーリーを全く覚えていません
どんだけ食い意地張ってんねん、今も昔も

人種差別的な表現の問題で、しばらくこのお話、世の中から消えてしまってましたが、最近復刻したようで良かったなあと思いマス♪   環境が清潔になりすぎて人間の抵抗力が弱ってるのと一緒で、神経質に過剰に反応しすぎるのは何でも良くないですからネ






お次は、以前も少し書いた事があるので軽く触れる程度になると思いマスが、コチラ♪♪♪





http://youtu.be/9-8ScQz4KHI


ロンパールームのミルク♪


以前、「昭和40年男」という雑誌のことを書いた中で、ロンパールームのおやつの時間に出て来たミルクが、めちゃめちゃ美味しそうに見えたというこんな記事に触れました。


_046-2010昭和40年男ミルク


これについては共感のコメントを寄せてくださる方も結構おられたりして、この雑誌の記事とも合わせて、こんなふうに思ってたのは自分だけじゃなかったんだなあ~と思ったんですが。。。しかし、このロンパールームのミルクってなんでこんなに美味しそうに見えたんだろう(笑)
明らかに‘牛乳’というより‘ミルク’という感じに見えたもん。普通にコップに入れてるだけなのに!

上のyoutubeの動画の3分ぐらいのところに、ほんの短い時間(音声はなし)ですが、おやつの時間のミルクのシーンが映っていますので、良ろしければご覧くださいネ♪

余談ですが。。。
そのミルクのシーンの手前の2分ぐらいのところで、昔果物を盛ったりしていた浅めのザルのようなカゴを頭の上に乗せて先生と子供達が歩いたりするシーンが出て来ますが、なんとこのシーン、なぜかうっすらとキオクの片隅に残ってた!!! 
ワタシが見てたのはこの放送以外の回だったかも知れませんが(ワタシが見てたのはうつみ宮土理先生の時だったと思うので)、こういうことやってたよなあというのをこれを見て思い出しました!  
懐かし過ぎる、これは。。。!






お次はコチラです



_044肝油2


カワイの肝油ドロップ♪

え?肝油ってCMとかやってた と思われるでしょうが、ハイ、ワタシの覚えてる範囲ではCMは見たことありません。

ただ、テレビでやってた初期の頃のドラえもん に、ドラえもんが肝油を食べるシーンが出て来たのを覚えていて、それがなぜか印象に残っているのです
ドラえもんを見る以前から、たぶん肝油は好きでよく食べてたので、これを見て美味しそうに感じたから好きになったワケではありませんが、肝油というと、ドラえもんの声と顔が条件反射的に浮かんできます(笑)

ワタシにとってはよくある思い違いパターンなんですが、子供の頃は肝油のことを「かんゆう」と間違えて呼んでいました
そして、飴だと思ってたのでいっぺんにたくさん食べてしまい、診療所に母が相談しに行った事もあったらしい・・・
・・・美味しかったんやも~ん♪(笑)


今回、子供の時以来30年以上ぶりに肝油を食べたんですが、味はやっぱり変わってないですよ~~  

缶に書かれてる効能書きの中に、目の乾燥感とか夜盲症(とり目)というのがあって、そのせいでしょうか、食べ始めてから数日なんですが目の調子がいい気がする。疲れ目の感じがあんまりしないというか。。。☆

目にいいビタミンAがたくさん含まれてるから当然かも知れませんが、グミみたいで今食べてもそれなりに美味しいし、得した気分    
‘かんゆう’くんが、昔のよしみで元昭和少女を呼び寄せてくれたのかも知れません(笑)


そして、肝油と言えば忘れてはならないのが、このカンカンについてる子供の顔!!!
今の缶についてる子供ちゃんのお顔はそうでもないんですが、昔の缶についてた顔は、なぜか妙に子供らしからぬ大人びたビミョーなお顔をしていました (@_@)

昭和の幼少期の時点で、すでに昭和レトロな感覚を子供なりに体感したという貴重な経験(笑)
・・・味以外にそういう点でも印象に残っていマス^^




なお、肝油と同じように医薬品系なのにやたらと美味しそうに感じたのがコチラ、




http://youtu.be/xZwm37vUEgU


ベンザエースではモチロンありませんヨ
浅田飴の水あめです♪ (上の動画の一番最初にこのCMが出て来ますヨ♪^^)


浅田飴のCMが昔はよくO.Aされていて(笑点の放送時間内etc.etc.に見かけた気が)、「・・・と日記には書いておこう」や、永六輔さんのナレーションの「浅田飴ニッキ」「浅田飴クール」のCMも今でも断片的に思い出せるんですが、「美味しそうに見えた♪」という観点から行くと、何と言ってもやっぱりこの水あめ!!!

CMを見て、この水あめが食べたくて食べたくて仕方ありませんでした
水あめのあのトロミが、薬とは思えないぐらい美味しそうに見えたから!(笑)

当時家の近所にあった薬局屋さんに、何かのついでの時にお金をもらってわざわざ買いに行ったことまでありましたが、ニッキとクールしか置いてなかったので、渋々ニッキを買って帰った気がする


50代ぐらいのおじさん薬剤師先生がいた町のその小さな薬局屋さんは、ガラスの引き戸を開けて中に入るたびに、先生のみならず、お店の中に充満するしみついた薬品の匂いと柱時計のチクタクという音が小さなワタシを出迎えてくれました。
肝油と浅田飴を買っていた小さな薬局屋さんも、今となっては記憶の中だけに残る懐かしい想い出です








_044クレープ


なかよしの少女マンガに載っていた、クレープ♪


上は、小学校の頃、なかよしのふろくについていたキャンディ・キャンディのノートにクレープの作り方を書いたものなんですが、自分で作ってまで食べたいと思ったのは、当時のなかよしの連載マンガ「フォスティーヌ」に載っていたクレープが、なぜかめちゃめちゃ美味しそうに見えたからなのです♪♪♪
(たぶんフォスティーヌだと思いますが、同じマンガ家先生の他の作品だった可能性もアリ  間違ってたらスミマセン。)


 


ワタシはこのマンガを読んで初めて、クレープというお菓子がフランスにあることを知りました。
この頃は日本にクレープショップも何もまだなかった時代で、おそらくですが、この原ちえこさんのマンガがキッカケで、初めてクレープの存在を知った女の子が多かったのではないでしょうか??

ストーリーの中で、主人公の女の子がパリの街を案内されて歩き、クレープのお店に立ち寄って焼き上がったばかりのクレープを食べる(その女の子も初めて食べる設定だった)場面があったんですが、それがお砂糖をつけただけの何も巻いてない素朴なクレープだったにもかかわらず、それはそれは美味しそうに見えて。。。!

しかもそのマンガの中で、作り方までカンタンに解説してくれていたので、もしかしたら上のキャンディのノートはそのページを見て書き写したレシピだったのかも知れません。

当時コレを見ながら実際に自分でクレープを作ってみましたが、薄く焼くことができず、単なるフツーの流し焼きになってしまいました








最後に、時代を超えて、たぶん子供達にとっては永遠のソソラレ童話となっているコチラ♪





これはもう、ちびくろサンボ以上に、みなさん子供の頃に読まれたことがあるでしょう


「ヘンゼルとグレーテル」。
そして大好きだったのは、モチロンこのお話の中に出て来た、お菓子の家♪♪♪


上の画像の絵本は数年前に刊行されたばかりの比較的新しい絵本なので読んだことはありませんが、可愛がってくれていた親戚のおじいさんが買いそろえてくれた「オールカラー版世界の童話」シリーズ(小学館)をはじめ、このお話の童話や絵本を、子供の頃に何度か読む機会がありました。

このお話はサンボと違ってあらすじもちゃんと覚えていますが、まあそういうあらすじよりも、やっぱり印象に残って引きつけられたのは、お菓子の家そのものの絵や描写だったワケです。


で、幼少時より妄想癖があったのか。。。こういった感じで、自分で憧れのお菓子の家の絵を描いたりもしてました。


_044お菓子の家2


こんな絵まで捨てずに残してました~♪

・・・と言いたいところですが、お恥ずかしながらコレ、当時のことを思い出しながら今描いた絵です
ホントに、リアルにヘタ絵でスミマセン (-.-;)


童話に描かれていたお菓子の家で、印象に残っているのは、「チョコレートの屋根、庭の小石はドロップ」という文章描写と、描かれている絵が、壁がクッキーやビスケットでできていたり、家を囲む柵がスティック状やペロペロキャンディのような形の飴でできていたり、というもの。

それに、自分なりに、煙突からのぼる煙を綿菓子ということにしたり、お菓子がいっぱいぶら下がったクリスマスツリーのような木を描いたり、お花も全部飴でできていることにしたり、壁のクッキーの間にマーブルチョコの飾りを描いたり。。。こういった妄想アレンジを加えながら、お菓子の家を描いていました

まあ、大人が描いたとは思えない現在のワタシのヘタ絵はともかく(恥。。、というか子供の頃より絵心が後退してる気がするのはワタシだけか )、ちゃんとした絵本や童話に描かれていたお菓子の家は、カラーだったこともあって絵が美しくて、こんな家があったらなあ+*゚。*。゚*♪という夢のような世界を見せてくれていました。
そして何よりも、美味しそうだったなあ。。。







今回はあまりにも数が多いしベタ過ぎると思って、お菓子メーカーや食品メーカーのCMを除いた、懐かしいソソラレ食べ物を回顧させていただきましたが、いかがでしたか

今日挙げた以外でもし、あれが美味しそうだった!!!という想い出がありましたら、ぜひ教えてくださいネ~~~!






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/13 23:23 ] 昭和モノモノ・ワールド 玩具、おやつ、雑貨他 | TB(0) | CM(25)
えぞばふんうにさん、コンバンワ~~♪e-454

> ちびくろさんぼに関してはまったくもって最後しか覚えてませんね~ぐるぐる回ってる絵まで覚えてる!子供心に衝撃のラストだったのかも。


そうそう!ほんまにあのラストシーンだけが鮮明に記憶に残ってますよね~v-284
ワタシと同じような方って実は多かったんですね~(嬉)

ワタシの場合はこのお話が載ってた絵本の絵がたまたまよくできてたせいか、(@_@) ・・・エッ?!という反応にはならず、ただただ回った後の黄色いバターを見て美味しそうi-233~♪と(笑)
でも今になって考えてみたら、シュールな場面ですよね~(^-^;)(笑)
他にも子供の頃に読んだ童話や昔話でいまだにものすごく印象に残ってるものがあるので、またいずれ書きたいと思いマスe-446
[ 2011/07/28 04:23 ] [ 編集 ]
ちびくろさんぼに関してはまったくもって最後しか覚えてませんね~ぐるぐる回ってる絵まで覚えてる!子供心に衝撃のラストだったのかも。
[ 2011/07/26 20:47 ] [ 編集 ]
ツバッキーさん~~~i-203

肝油、食べたことないんですね~i-190 
当然普通の飴とかグミほどは美味しくないですけど、でも医薬品にしてはかなり美味しいと思うんで、一度おためしあれ♪
浅田飴の水飴、そうそう、ワタシもCMを見てた時は水飴というものを食べた事がなかったから、よけいに食べてみたかったんです~!e-350 いまだに食べた事ないからどんな味だったんだろうと気になるi-190


> 「マービー」っていうやっぱ健康系の飴で
> 紺と赤のちいさい水玉模様のパッケージのにあこがれました。
> どこかに友人家族とでかけたとき、その友人が見つけて
> 「マービーだ!!」って騒いで(笑) 二人で買ってみたの・・味は覚えていないけど、こども向けの普通のキャンディじゃなかったようで・・


マービー!!! 子供の頃岡山に住んでた時に、いつもCM見てたんですよ~~!e-320
あとで知ったのはこの会社、林原の本社が岡山で、それでひんぱんにCMやってたみたい!(両備バスと同じ)
あの企業CMもショウワっぽいCMだったなあ。。。(懐) 
その後20代初め頃、ダイエットしてた時に、ここの会社が出してた低カロリー甘味料を買った事があります~^^♪ マービーはいまだに食べたことないけど、そうか子供が好む感じの飴じゃなかったのね~。  

林原が持ってる類人猿の研究所がすごい高い評価を受けてるみたいなんですが、事業の縮小でもしかしたら存続不能になるかも?!みたいな話を前にTVで言ってました。。。存続してほしいv-14、いろんな意味で。


> あと漫画では、山本優子と言う人の「美樹とアップルパイ」って漫画でアップルパイというもののあこがれた(笑)

美樹とアップルパイ~!!!e-434  うきゃ~ なんてツボを突いてくれるんですか~!v-63(笑)
ワタシはこのマンガは読んだ事多分ないんですけど、このタイトルだけはなぜかずっとずっと頭に残ってマス^^
マンガの後ろの方に載ってた単行本とかの宣伝のページで記憶したのかもしれないけど、この「アップルパイ」という響きに妙に憧れた♪
このタイトルはずっと覚えてたけど、言われてみれば、食欲と想像力をかきたてられたからこそ覚えてたんやね~(笑) いいものを思い出させてくれてありがとうです~~♬ 

確かに今の子・・・どうなんでしょうね~。 30年後、こんなしょうもない話で盛り上がれるんだろうか。。。i-229
[ 2011/07/21 18:58 ] [ 編集 ]
私、肝油ドロップって存在はまあまあ知ってるけど
たぶん食べたことないんだよねー。
テレビで見て、どんな味・・?って思ってました。

浅田飴のあの水あめはめっちゃあこがれたー!おいしそうに見えた見えた(笑) そもそも水あめってのを知らなくて
あのとろっとした感じが、そそられました。

覚えている方少ないネタなんだけど
「マービー」っていうやっぱ健康系の飴で
紺と赤のちいさい水玉模様のパッケージのにあこがれました。
どこかに友人家族とでかけたとき、その友人が見つけて
「マービーだ!!」って騒いで(笑) 二人で買ってみたの・・味は覚えていないけど、こども向けの普通のキャンディじゃなかったようで・・今はパッケージも変わっていて
検索しても今のものしか見られませんが。


あと漫画では、山本優子と言う人の「美樹とアップルパイ」って漫画でアップルパイというもののあこがれた(笑)
実物食べた時はややがっかり(笑) ああいうもんだと知らなかったので。
(りぼんに連載されてたんだけど幼稚園くらいのころかもです。)

トムとジェリーの穴あきチーズ、ハイジのパン、あとスヌーピーのサンドイッチ、小池さんのラーメン(笑)、
ほんといろいろあこがれたなぁ・・・・・しみじみ。

今の子もああいうので想像膨らませたりするのかしら???


[ 2011/07/20 15:57 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、コンバンワです~~♪e-454

> 肝油ってなつかしい!幼稚園の時におやつの時間でいつも肝油をもらっていましたよ。カンユっていう文字が「肝油」と知ったときは衝撃でした・・・。


鮫の肝臓のエキスってね~e-274
そうか~!i-190 それもこれもあの頃の肝油のせいだったのね!(何が?!)
でも今wikiを見たら、途中から鮫から抽出したものじゃなしに、ビタミン剤の配合になったみたいです。
ワタシの子供の頃って、どっちだったんやろe-3e-3
どっちの可能性もある時期やな~と思ってしまいましたi-229


> あけぼう的にはアニメ「宇宙船サジタリウス」に出てくる「ラザニア」ですね!ラザニアという食べ物があることも、このアニメで知りました。
> 2年ほど前に入院した時も日々の食事のしょぼさに辟易して、退院したらラザニアを食べてやる~ッって思っていましたからね・・・(笑)


宇宙船サジタリウスは知らなかったですけど、これって86~87年の放送だったみたいだから、なるほどな~i-190 と納得してしまいました^^
高校の時に友達とお店でドリアは食べてたけど、たぶん初めてラザニア食べたのってこの頃以降のような気が。。。大人になってからのような気がする。
入院中に頭に浮かぶラザニア・・・食べられへん時ってますます食べたくなるもんね~i-230 


[ 2011/07/19 03:23 ] [ 編集 ]
肝油ってなつかしい!幼稚園の時におやつの時間でいつも肝油をもらっていましたよ。カンユっていう文字が「肝油」と知ったときは衝撃でした・・・。
あけぼう的にはアニメ「宇宙船サジタリウス」に出てくる「ラザニア」ですね!ラザニアという食べ物があることも、このアニメで知りました。
2年ほど前に入院した時も日々の食事のしょぼさに辟易して、退院したらラザニアを食べてやる~ッって思っていましたからね・・・(笑)
[ 2011/07/18 19:56 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/07/17 21:44 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/07/16 22:31 ] [ 編集 ]
kurokenさん、コンニチワ~~~♪ ふぅ、暑いですね~~~i-201>


> 「♪カワイの肝油ドロップだい!♪」っていうフレーズ覚えてますから、
> カワイ肝油ドロップのCMが有ったとおもいます、
> ただしTBSあたりの民放ラジオだったかもしれません。


ラジオかもしれないけど一応CMあったんですね~i-190 全然知らないです。生まれる前かな?? 


> 小学校低学年のころは給食の時間に学級に人数分がバラでケースに入れられ配られて、
> それを保健係がスプーンでとって配ってました、ピンク色のイチゴ味でした。
> これをやりたいだけで保健係を希望したり(^^ゞ


学校で肝油を配ってたことも知らないし(幼稚園ではもらってた気がします)、あと肝油ってピンク色のイチゴ味とかあったんですかe-3e-3e-451 
ワタシが物心ついてから覚えてるのは、このカワイの普通の白っぽい色の肝油だけです~~e-320
イチゴ味も子供には人気あったでしょうね~e-349  子供からすると栄養なんか関係ない、普通の飴と一緒ですから(笑)


> 肝油によって周りに付いている(コーティングされている)砂糖の量が違うことです!!
> 当然砂糖の量が多い個体を要求します、これが一部男子で争奪戦になります。
> さらに、容器の底に残った砂糖をよこせと配り終わった容器から砂糖をもらい、
> その場でペロペロなめるのが、一部くそ男子日課でした( ̄▽ ̄*)
> 小学校高学年になると、肝油の配布はきちんと一個づつラップされたオレンジ色の物になり
> 大きさも砂糖の量も均一で(超微量)、味も柑橘系になってがっかりしたのを覚えてます。


そんなにお砂糖がいっぱいついてたんですか?? 聞けば聞くほど、ワタシらのひとつ前の肝油?かもです。
でも、オレンジ色の柑橘系の肝油も見たことないしな~e-435
ワタシが食べてた昔の肝油の缶についてた子供ちゃんの顔だちなどからして、かなり古くからあるもんなんだろうなあというイメージがあったので、肝油の元祖と思ってたんですが。。。それより前にも肝油には歴史があったんですね~(o^^o)

肝油をめぐる闘いi-203 ワタシも食いしん坊ですが、男子ってね~給食と一緒i-229
[ 2011/07/16 15:18 ] [ 編集 ]
こんにちは、

「♪カワイの肝油ドロップだい!♪」っていうフレーズ覚えてますから、
カワイ肝油ドロップのCMが有ったとおもいます、
ただしTBSあたりの民放ラジオだったかもしれません。

肝油と言えば、小学校の肝油です、
小学校低学年のころは給食の時間に学級に人数分がバラでケースに入れられ配られて、
それを保健係がスプーンでとって配ってました、ピンク色のイチゴ味でした。
これをやりたいだけで保健係を希望したり(^^ゞ

さて私ら児童にとって問題は・・・・
肝油によって周りに付いている(コーティングされている)砂糖の量が違うことです!!
当然砂糖の量が多い個体を要求します、これが一部男子で争奪戦になります。

さらに、容器の底に残った砂糖をよこせと配り終わった容器から砂糖をもらい、
その場でペロペロなめるのが、一部くそ男子日課でした( ̄▽ ̄*)

小学校高学年になると、肝油の配布はきちんと一個づつラップされたオレンジ色の物になり
大きさも砂糖の量も均一で(超微量)、味も柑橘系になってがっかりしたのを覚えてます。
[ 2011/07/16 09:46 ] [ 編集 ]
けいさん、コンバンワ~♪ まいどおおきにe-454

> わーまたまた共感できるもの満載です。
> ロンパールーム(?違ったらスミマセン)でフエルトのお日様(にこちゃん?)とかお着替えを貼り付けて遊ぶのがあってよくそれで遊んでた覚えがあります。
> あまりオモチャを買ってもらえる家ではなかったのでオモチャを貰ってるのがすごく羨ましかったのを読んで思い出しました。


お着替えを貼り付けて遊ぶのって、どんなんだったかな?? うっ、思い出せないi-201
にこちゃんて、お日様だったんですか~e-3e-3 今の今までミツバチかと思ってた!(笑)


> ヘンゼルとグレーテルでは図工の粘土の時間によくお菓子の家を作ってました。
> そうそう庭の花はペロペロキャンディで。
> で、立てたらへにょってなったりしてww
> お菓子の家って子供の夢でしたよね。


わあ、図工の時間にお菓子の家を作ったんですね~!i-190
そんなん授業でやったら、ワタシ、きっとその図工の時間はノリノリやったと思う(笑)
粘土で作るのも楽しそうですもんね~e-446
ペロペロキャンディ、やっぱり採用されましたか~~!
なぜかうれしい~~~i-6(笑) 


> 時々ハイジ(正式にはクララのかな?)のシロパンを作りますが、子供達にはこの特別感は伝わらず。。。ハイジのシロパンって名前のパンと思ってるかも知れません。
> 特番で「ハイジが立った~♪」の部分しか見てないから仕方ないですねww


特番は、かならずあのシーンですよね~。
あのシーン好きなんですけど、もっとマニアックな場面もプレイバックしてほしいといつも思いマス^^;

そうか、お子様、ハイジを知らないんですね~
でもハイジを見たら、パンとかチーズフォンデュとかめちゃめちゃリクエストされそうじゃないですかe-3e-3(笑) 
食べ物ではありませんが、ワタシはハイジのあの屋根裏部屋も、ものすごい憧れてましたe-349 家にこんな自分のお部屋があったらなあと・・・。窓からアルプスの景色はどっちにしろ見えないですけどネi-229 
[ 2011/07/16 04:11 ] [ 編集 ]
ドロシネアさん、はじめまして~!コンバンワ~♪e-454

> 「フォスティーヌ」がとても懐かしいですv-238
> 「なかよし」は小学生の頃によく読んでました。
> 終盤でフォスティーヌの出生を明らかにした
> 「木陰の円舞曲」を聴いてみたいと思ったものです。


フォスティーヌ、実は結末を読んだ記憶がありませんi-229
連載が終わる前に雑誌をもう買わないようになってしまったのかe-3e-3
と、言いながら単行本などを読み返したら、思い出すかもしれないですけどネ。
出生の秘密。。。実はどっかの国の王族のお姫様だったとかかな?? そういう匂いがムンムンするゾ~~(笑)


> お菓子の家は昨年のクリスマスに作りました。
> 絵本にあるような華やかなものではないのですが
> 子どもの頃の夢を叶えた気分になれましたわ。


うわ~♪いいな~~♪
でもスゴい!!!作れるもんなんですね~!
作る前に、あそこはああしようとか考える段階からめっちゃ楽しそう!!!e-328
作ってる間は、完全に子供の時の心に戻ってしまいそうです♪

さっき少しだけブログ拝見しました^^
きっとお子様も喜ばれたでしょうね~e-446
ぜひぜひまたいらっしゃってくださいネ~~!!!e-320
[ 2011/07/16 03:27 ] [ 編集 ]
わーまたまた共感できるもの満載です。
ロンパールーム(?違ったらスミマセン)でフエルトのお日様(にこちゃん?)とかお着替えを貼り付けて遊ぶのがあってよくそれで遊んでた覚えがあります。
あまりオモチャを買ってもらえる家ではなかったのでオモチャを貰ってるのがすごく羨ましかったのを読んで思い出しました。

ヘンゼルとグレーテルでは図工の粘土の時間によくお菓子の家を作ってました。
そうそう庭の花はペロペロキャンディで。
で、立てたらへにょってなったりしてww
お菓子の家って子供の夢でしたよね。

時々ハイジ(正式にはクララのかな?)のシロパンを作りますが、子供達にはこの特別感は伝わらず。。。ハイジのシロパンって名前のパンと思ってるかも知れません。
特番で「ハイジが立った~♪」の部分しか見てないから仕方ないですねww
[ 2011/07/15 21:44 ] [ 編集 ]
どうもはじめまして。
あし@でお見かけしたアイコンに引寄せられ
こちらに参りました次第です。
マナサビイさんと同世代の主婦です。

「フォスティーヌ」がとても懐かしいですv-238
「なかよし」は小学生の頃によく読んでました。
終盤でフォスティーヌの出生を明らかにした
「木陰の円舞曲」を聴いてみたいと思ったものです。

お菓子の家は昨年のクリスマスに作りました。
絵本にあるような華やかなものではないのですが
子どもの頃の夢を叶えた気分になれましたわ。
[ 2011/07/15 12:49 ] [ 編集 ]
さぶさん、コンバンワです~~~e-454

> いやー、今回も懐かしいものいっぱい♪
> 私は肝油ですねー!大好きでした。
> 私もかなり以前に食べたのが最後だから、また食べてみたくなりました。
> そうそう、あのグミみたいな感じ。
> まだあるんですね~!


そう、まだしっかりとありますよ~e-446e-278
お顔は、違う子供のお顔に変わってますけど、それ以外は缶のデザインとかもほぼ変わってないですしネ~^^
オトナは1日2個なので、今はちゃん~と用量を守って食べてますe-454



> あと浅田飴の水あめも、メッチャ懐かしい~。
> わたしも憧れたもんです(笑)
>
> そういえば、私は小さいころ、おじいちゃんと一緒に近所の
> 古~い薬局へ行き「仁丹」(梅かグリーン)を買ってもらっておやつのように食べてました(笑)
> 梅味、大好きだったんですよねー!!


浅田飴の水あめ、結構ソソられてた方が多かったんですね~、こうしてみると!!!i-190
なんかうれしいなあ~~~e-349

仁丹が好きだったなんて、子供にしては好みが渋い e-350(笑)
でも仁丹て長いこと食べてないから、どんな味だったかも実はあんまり覚えてないですi-229ミント系でスッとするというのだけしか。
古い薬局って独特の空気感があって、今はだいぶ減ってしまったけど、結構好きなんですヨ~e-446
地元密着で生き残って欲しいなあ。。。





[ 2011/07/15 02:19 ] [ 編集 ]
ゆるままさん、おかえりなさいマセ~♪e-454


> まず何処から突っ込んだらいいのか悩む。
> ドストライク満載!
> ちびくろさんぼは全く同じこと思ってましたわ!バターね、バター。
> しかもソコしか記憶がない((汗
> そしてね~
> 喉が痛くもないのにあの水飴が舐めたくて咳をする
> バレバレの女優^^


きゃあ~~ヾ(≧∪≦*) 一緒ですね~!(笑)
ちびくろサンボ、あそこしか覚えてないですよネ~♪(笑)
しかも浅田飴の水あめで同じ事思ってたなんて~!e-451
正直これに関しては、もしかしたら反応してくださる方がいないかもなあと思ってたので、うれしいです♪
結局あんなに食べたかったのに浅田飴の水あめ、今まで1度も食べた事がないんですよ~i-201
美味しかったですか~e-3e-3


> ロンパールームの「にっこちゃ~ん」←間違ってない??
> あぁ~幼馴染のまゆみちゃんも交えて語りたいわ~。
> も、止まんない!!
> で、最後にタケカワさんのCM♪♪
> お久し振りです。会いたかったです!だってゴダイゴの
> 大ファンだったんですからi-80


そうそう、ニコちゃんは、ワタシも覚えてますよ~~!e-461
ニコちゃん、鏡、ミルク、ワタシの中ではロンパールームの三本柱です~e-284

そして。。。ゴダイゴのファンだったんですか~!e-446
一時期すごい人気ありましたよね~^^♪ 
ベストテンもしばらく常連だったし。 今思うと無国籍風なフンイキのグループでしたよね~♪
ミッキー吉野さんとかも懐かしい~~!(笑)



> ・・・取り留めのないコメント。。。
> 「興奮するなっ」て言ってやって~!笑


いやいや、こうやって懐かしんでいただけるほど、ブログを書いてる甲斐があるというものですよ~♪
例の件、了解ですよ~~~モチロン!e-278



[ 2011/07/14 23:10 ] [ 編集 ]
いやー、今回も懐かしいものいっぱい♪
私は肝油ですねー!大好きでした。
私もかなり以前に食べたのが最後だから、また食べてみたくなりました。
そうそう、あのグミみたいな感じ。
まだあるんですね~!

あと浅田飴の水あめも、メッチャ懐かしい~。
わたしも憧れたもんです(笑)

そういえば、私は小さいころ、おじいちゃんと一緒に近所の
古~い薬局へ行き「仁丹」(梅かグリーン)を買ってもらっておやつのように食べてました(笑)
梅味、大好きだったんですよねー!!
[ 2011/07/14 22:31 ] [ 編集 ]
りす子さん、コンバンワです~~~♪e-446


> ハイジのとろとろチーズも白いパンもほんと食べたくなりますよね~e-446
> それにホットケーキやトーストにたっぷりバターやマーガリン♪私も大好きです~e-349
> 小池さんのラーメン♪懐かしい♪
> ラーメン食べたくなってきちゃいますe-456


ハイジは、なんかやたら食べ物が目立ってましたよね~(笑)
アルムの自然が、子供達の食欲も刺激してくれたのか?!i-229
ヤギの乳とかもあったしe-349

りす子さんもバター、マーガリンタップリ派ですか~♪ うれし(笑)
今って健康志向とダイエット志向が強いので、バターとかマーガリンは控えめにしてる方多そうだから、どうしてもね、仕方ないですけど。 ワタシは開き直ってますのでi-229

ラーメン・・・実はもうここ10年以上、インスタント以外はあんまり食べたいと思わなかったのに、また最近ちょっとだけ食べたくなって来ました。 小池さん、部屋とかはボロかったけど美味しそうに食べてましたよネ~e-333(笑)
[ 2011/07/14 22:23 ] [ 編集 ]
あめしすとさん、コンバンワです~~~e-454


> キティちゃんのいちご新聞、買ったような記憶があるのですが、今でも売っているのかな~

どうなんでしょうね~?!うちはイナカだったので、サンリオ専門ショップがあるはずもない、なので小学生の時1度だけおみやげでもらったいちご新聞が唯一でしたよ~i-201 


> ちびくろさんぼ~ 動物園のトラもああやってクルクル回るとバターになるのかなーって考えていましたデス←(アホですねー なるわけないやん)


きゃはははは!!(≧∇≦*) ほんまもんのトラもそうなるって思ってたんですね~e-3e-2
子供の考える事って(笑) バターになったらエラい事です!v-284 


> ロンパールーム見てました~
> 提供が野村トーイっていうのが、また懐かしいけど、番組の最後にワゴンの中一杯に入ったおもちゃ貰えてる人達を指くわえながら見てたっけなぁ(笑)
> ビンボーだったのでおもちゃ買って貰えなかったので (;^_^A
> あと「鏡よ鏡よ鏡さん~みんなに逢わせて下さいな~」ってのもありましたよね~


「鏡よ、鏡~」は、ミルクと同じぐらい印象的で覚えてますi-190
うつみ宮土理さんが言ってたのすごく覚えてる(笑)
番組の最後にそういうワゴンのe-451シーンありましたっけ?? 動画にもあったのかな??
これは全く覚えてなかったです。ワタシが覚えてるのはあとは、ニコちゃんのお人形ぐらいですね~e-446


> ヘンゼンとグレーテル、ヨダレぽたぽた流しながら読んでました(爆)いつもお腹空いてるときに読んでたのが、あかんかったんやねー(^◇^;)


ヨダレぽたぽた!(笑) 子供の頃って、やっぱりみんな食いしん坊だったんやね~(^-^;)
こんなにフィクションの食べ物に反応してたのが、自分だけじゃなかったと知って安心しましたi-203

でもヨダレがたれるって、もしかしたらめっちゃ幼い頃のキオクじゃないんですかe-3e-3e-451 ヘタしたら2歳ぐらいとかの。 よく覚えておられますね~!^^/
[ 2011/07/14 21:56 ] [ 編集 ]
igaigaさん、コンバンワ~~~e-454 再訪おおきに♪

> こんにちは。
> フランダースの犬とかでありました、あの丸い色とりどりの飴です!はい!!(//∀//)
> お店に並んだあのカラフルな飴を見てよだれを垂らしたワタクシの幼少です(笑)


ほんまにうっすらとですが。。。思い出した!!!i-190
アロアとネロとのこのあめちゃんに関するシーンがありませんでしたかe-3e-3
アロアがネロに飴ちゃんをあげようとしてるような、何かそういう感じのシーン。
間違ってるかな??i-229
で、その飴ちゃんの中にイチゴ味の飴がありませんでしたか。。。?! 今思い出したのは、このフランダースの犬を見てた時に、サクマのいちごミルクという飴を思い出しながら見てたことがあったなあと思ったんですヨe-243



> トムとジェリーではチーズを見るとジェリーがくらくら~っと倒れていたので「不味いのか?」と思った記憶があります(笑)


きゃははっ(≧∇≦*) 
ジェリーに軽いツッコミですか?(笑)それとも素朴なギモン?(笑)
子供の時の目の付けどころって、面白いですよね~e-446

フランダースの犬の飴ちゃん、思い出させていただいてありがとうございマス~~~e-278
記憶がまた勘違いして間違ってるかもしれないけど^^;
[ 2011/07/14 21:33 ] [ 編集 ]
まず何処から突っ込んだらいいのか悩む。
ドストライク満載!
ちびくろさんぼは全く同じこと思ってましたわ!バターね、バター。
しかもソコしか記憶がない((汗
そしてね~
喉が痛くもないのにあの水飴が舐めたくて咳をする
バレバレの女優^^
ロンパールームの「にっこちゃ~ん」←間違ってない??
あぁ~幼馴染のまゆみちゃんも交えて語りたいわ~。
も、止まんない!!
で、最後にタケカワさんのCM♪♪
お久し振りです。会いたかったです!だってゴダイゴの
大ファンだったんですからi-80
・・・取り留めのないコメント。。。
「興奮するなっ」て言ってやって~!笑
[ 2011/07/14 19:30 ] [ 編集 ]
こんにちわe-343
何からコメントしていいかわからなくなるくらい
うんうんとうなずきながら見てしまいましたe-349
ハイジのとろとろチーズも白いパンもほんと食べたくなりますよね~e-446
それにホットケーキやトーストにたっぷりバターやマーガリン♪私も大好きです~e-349
小池さんのラーメン♪懐かしい♪
ラーメン食べたくなってきちゃいますe-456
[ 2011/07/14 19:12 ] [ 編集 ]
こんちわ~♪

スケジュール表、当時、持ってるだけで幸せを感じた年頃でした(^_^)
キティちゃんのいちご新聞、買ったような記憶があるのですが、今でも売っているのかな~

ちびくろさんぼ~ 動物園のトラもああやってクルクル回るとバターになるのかなーって考えていましたデス←(アホですねー なるわけないやん)

ロンパールーム見てました~
提供が野村トーイっていうのが、また懐かしいけど、番組の最後にワゴンの中一杯に入ったおもちゃ貰えてる人達を指くわえながら見てたっけなぁ(笑)
ビンボーだったのでおもちゃ買って貰えなかったので (;^_^A

あと「鏡よ鏡よ鏡さん~みんなに逢わせて下さいな~」ってのもありましたよね~

ヘンゼンとグレーテル、ヨダレぽたぽた流しながら読んでました(爆)いつもお腹空いてるときに読んでたのが、あかんかったんやねー(^◇^;)




[ 2011/07/14 16:32 ] [ 編集 ]
こんにちは。
フランダースの犬とかでありました、あの丸い色とりどりの飴です!はい!!(//∀//)
お店に並んだあのカラフルな飴を見てよだれを垂らしたワタクシの幼少です(笑)

トムとジェリーではチーズを見るとジェリーがくらくら~っと倒れていたので「不味いのか?」と思った記憶があります(笑)
[ 2011/07/14 08:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/07/14 07:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR
アクセス