ソラリスの時間 ゆるキャラまつり in 彦根に行ってきました~! (o^^o)♪

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

ゆるキャラまつり in 彦根に行ってきました~! (o^^o)♪ 

1週間ほど時差のある記事になってしまいましたが、10/23(土)、24(日)の2日間にわたって滋賀県の彦根で開催された、ゆるキャラ(R)まつり in 彦根2010に行ってきました~!!!
ワタシが行ったのは24日だけだったんですが、昨年は行きたかったけど行けなかったので、今年は1年間待ちに待った念願の初参戦?!

順を追って書いて行きますが・・・いやぁもう、思ってた以上に楽しかったです~ o(*^▽^*)o (きゃっきゃっ)


ゆるキャラまつりが開催されていたのは、夢京橋キャッスルロードとその隣にある四番町スクエア。彦根城からも近くです♪

昨年は屋内のステージに「ゆるキャラ」の名付け親、みうらじゅんさんも登場されたりもしたようですが(ワタシはみうらじゅんさんのファンでもありマス。詳しくは今年3月の コチラ のページを^^)、今年はおととし以来のストリート形式に戻っての開催らしい。

案内図を片手にぐんぐん、いざ、ストリートへGO~♪




_090cara1


ストリートで最初に遭遇したのがこの、‘ちゃちゃも’ちゃ~ん♪
松阪牛で有名な三重県松阪市のキャラクターです~!
全身緑色でしかもこの名前、へぇ~松阪ってお茶の産地でもあるんか、知らんかった と思いつつ、その可愛さに胸がときめいた んですが・・・
よく見ると頭に牛の顔 がのっかってました(苦笑)

牛とお茶の無理矢理の合体、あぁ、まさにこれこそがゆるキャラ (笑)
お顔はめっちゃ可愛いのになあ


その先にも、通りをフラフラとうろつくゆるキャラたちの姿があちこちに。。。わぉ~。。。



_090cara2.jpg  _090cara3.jpg


左は地元中の地元、このおまつりの開催場所にもなっている四番町スクエアのキャラ、やちにゃん
なぜか顔のまわりが木の柵みたいなので覆われている(最初は鳥居かと思った)右のキャラは、長野県木曽町のキャラ、福ちゃん



_090cara5.jpg


はるばる北海道から参加の、コアックマちゃん♪
この子は、小さな女の子たちに大人気でした。 この可愛さ、わかる気がするな~



_090cara19.jpg


千葉県成田市のうなりくんと、三重県伊賀市のいが☆グリオくんのツーショット♪
先日、羽田空港に30数年ぶりに国際線が復活したこともあって、成田市のうなりくんもこれからが頑張り時か?!
ゆるいお顔でこれからもガンバレ♪

グリオくんはこの後のステージで、ゆるキャラ音頭にあわせた踊りも披露していました♪^^




にぎわうメインストリートでいろんなゆるキャラさんに遭遇しているうちに、ワタシは自分自身の異変にふと気がついたぞヨ

「わ、わたし、思った以上にテンション上がってるやん・・・」


モチロンモチロン、ゆるキャラ好きにとってココが楽しい場所であることはわかってたんですが、ビックリするぐらい自然に顔がほころびまくってる自分がそこに! o(´∇`*o)(o*´∇`)o

あぁああ~~~ココロがほんわか癒される~~~  やっぱり来て良かったかも~!

会場にはA~Cステージが設置されていて、それぞれのキャラごとに決まった時間にオンステージ&PRタイムが設けられていたりもしたのですが、その形態上、ステージにひとりでうまく上り下りできないゆるキャラが多いのも、観客からの笑いを誘うポイントに(笑)
このイケてないとこがまた可愛いのだ~ (≧∇≦*)




_090cara7.jpg


福井県美浜町のへしこちゃんも、この日会いたかったキャラのひとり~!
名物のサバのへしこをキャラ化したという、この無理矢理さ加減。。。さすがに昨年度のゆるキャラアワードグランプリを受賞しただけのことはありマス(笑)


_090cara8.jpg


この口の開き具合・・・ほんま、素っ頓狂 (^_^;) 
半魚人やし(笑)





そして、路地を抜けて四番町スクエアの方に入って行っている時に遭遇したのが。。。




_090cara6.jpg



な、なんと、ゆるキャラならぬ、林家ペーさん
はじめて生のペー師匠を拝見しましたが、こんなトコにまでマメに出没されてるんだなあ
さすがです。


_090cara11.jpg


ナンだ?? このキャラは・・・?! お城の天守閣を頭にかついでる?!(笑)







さあ、そうこうしているうちに、ストリートの中ほどにあるAステージには、ついにゆるキャラ界のスター、そして開催地彦根のキャラでもあるということでおまつりのホスト役も務める、ひこにゃん様が登場です~ !!!



_090cara9.jpg


やっぱり、ひこにゃんは大人気!
ゆるキャラ独特のイケてない可愛さがどうしても受け付けないという方でも、ひこにゃんだけは許せる、可愛いという方、多いんじゃないでしょうか

ギャラリーも多く、みんな携帯やカメラでパシャパシャ   まるで撮影会のようなフンイキになっていました。

生ひこにゃんを見てあらためて気づいたんですが、ひこにゃんはどの角度から見てもカワイイっ
横から見た姿や後ろ姿、うつむき加減のお顔もほんとにどれも「きゃあ~♪」と思わず声が出てしまうぐらい(というか、ほんとに声出てました(恥))の可愛さ。。。これぞゆるキャラ界のスーパーモデルですね~
きっとここまで緻密に計算して作られたものではなかったでしょうに^^



ところで。
このひこにゃんのステージには、途中から他のゆるキャラさんも登場しました



_090cara10.jpg



このひこにゃんの隣に一緒に登場している、お城を頭にかついだ子は。。。
そう、ちょっと前にそのあまりにも特徴的な後ろ姿に偶然遭遇して思わず目が点になったあのゆるキャラさんでした

兵庫県姫路市のイメージキャラクター、‘しろまるひめ’ちゃん♪♪♪  頭にかついでたのは、国宝そして世界遺産の姫路城だったのネ。

彦根と姫路というのが同じ城下町ということでだったかなんでだったかは忘れましたが、とにかく両市間に何がしかの親交があるらしく、先に既に登場してたのに、再度の登場となった模様です。


ここに来るまで、ワタシはしろまるひめちゃんのコトは知らなかったんですが、よく見るとボールやお餅みたいな形でまるっとしてて可愛いし、周囲でもカワイイって言ってる人多かったです

来年はB級グルメの祭典、B1グランプリが姫路で開催されるというウワサを最近耳にしたし、これからの人気急上昇株かも?(笑)




しろまるひめちゃんという可愛いキャラに出会えたのはこの日の収穫だったんですが、このしろまるひめちゃんがステージに上がった時に、この日もうひとつの大きな発見がありました


_090cara12.jpg



しろまるひめちゃんがステージに上がってしばらくたった時、すぐ後ろからひとりの男性(声からして30代ぐらいか?)の野太い声が周囲に響き渡りました。 
どういうふうに言ってたのかは忘れましたが、「いいぞ~!」とか「カワイイ~!」とか「待ってました~!」とかそういうニュアンスの声援です。 ( 確かこの人、どこのキャラだったかは覚えてませんが、他の何かのキャラがステージに上がった時も応援しておられました。)

ワタシは最初、地元の関係者とかこのイベントの主催者側の関係者とか、そういう方がステージを盛り上げるために行っている意図的な声援だと思ってました。


でもそれにしてはどうも・・・時々声援の後でこぼれて来る言葉が尋常ではない!(笑)
「これはスゴい! ひこにゃんと一緒なんかスゴい・・・」とか。(苦笑)


で、あとで他のステージを見に行って、カメラ片手にワタシ以上のこぼれんばかりの笑顔で喜々として撮影しまくっている男性の方の姿を拝見した時に(上の写真です)、「ゆるキャラオタク」さんの存在をワタシは確信したのです!
声援を送ってた男性とこの写真の後ろ姿の男性が同じ方かどうかはわかりませんが、このカメラおじさんは声を全然出してなかったから、たぶんまた違う方だと思いマス。


でもゆるキャラ界にも、オタクさんが出現していたとは・・・! いやはやちょっとビックリでした






他にもこの日初めて知った、個性サクレツキャラはこの方~!



_090cara13.jpg



京都・御薗橋801商店街の活性化の目的で誕生したキャラ、801(やおい)ちゃん

「やおい」という響きに、昔UFO・宇宙人特番で有名だったあの矢追(やおい)純一さんを連想し、つい の絵文字を付けてしまいましたが、ステージ上でもこのことがちょっとしたネタになっていました。

「ネタ」・・・そう、上の写真からもなんとなしにわかっていただけると思うんですが、この801ちゃん、他のキャラと違うのは、本格的な漫才をしてくれるのです!
声を出したりしゃべったりする訳ではない、一緒に出ている男性がひとりでしゃべって、801ちゃんは動きだけで見せてくれるのですが、この漫才がテンポも良くて、ハンパなしにオモロい!!!ヾ(≧∇≦*)

ゆるキャラという存在感や、人間にはできにくいその形状をいかしてのネタみたいなんもあったからというのもありますが、TVのお笑い番組でやってるネタを見るよりもウケましたじょ~!
相方のお兄さんの腕、スゴいな、スゴいな~ (感心)

漫才の後、暗黒舞踏??というシュールなゆるゆるダンスも披露してました



_090cara14.jpg



801ちゃんて顔自体は正直可愛いとは思えない ので全くのノーマークで、この後に出番が控えていた‘やなな’を見るために立ち寄りたまたま見たステージだったんですが、どうやら2ちゃんとかでは有名で、どちらかというと知名度が高いキャラだった模様。 そういえば、ギャラリーもかなり多かったもんな~
並々ならぬインパクトを残してくれました。





そしてキャラが立っていることでは、ゆるキャラの中でこの人の右に出る人はいないでしょう
この日、ひこにゃんと同じぐらい生で見るのを楽しみにしていた、岐阜市柳ヶ瀬商店街の超有名&人気キャラ、やななさん、オン・ステージ♪



_090cara15.jpg

_090cara16.jpg



実はやななさんからは、今年3月にこのブログ( コチラ の記事)にコメントをいただいておりマス。

というのもyoutubeの動画で見つけたやなな嬢のこの段ボールの風貌とやたら踊りまくってる姿がおかしくて、ブログに書いたところ・・・なんとご本人からのひとことコメントが
やななさんに突っ込んだ記事を書いていたため、汗汗ものでしたが 、妙なうれしさもありました(笑)


でも今回生で華麗なるオン・ステージ を見てびっくりしたのは、これまでにも何度かやななと絡んでるらしいステージのMCのお姉さんや、一緒にステージに上がっておられる商店街関係者の方との絡みが、思ってた以上にオモシロかったコト! o(*^▽^*)o

自由過ぎる振る舞いを売りにしているやなな、きっとステージもかなりKYな感じではないのか、もしかして と危惧していたのですが、完全にひとつのネタとしてステージができあがっていて、見ているお客さんもドッカンドッカン盛り上がっていました ヾ(≧∪≦*)

怒った時に周りの人を叩きまわる、おもちゃのお札のハリセンが光ってました
(でもこのハリセンで叩かれたら、金運がつくという話も出ていました)



_090cara17.jpg

_090cara18.jpg


ステージに上がってない時間も、サインやパフォーマンスに大はりきりのやななさん。
時折見せるリアクションの古さは中に入ってる女性が40代ゆえ?!(苦笑)みたいな話もネタになってたけど、真偽のほどはわかりません。

やななと一緒にステージに上がってたり、サインしている時に隣にいるハーフっぽい女の子は、マネージャーのドキンちゃん。 ドキンちゃんもカワイイので結構人気^^♪



それにしても801ちゃんとやななの連続2ステージは、なかなかおもしろかったな~~~

MCとかコンビを組んでる方のしゃべりや笑いのセンス、腕 によるところも大きいとみたけど。
もうこのあたりはネタとしてステージが確立してて、ゆるキャラの域を超えておりましたですゾ~


多忙すぎてこういったイベントにはなかなか参加できない奈良のせんとくんや、23日は来てたようなのですがこの日は来てなかった京都タワーの‘たわわちゃん’などには会えなかったのですが・・・
でも期待以上の楽しさ、十分にゆるキャラワールドを満喫しました

ま、せんとくんとたわわちゃんはどちらも同じ関西のキャラだから、また会える機会もあるでしょう♪





以降、wikiからの抜粋を少しご紹介♪


「ゆるキャラ」の提唱者であるみうらじゅんは、あるキャラクターが「ゆるキャラ」として認められるための条件として、以下の三条件を挙げている。

1. 郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。
2. 立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。
3. 愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせている事。

これに加えみうらは「原則として着ぐるみ化されていること」も条件に挙げている



そしてこんな記述も。


一般にキャラクターの所属団体が特定の目的を持ってキャラクターを選定・作製・使用するケースがほとんどであり、それだけにキャンペーン等にかける当該団体の思い入れがより強く反映されやすい環境にあるといえる。
このため、当事者の思いは十分くみとれるものの意匠を凝らしすぎた結果、見た者が一瞬思わず絶句してしまうようなものや「正直これはちょっとローカル色が濃すぎるのではないか」と思われるようなものもたまに現れたりする。




きゃははっ! このwikiの記述だけでも笑える~ ヾ(≧∇≦*)

みうらじゅんさんも本の中で確か似たようなことを書いておられたと思うんですが、ミッキーマウスにはどう転んでもなれないダメダメさ加減がゆるキャラのゆるキャラたるゆえん、最大の魅力やとワタシも思うんですヨ~^^

ミッキーを目指して頑張って考案した、でも思い入れの強さやら何やらがてんこもりで、結局できあがってみたらこんな姿になってしまいました、とほほほほ みたいな(笑)

ブームに便乗するべく、わざとウケ狙いのヘンなキャラを作り出したりとか、そんなオトナのあざとい思惑が横行し始めたりしないといいなあ、愛すべき可愛い天然ゆるキャラさんたちのためにも、本来の目的である町おこしを成功させる意味でもネ。。。とちょっとだけ願ってるワタシです



あ、途中で書こうと思ってて忘れてましたが、橋幸夫センセイの歌う「ゆるキャラ音頭」(♪ゆるキャラ、ゆるキャラ、ホホイのホイ♪)はゆるキャラファンの間では有名ですが、「キミノスムマチ」という昨年のゆるキャラまつりの公式テーマソングも、ワタシにとっては隠れた名曲No.1です
滋賀県のRag-lag (ラグラグ)というバンドの方が歌われてる歌なんですが、ほのぼのとココロ温まる、雰囲気のあるいい歌なんですよ~ 「みんなのうた」とかで放送したら良さそうな感じの。
会場でも時々流れてました♪

youtubeで聴けるので、良かったら聴いてみてくださいネ♪♪♪





http://www.youtube.com/watch?v=k-s1sZNFwB0





にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/31 20:23 ] ●レトロスポット(大阪、関西) | TB(0) | CM(11)
ケンさん、コンバンワです~e-454


> しろまるひめちゃんもカワイイです。
> 丸に城を乗せただけの安易な造形にも見えますが(笑)、


確かに~(笑) でもやっぱりカワイイですよね~ i-234


> やちにゃんの笑顔はあいかわらずキュートだし、
> どこまで狙ってるのか分りませんが、みな個性がありますね!


そう、ひとくちにゆるキャラといえど、こうしてみるとみんな個性がありますよネ~♪
やちにゃんも知名度が高いので、結構人気だったなあ。一緒に写真撮影してる人多かったです^^

昨日はめずらしく1日いろんな物思いにふけってしまった日だったんですが、そんな中、朝からTVで全日本大学駅伝をやっていてたまにTVの前を通る時に画面を見ると、なんと松阪市のキャラ、ちゃちゃもちゃんが中継所のタスキ渡しのところで、小躍りしながら応援してる姿が!(笑)
見た目も動きも相変わらずユルかったけど、カワイかったですv-290
[ 2010/11/08 04:29 ] [ 編集 ]
こんばんは。

ゆるキャラワールド、すごいことになってますね。
しろまるひめちゃんもカワイイです。
丸に城を乗せただけの安易な造形にも見えますが(笑)、
「姫路」だから確かに姫でもあるし、いい感じです。

やちにゃんの笑顔はあいかわらずキュートだし、
どこまで狙ってるのか分りませんが、みな個性がありますね!
[ 2010/11/06 22:27 ] [ 編集 ]
ブログの掲載許可をいただきありがとうございました。
さっそく掲載させていただきました!
「びわ湖・近江路観光圏」の「びわ湖・近江路を訪れた方のブログ」(http://ohmiji.jp/
「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/list.php)
お時間のあるときにご確認くださいませ。

私は今年は見に行けなかったのですが、マナサビイさんのブログを拝見して、
参加した気分を味わえました(^^)ありがとうございました。
またぜひ湖北・湖東へいらしてくださいね。
[ 2010/11/04 09:21 ] [ 編集 ]
あけぼうさん、コンバンワ~v-290

> いやーっ楽しそう・・・(≧ω≦。)
> 行きたかった~このイベント・・・。
> でも、マナサビイさんのレポのお陰でちょっと行ったような気分になれましたよ☆


いやぁ、それは良かった♪ ありがとうございマス~(o^^o)
この会場にいてる間、ずっと顔がほころんでて(笑)楽しい時間でした~♪


> 実は姫路のしろまる姫はひそかにチェックしていたキャラだったので、うれしいです~(人´ω`)


あけぼうさん、しろまるひめちゃんご存知だったんですね~?!i-190 さすが!
ブログの中でもご紹介したような、熱狂的ファンと思しきアキバ系おたくさんもおられて i-229 、会場内ではなかなか人気のあるゆるキャラさんでしたよ~^^ お顔もカワイイですもんね~v-345

全然話は違いますが、来年B1グランプリがもし姫路であったら、大阪からも遠くないですしぜひ行ってみたいと思ってマス♪
その会場にはしろまるひめちゃんもやって来るかも?!
やななさんのはじけっぷり、地元柳ヶ瀬の商店街で(浮いてないのか)ぜひみて見たいです♪(笑)

[ 2010/11/02 18:29 ] [ 編集 ]
プロクルー金澤様

ありがとうございマス e-454
ぜひこちらの記事をリンクして載せてやってください♪♪♪

サイト、拝見しました。
他の方が書かれたゆるキャラまつりの記事も拝見できて楽しかったです。
いろんなカタチで故郷や地方が元気やにぎわいを取り戻して盛り上がっていくといいですね~e-349
ワタシも生まれは地方、旅好き、ローカル好きなので、よけいにそう思います。

しかもなぜか滋賀県は土地の持ってる空気や人との相性がいいのか?なんか心地よいから、好きですよ~(笑)  近々、近江八幡にも美味しいモノを食べにいけたらいいなあと思ってマス♪
[ 2010/11/02 17:54 ] [ 編集 ]
いやーっ楽しそう・・・(≧ω≦。)
行きたかった~このイベント・・・。
でも、マナサビイさんのレポのお陰でちょっと行ったような気分になれましたよ☆
実は姫路のしろまる姫はひそかにチェックしていたキャラだったので、うれしいです~(人´ω`)
801ちゃん、やななさんのステージ、見てみたいッ。
ゆるキャラブームはまだまだ加熱しそうですねぇe-269
次の機会には是非行きたいなぁ・・・。
[ 2010/11/02 12:56 ] [ 編集 ]
氷高さん、はじめまして~e-454
ブログ、時々拝見していました♪


> 私もゆるキャラまつり行きました。
> 行ったのは、23日です。


なんと、23日に行かれてたんですか~e-3e-3
まさかゆるキャラまつりに行ってた方からコメントいただけるとは思ってなかったので、仲間みたいでうれしいです~(笑)
23日の方がお天気は良かったでしょう? なかなかおもしろかったですよネ~e-461



> 全国のゆるキャラがたくさん参加して、いろんなゆるキャラと触れ合えるので、本当に楽しいイベントですね。
> 今まで、知らなかったキャラで、素敵なキャラを見つけられるとすごく嬉しくなりますね。


23日というと、たわわちゃんがいたのでは?
いいなあ~~~ あの超脱力系のお顔を1度生で拝んでみたいです♪
ワタシもさすがにゆるキャラおたくとかそこまでのマニアではないので、知らないキャラの方が多かったんですが、見てるだけで楽しいし、発見する楽しみが確かにありました~^^b 
林家ペーさんまでその勢いで見つけてしまいましたが i-229

またブログにおじゃましますね~
[ 2010/11/02 00:23 ] [ 編集 ]
ライリさん、昨日はおじゃましました~e-454
ブログ見に来ていただいてうれしいです♪

> ゆるきゃらって・・やっぱり癒されますね。
> ゆるきゃらの条件!なるほどですね!


wikiに書いてあったこのゆるキャラの条件、おもしろいでしょう~? 特に2番目の条件!ヾ(≧∇≦*)
ゆるキャラさんたち、脱力系で面白いし、癒されますよ~♪


> 私は昭和30年代生まれなので、
> ばっちり昭和なんですよ。(笑)大阪万博の時は中学生で、かなり楽しめました・・・


ライリさんがブログに書かれてた万博のエピソード、おもしろかったです~(笑)
人が多くてパビリオンへの入場3時間待ちとか、そういうエピソードは他の方の話やネットや本で見て知っていましたが。。。おばさま、ヒールを脱いで歩いたというのはスゴいです!(笑)
月の石の話も、それこそがきっとリアルな万博体験なんだろうなあと思いましたヨ^^
中学生だと、万博に行くというだけでテンションアゲアゲ i-184 だったでしょうね~e-349

ぜひぜひまたいらっしゃってくださいね~♪e-454
[ 2010/11/01 23:58 ] [ 編集 ]
こちらは「びわ湖・近江路観光圏」サイトを運営しております(株)プロクルーの金澤と申します。
ブログ拝見させていただきました!楽しそうですね~!
「びわ湖・近江路観光圏」(http://ohmiji.jp/)の「びわ湖・近江路を訪れた方のブログ」と、
当社運営のブログコミュニティサイトの企画「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)では、
滋賀県の湖北・湖東地域のことを書いていただいたブログをサイト上で紹介させていただき、これから来られる方の参考にしていただこうと考えています。
そこで、もしご了解をいただければ、こちらのブログ記事「ゆるキャラまつり in 彦根に行ってきました~! (o^^o)♪ 」を紹介させていただきたいと思っております。
勝手なお願いで、コメントを入れさせていただきましたが、当社宛のメール(info@e-ohmi.net)かこのコメントでお返事がいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
また、このブログのおじゃまをしてしまいました場合は、たいへんお手数ですがこのコメントの削除をお願いいたします。
[ 2010/11/01 11:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
私もゆるキャラまつり行きました。
行ったのは、23日です。
全国のゆるキャラがたくさん参加して、いろんなゆるキャラと触れ合えるので、本当に楽しいイベントですね。
今まで、知らなかったキャラで、素敵なキャラを見つけられるとすごく嬉しくなりますね。

では、失礼します。
[ 2010/11/01 11:39 ] [ 編集 ]
ゆるきゃらって・・やっぱり癒されますね。
ゆるきゃらの条件!なるほどですね!

追伸:コメント有難うございました。私は昭和30年代生まれなので、
ばっちり昭和なんですよ。(笑)大阪万博の時は中学生で、かなり楽しめました・・・

また伺いますね。
[ 2010/10/31 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR