ソラリスの時間 昭和のヒトヒラ~キッテも切れない昭和との縁~

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

昭和のヒトヒラ~キッテも切れない昭和との縁~ 

今月上旬、思い立って部屋の片づけと簡単な模様替えに着手しました。

こんなブログをもう何年も続けているほどですし、さぞかし部屋はレトロな雑貨や家具でいっぱいなのでしょうネ、とよく言われるのですが、15年ほど前に家具ペインティングをして作りあげた自室のインテリアが昭和テイストではないため、レトロ雑貨を並べても似合わないという理由から、タンスにしまいこんでしまい飾れていないというのが事実。
さらには部屋が狭いこともあり、「コレクションしてます」と言えるほどは持っていないこともこれまた事実なのです。誠に残念ながら(-.-;)

しかし、家具を買い替えたりしてお金をかけなくても、上手く整理と模様替えをすることによって今持っているものを違和感なくキュートに飾れる場所を6畳の片隅にでも作れるのではないか・・・
ひらめいた私がさっそく最初に整理に取り掛かったのが、ずっと気になっていた古本屋や古本市で買った雑誌類でした。

何年か前のブログでご紹介したことのある、70年代の暮らしの手帖などといった逸品は捨てられないけど、昔の少年サンデーやチャンピオンといった少年雑誌はこの際処分してしまってもいいかもしれない。 
この時代の少年誌を置いている古本屋さんなら知っているし、そもそもこの号じゃないとダメ!という強い目的で買ったものでもなかったはず・・・。



_011少年誌

昭和51年(1976年)の少年サンデー。表紙は松本ちえこさん。
「まことちゃん」「だめおやじ」「がんばれ元気」「プロゴルファー猿」・・・
幼い頃、歯医者の待合室に置いてあったサンデーで私も読んでたマンガばっかり!

でも、状態がすごくいいものでもないし、もう一度パラパラっと中身を見てから捨てましょう。

あら・・・



_011少年誌2

_011少年誌3


なんという懐かしい、そして見事なまでに昭和感にあふれた広告! (〃∇〃)/
昔、少年雑誌の裏表紙や途中のページにはかならずといっていいほど、こうした通信販売の商品広告が載っていました。
しかもその商品というのがたいてい、今では考えられないようなモノばかりで (^_^;)

少年誌に、こんなシンデレラのかぼちゃの馬車の広告なんて載せるか〜
などとツッコミたくなるというのは、ある意味まだマシな方で、
かの有名な「睡眠学習器」然り、今から振り返ると、本当に怪しいものが多かったですよ。この手の通販広告には(笑)


さて、面白い広告を見つけた流れで、数年前に買った『昭和ちびっこ広告手帳2』という本をパラパラと読み返してみたところ、


_011少年誌6


そうか、切手で代金を支払えたんだ~!

私はこういった文章には記憶がなく、こういう支払い方法をとったこともありませんが(そもそもこの時代、こういう通販でモノを買ったことはありませんでした、たぶん。)、今ではこれもまた考えられないですよね。
インターネットも携帯もなかった時代、現在よりもずっと日常生活の中で郵便の需要度が高かった時代ならではのやり方・・・


・・・って




_011少年誌8



そう、この雑誌広告の文章を見ていた時、しばらく前に一躍有名になったあのN元県議のことが突如として頭に浮かんできたのでした。
切手を本来の目的を超えたところで活用していたという点での「切手」つながりから、とでも言うのでしょうか。

N元議員が、子供の頃に切手で商品の代金を支払ったことがあるのかどうか、そんなことは知る由もありませんが、この雑誌広告との絡みで、何だかふと思ったんですよ。
もしかしたら、47歳のこの人もある意味では私と同じ、タイムトラベラーのごとく、昭和という時代の中でいまだに生き続けていた人なのかも知れない。
あらゆることが緩やかに黙認され、許され続けて来た昭和中後期という時代の残像を引きずり、その残像の中でしか生きられなかった人なのかも知れないと。

年齢不相応な未熟さから来る奇抜なパフォーマンス云々、はまたべつの話としてではありますが。




・・・あ、いけない!まだ部屋の片付けをしている途中でした(汗)

昔読んだ本が奥から出て来て、その場で読み返してしまい、片付けが一向にはかどらないというパターン、よくありますわね〜(^_^;)


_011少年誌5

こんな広告が一般的だったぐらい、切手収集は少年達に人気のある趣味だった。



_011少年誌4


出た〜〜!!(◎_◎;) 
これぞ当時ならではのブッ飛び通販広告(爆)


本物・・・ではもちろんなかったはずですが(^_^;)

やっぱり捨てずにとっておこうかなあ、このサンデー。


古本との決別も模様替えも、かくして、いまだ道半ばなのでありました。



_011少年誌7

古銭ショップで買った昭和43年発行の切手♪
最近郵便料金が上がったせいで、地味に役立っています





にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ  


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/29 16:08 ] ●懐かしの本・雑誌・マンガ・付録 | TB(0) | CM(14)
ゆるままさん、こんばんは〜〜(^^♪

> この数年「暮しの手帖」表紙に釣られて買っちゃうのよね~
> な~んか懐かしくてホッとするのよ。
> これだけは捨てずにいつの日か長女に譲ろうと思ってる。

最近は買ってないけど、私も数年前に、古本じゃない暮らしの手帖、買ってた時期があったんですよ^^♪
暮らしの手帖って、昔から「おばあちゃんの知恵袋」的なものを30個ぐらい書いてるページが途中に1ページだけあるでしょ?
実はあのページが地味だけどいちばん好き〜! ( ´艸`) (変わってるかなあ(笑))
表紙の絵も綺麗だし、イマドキの流行を追ってない感じがホッとしていいよね♪


> 70年代の表紙の昭和チックな感じたまらんです!

でしょ?! 私もこの表紙がすごく気に入ってるんです(*^.^*)
過去記事、見てくれてありがと〜♪(^o^)/
[ 2014/08/08 19:28 ] [ 編集 ]
おひさで~す♪
実家の美容室にも漫画や週刊誌を置いてたこと
思い出したよ~
さすがに少年サンデーはなかったけどね(笑)

この数年「暮しの手帖」表紙に釣られて買っちゃうのよね~
な~んか懐かしくてホッとするのよ。
これだけは捨てずにいつの日か長女に譲ろうと思ってる。

70年代の表紙の昭和チックな感じたまらんです!

[ 2014/08/06 18:47 ] [ 編集 ]
あめしすとさん、おはようございます〜〜(*^.^*)


> ペーパークラフト、なんとなく覚えてます~(^▽^)
> 綺麗ですよね♪

ありましたよね〜^^ でもあらためてこうやってみると、少年マンガにまでなんでこんな広告載ってたんだ?!とビックリしました(笑)

> 漫画の最後のページに必ずある広告(マシンガン)
> なぜか、いつもじ~と見てた記憶があります
> 種類も豊富だったのですね
> 切手集め流行ってたような気がします(^-^)
> 小さなアートって感じでしたもんね

モデルガンの広告、記憶にあるんですね〜〜!(笑)
ビックリしますよね。たとえ、本物とは違ってるんだろうとはいえ (^_^;)

昔、夏休みにテレビのクイズ番組に出場していた男の子が、趣味が切手集めだって言ってた子がいたのをおぼろげに覚えています。女子で切手集めてる子って、自分も含めて聞いた事なかったな〜。
でも、デザインも素敵なものありますし、確かに今思うと小さなアート♪♪
昭和ならではの趣味ですよね(o^-^)b♪
[ 2014/08/06 09:44 ] [ 編集 ]
こんばんわ~

ペーパークラフト、なんとなく覚えてます~(^▽^)
綺麗ですよね♪

漫画の最後のページに必ずある広告(マシンガン)
なぜか、いつもじ~と見てた記憶があります
種類も豊富だったのですね
切手集め流行ってたような気がします(^-^)
小さなアートって感じでしたもんね
[ 2014/08/04 22:15 ] [ 編集 ]
水玉ねこさん、わんばんこ♪

> ブログもFBもネットも 放置しまくりで
> 鬼平犯科帳と桃太郎侍 ばかり見てるせいか
> 世の中の流行りから
> 取り残されてる変わりに
> 江戸町人文化には
> ちょっと詳しくなった 水玉だよ!


時代劇三昧ですな。
鬼平は、私も、今サンテレビと京都テレビでやってる再放送を見れる時には見てますよ〜〜♪(o^-^)b
理想の男性/上司像だなあといつも思いながら。そして、
うさぎに、「おまえ、もうちょっとしっかりせいよ〜」などとツッコミを入れながら(笑)
桃さんは、もう長いこと見てないわ〜〜! 地上波で再放送あったら見るのにな〜。


> 私が初めて買った
> 雑誌の通信広告品は アイプチでした

アイプチ、って結構新しくない?!(10年ぐらい前からの印象) 昔からあったんだ〜
昔、友達がヘアピンで瞼を押さえて二重を作ってたのを思い出します^^

あの子(キーホルダー)、ちょっと昔っぽくて可愛いでしょ^^♪
無事に任務を果たしてくれて良かったです^^
[ 2014/08/01 02:21 ] [ 編集 ]
ちゃお( ・∀・ )ゞ水玉だよ!
ブログもFBもネットも 放置しまくりで
鬼平犯科帳と桃太郎侍 ばかり見てるせいか
世の中の流行りから
取り残されてる変わりに
江戸町人文化には
ちょっと詳しくなった 水玉だよ!

お手紙ありがと〜♡
キーホルダー めちゃくちゃ可愛い!
ブログ・ネタできたから書けるわ 笑
本当に ありがとね(#^.^#)♡

私が初めて買った
雑誌の通信広告品は アイプチでした…

[ 2014/08/01 00:28 ] [ 編集 ]
きしもとさん、こんばんは〜〜(^o^)/

> 懐かしいなぁ
> ご多分に漏れず
> 私も切手収集しました。
> 日本のやなくて海外の切手でした。
> コイン収集もやったなぁ。
> 母の実家の蔵で古銭をたくさん見つけてそれきっかけ。

きしもとさんも切手収集されてたんですね(o^-^)b
私の記憶&イメージでは、切手を集めていた男の子って、真面目な優等生的なタイプの子だった気がしますよ。
そういえば雑誌に、国内や海外の切手が掲載されたカタログ送ります、みたいな広告がよくありましたよね〜〜♪ 海外の切手なんて色彩も綺麗そうですし、今こそそのコレクションを見たい気がしますよ。


> いとこのお兄ちゃんにモデルガンももらったな。
> 今じゃ違法の真っ黒の鉄製のリボルバーだった。
> あの宝物たち、どこへ行ってしまったのかなぁ・・・

きゃ〜、まさしく、この広告にあるようなモデルガンをもらったんですね!(笑)
考えてみたらすごいですよね〜〜 ( ´艸`)(笑)

モデルガンはともかく、切手やコインはご家族のどなたかがまだどこかにしまっておられるかも知れませんよ。
コインなんて特に捨てられないですから♪
[ 2014/07/31 21:21 ] [ 編集 ]
らいとNGC7000さん、こんばんは〜〜(^o^)/


> 私は未使用も使用済みもどちらの切手もせっせと集めておりました。
> 消印も取っておいたことがあります。
> 記念消印だけでなく、印刷表示のきれいな消印です。

切手を集めておられたんですね〜〜 (o^-^)b これぞ昭和の少年ですね(笑)
消印までとっておかれてたことがあるんですか? マニアの域ですね〜〜 (o^-^)b 


> マナサビイさんのおっしゃることが大体理解できる私はいったい…(・∇・);
> 私は古い天文雑誌をいまだに捨てることができません。

そうそう!!昔って、天体望遠鏡も人気がありましたよね〜〜。クイズ番組の賞品に天体望遠鏡があったりして。私は女子でしたが、星には興味がありました。理系的な興味というより、ロマンチックなものや神秘的なものが好きだったからですが^^;
昔の天文雑誌、お持ちなんですね〜〜! 時を経た天文雑誌って、どことなく素敵ですね♪

> 記事を読んでいて、昔は切手の価値が今よりも高かったなぁと思います。
> 切手はお金と同じ価値だと思うのですけれどね。

昔は少年からお年寄りまでコレクターが多かったし、郵便が電話以外では唯一の通信手段でしたから、価値も高かったんでしょうかね〜。

切手収集といい、天文のことといい、らいとNGCさんのコメントから昭和の少年の面影を感じました。
ひとときの懐かしさをありがとうございます( ´艸`)
[ 2014/07/31 21:00 ] [ 編集 ]
リラさん、こんばんは〜〜(^o^)/

> こんばんは。
> 私も雑誌が出てくると、片付けがそっちのけで見入ってしまうタイプです。部屋が狭いので、飾れないし、押し入れにいろいろ入れてます。

本ってつい読んでしまいますよね〜〜 (^_^;) 
うちもマンションで狭くて。。。 本当は昭和部屋みたいなのが、もうひとつべつに作れたらいいんですけどね〜〜(無理っす)

> 雑誌広告って、時代を反映してて楽しいですね。
> 男の子の雑誌には、よくハム(食べるのではなく)アマチュア無線の広告なんかもありましたよね。
> 女の子のは、やはりアクセサリーや日ペンの美子ちゃんなんかも。前の記事も拝見して、懐かしかったです。(^^)

そうです、そうです、ハムと日ペンの美子ちゃん!(笑)
日ペンの美子ちゃんは、少女マンガにはかならずといっていいほど裏表紙のところに広告がありましたよね〜♪
アクセサリーの通販と言えば、もしかしてちょっと怪しい系(スピ系)のやつでしょうか??(笑)
実は、20代の前半の頃にこういうの買った事あるんですよ(爆)

以前の記事、見てくださってありがとうございます♪(^^♪


> 大きいものでは、Pie Booksの「60s日本の雑誌広告 」(70sと80sも)なども図書館で借りて見ました。懐かしい広告がいっぱいで楽しめました。(^^)


「60s日本の雑誌広告 」、何年か前に本屋さんで立ち読みして、欲しい〜〜!と思ったんですよ!
70sを最初に見たんですけど、この本に関して言えば60sがいちばんいいですよね〜〜 (//∇//) 
高いので買わなかったんですけど・・・なんと図書館にありましたか?!
私も図書館でもう一度読みます〜〜!! いい情報をありがとうございますっ♪
[ 2014/07/31 20:40 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、こんばんは〜〜(^o^)/

> 切手で支払い、あったあったー!
> といっても、私も自分でやった記憶はないですね。
> あーでも、昔の少女漫画にあった(今もあるのかな?)全プレって、ある意味代金を切手払いしてるのと同じだったのかも…。

そうか〜〜!そう言えば、全プレって切手を送ってましたっけ〜!!(*^.^*)
全然忘れてました。誌面についてる応募券を切り取って送るというのは覚えてたけど、ああ、そう言えば確かにそうだった気もします♪
全プレって自分では1回ぐらいしか送った事ない気がします。それって、切手代がかかるからだったのかも。。。
[ 2014/07/31 20:23 ] [ 編集 ]
懐かしいなぁ
ご多分に漏れず
私も切手収集しました。
日本のやなくて海外の切手でした。
コイン収集もやったなぁ。
母の実家の蔵で古銭をたくさん見つけてそれきっかけ。
いとこのお兄ちゃんにモデルガンももらったな。
今じゃ違法の真っ黒の鉄製のリボルバーだった。

あの宝物たち、どこへ行ってしまったのかなぁ・・・
[ 2014/07/30 00:51 ] [ 編集 ]
こんばんは。

見ているだけで懐かしいですね。
私は未使用も使用済みもどちらの切手もせっせと集めておりました。
消印も取っておいたことがあります。
記念消印だけでなく、印刷表示のきれいな消印です。

マナサビイさんのおっしゃることが大体理解できる私はいったい…(・∇・);
私は古い天文雑誌をいまだに捨てることができません。

記事を読んでいて、昔は切手の価値が今よりも高かったなぁと思います。
切手はお金と同じ価値だと思うのですけれどね。
[ 2014/07/29 22:08 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私も雑誌が出てくると、片付けがそっちのけで見入ってしまうタイプです。部屋が狭いので、飾れないし、押し入れにいろいろ入れてます。
雑誌広告って、時代を反映してて楽しいですね。
男の子の雑誌には、よくハム(食べるのではなく)アマチュア無線の広告なんかもありましたよね。
女の子のは、やはりアクセサリーや日ペンの美子ちゃんなんかも。前の記事も拝見して、懐かしかったです。(^^)

昭和ちびっこ広告手帳は、コンパクトでいいですね。
大きいものでは、Pie Booksの「60s日本の雑誌広告 」(70sと80sも)なども図書館で借りて見ました。懐かしい広告がいっぱいで楽しめました。(^^)

そうそ、押し入れに、雑誌の付録のソングブックなんかが何冊かあった筈。これも懐かしいので捨てられないです。(^^;)
[ 2014/07/29 21:42 ] [ 編集 ]
切手で支払い、あったあったー!
といっても、私も自分でやった記憶はないですね。
あーでも、昔の少女漫画にあった(今もあるのかな?)全プレって、ある意味代金を切手払いしてるのと同じだったのかも…。
[ 2014/07/29 17:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR