ソラリスの時間 I am くいしんぼう仮面☆

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

I am くいしんぼう仮面☆ 

100117くいしんぼう仮面


↑ 大阪プロレスのくいしんぼう仮面を模して作ったフィギュアです。母が知り合いの方からもらってきました。




昨年の春頃以来しばらくできてなかった美味しいお店めぐりを、このところ反動のように激しくやっていまして(笑)、その中でも気に入ったお店だけを明日ぐらいから何回かにわたってご紹介していきたいと思っていますが、美味しかったお店の感想を久々にUPする前に、自称くいしんぼう仮面の生態と所以(ゆえん)?をちょこっとだけ紹介しておきたいと思いマス(^^)/♪



「オイシイ☆」というカテがありながら、最近全くこういう系のコトを書いてなかったので、このブログの中にこういうカテがあること自体知らなかった方もおられるかと思いますが、実はワタクシもともと食べる事が大好きでして 

ひとりで食べに行っても、美味しかったらつい独り言でつぶやいてしまうんですよ~ グルメリポーターもどきのことを!

誰かと食べに行く時は、同じようにやはり食べることが大好きな友達と行くことが多いのですが、その時も大概食べてる最中にお互いに軽く感想を言い合った後、「そのへんのグルメリポーターよりも私らの方が、ほんまよっぽど気の利いた感想言えるよな~?!」「ほんまやわ~ 仕事のオファー、どっかから来てもおかしくないよなあ?」「私ら、一体何様やねん!(笑)」みたいな会話で、勝手に盛り上がります(笑)

そのうえ、ここは!と思ったお店の人には、必ず「めちゃめちゃおいしいです~」とか「このお料理のこういうトコが好みです~vvv」みたいな感想を伝えずにはいられなくなる、まあ単なる嬉しがりぃではあるのですが。

美味しいお料理を作ってくれたお店の方に直接お礼を伝えるにしても、友達や知人に口コミとして美味しかったという情報を伝えるにしても、あるいはこういったブログという形で、お会いしたことのない不特定多数の方に発信するにしても・・・
この美味しいとか嬉しいという気持ちや感想を「伝える」という行為を、ワタシは何年か前からとても大事に考えるようになりました。
そしてそれには、ちょっとしたきっかけがありまして。。。


☆ ☆ ☆


以前大阪にあった、とあるホテルの地下にあるイタリアンレストランに90年代の後半、何回か行った事があったのですが、そこのレストランというのがまあ何を食べてもハズレなしで、とにかくめちゃめちゃ美味しかったのです 
でもなぜか、グルメ本などでとりあげられることは全くありませんでした。

もし現在まだこのお店が当時のままの状態で営業されていたとしたら、まず間違いなくワタシはこのお店の事をブログで紹介していたと思いますが、インターネットが盛んになり始めた頃とはいえ、当時はまだブログなどもない時代。

またそういうネット環境云々以前の問題として、この頃はワタシ自身の精神的なコンディションが底の時期だったこともあり、「美味しいものを食べる」ということにすらあまり関心が持てず、そのため漠然と「このお店、おいしいなあ」とは思っても、それを一緒に食べに行った身内以外の誰かに話すということも、ましてや、お店の人に「おいしいかったです~♪」なんていうお礼や感想を伝えたりすることもほとんどないまま、そのうちいつの間にかシェフが変わってしまったこともあり、このお店にも行かなくなってしまいました。



それから何年かたった、2006、7年頃のこと。今から3、4年前のことです。
そのレストランが入っていたホテルが取り壊しになることを知ったワタシは、「もう一度あの味が食べたい!」と思い立ち、直接ホテルのフロントまで足を運んで、当時おられたシェフの消息、現在働かれている場所を尋ねました。
ホテルが営業しているうちに訊いておかないと、あの美味しいお料理を作っていたシェフの消息がわからないままで終わってしまうと思ったからです。(折しも、くいしんぼう仮面に食への情熱が戻ってきた頃でもありました(笑))

そこで、そのシェフの働かれているお店を教えていただいたおかげで、ワタシは再び、そのシェフの絶品のイタリアンを母親といただくことができたのですが・・・
その行った時が、なんとシェフが定年で引退されるわずか10日ほど前という、びっくりするぐらいのギリギリのタイミングだったのです   
翌週には、今度は友達と一緒に訪ね、シェフの最後の美味しいお料理を2週連続でいただきました。


シェフはホテルを退かれた後、この某施設のレストランでずっとメインシェフを務められていたようです。
この頃には一般客相手のディナーは既に作っておられず、そこで行われる催し物やパーティ向けの宴会料理のみを専門に作っておられたようなのですが、この時はわざわざ消息まで訪ねてきてくれたからということで、一般客ではワタシ達のためだけに、特別に腕をふるってくださり、そのこと自体にもとても感激しました 

なので、以前言う事ができなかった、「おいしいです♪」という言葉とお礼の気持ちをいっぱい伝えて・・・帰りにお手紙もお渡ししました。

もしまたどこかでお店をされることがあったら、かならず参りますのでご連絡ください、という一文と連絡先も書き添えて、直接そのことをお話しもしたのですが、やっぱりおっしゃっていた通り、きっぱりと引退されたのでしょう。
文字通りの「絶品」のイタリアンとなってしまいました。


☆ ☆ ☆


ワタシがもっと以前にシェフに、自分の作る料理をめちゃめちゃ気に入って喜んでくれる客がいるということを示すことができていたとしたら、あるいは自分の周囲の人間や、メディアを通じて不特定多数の人にこのお店のことをもっと知らせることができていたら、そのことでシェフの人生が変わったかも知れない・・・なんて、傲慢なおこがましいことはもちろんサラサラ思ってもいませんが。


引退間際のシェフの顔を見ながら、こんなに美味しい料理をエネルギーを傾けて一生懸命作ってくれている人に、代金以外のお礼として、その都度気持ちを表したら良かったなあっていう思いが、ふと込み上げてきたのです。

それにもし自分が逆の立場だったとしたら、お客さんから「とってもおいしいです♪」という感想を伝えられたら、きっととっても嬉しいんじゃないかなあ、とも。



それ以来、ここはおいしい!と思った店では、お店の人やシェフに「おいしいです♪」という言葉や感想をその都度直接伝えるようになりました。
まあ、最初にも書きましたが元々が嬉しがりぃでおしゃべりなので、よっぽど精神状態がオチてさえいなければ、自然に口をついて出てしまうということも本当はあるんですけどネ (笑)


もちろん、味がもひとつやなあと思ったお店に、「もひとつですね~」なんて文句は言いませんヨ(笑)
ブログに載せて批判したりとかもしません。
人によって味覚は異なりますし、あからさまな批判記事って、読んでる方が逆に気ぃ悪くなってきますからネ。




いつものことながら、すっかりムダに長くなってしまいましたが(書きたがりぃですから)、たぶん明日かあさっては、つい最近行った、今まで食べた中でバツグンにいちばん美味しかったインド料理のお店をご紹介予定♪
どうぞ、おつきあいを~ 




あ、ちなみに、くいしんぼう仮面の実物はこんな方です♪


100117くいしんぼう仮面2


くいだおれ太郎でも、マクドナルドのピエロでもありませんよ~(笑)






にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     食べログ グルメブログランキング




関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/18 20:19 ] 未分類 未分類 | TB(0) | CM(8)
ツバッキーさん、こんばんわ~!e-257>

> あっ、、、、そうだ、これ「くいしんぼう仮面」だ(笑)
> 10月に大阪帰った時に、ミナミで、くしんぼう仮面とえべっさんを見かけて、えべっさんは名前がすぐ出たけど



ツバッキーさん、えべっさんをご存知とはさすがです~!(笑)i-237 ゆるキャラブームも真っ青のゆるさですし。

ワタシ、実物をお見かけしたことがまだないんですよ~。
えべっさんやくいしんぼう仮面からビラをもらいたい~i-237
きっとご本人の前でのけぞって笑ってしまうと思いますが(笑)


> イタリアンレストランの話、いいですね。
> 料理人にしたら、自分の味を求めてきてくれるお客は
> 料理人冥利につきると思います。
> お店がなくなったのは残念ですが
> きっとあとをついでる後輩たちが関西のどこかにいると思います。


ありがとうございマス。
そうですね~。
あのシェフのような味に、またどこかで出会えるといいなあ。。。i-189
[ 2010/01/21 00:31 ] [ 編集 ]
ペンちゃんさま、こんばんわ~ e-257

> 絶品イタリアン、どんなお味だったのでしょう。興味そそがれます。しかし引退なされて、もう食べられないなんて、何か寂しいですね。

そうなんですよ~ i-201
腕のいい人が引退するのは、ほんともったいないしザンネンです。
仕方ないですけど。。。

それはそうと!
実は今日、「アミ 小さな宇宙人」の本を買いました~ e-454
立ち読みしてたら、思いのほか長引きそうだったので(苦笑)
さくらももこさんが可愛いイラスト書かれてる文庫本のやつを買いましたよ~ i-178
全部読んでからまた、ペンちゃんさんと語りたいです☆


[ 2010/01/19 23:07 ] [ 編集 ]
あっ、、、、そうだ、これ「くいしんぼう仮面」だ(笑)
10月に大阪帰った時に、ミナミで、くしんぼう仮面とえべっさんを見かけて、えべっさんは名前がすぐ出たけど
こっちはなんだっけー・・と(笑)
(大阪プロレスのビラくばったりしてはりました)

イタリアンレストランの話、いいですね。
料理人にしたら、自分の味を求めてきてくれるお客は
料理人冥利につきると思います。
お店がなくなったのは残念ですが
きっとあとをついでる後輩たちが関西のどこかにいると思います。
[ 2010/01/19 16:52 ] [ 編集 ]
絶品イタリアン、どんなお味だったのでしょう。興味そそがれます。しかし引退なされて、もう食べられないなんて、何か寂しいですね。
[ 2010/01/19 13:46 ] [ 編集 ]
ほげっとさん、こんばんわ~ e-454

お客にほめられてイヤな気がする人はいないだろうと勝手に信じ込んで、ワタシもお店の人とついお話ししてしまうんですが、改めて考えるともしかしたら、中にはちょっとうざ~!って思うお店の人とかもいるかも知れないなあとは思うんですよ(苦笑)

まあ、でも見る限りでは喜んでくださる方が多いみたいなので、調子に乗ってしゃべってます e-446 でも、


> どうも恥ずかしがったり変に遠慮してしまったりで、色々な事柄に関してうまく伝えられずに終わる事が多いんです。


実はその他の場面では、こういうこと、ワタシも時々あるんですよ~ i-182
意外かも知れませんが。
以前イロイロとありまして、自分にすっかり自信をなくしてしまった時期が長かったので、うまく堂々と自分を出せなくなってしまって。

今でもそこから完全には回復できてないんですが、それでもこういうことがまた素直に表現できるようになってきたというのは、いいことかなあと思っています^^♪

こう見えても意外とナイーブな一面があったりするんですヨ、うふふっi-189

[ 2010/01/18 23:52 ] [ 編集 ]
ぼんくらオヤジさん、こんばんわ~ e-257

> 大阪や~、モロ大阪や~~~


それは、あの笑えるイケてる風貌のくいしんぼう仮面ご本人&フィギュアのことでしょうか?!
それとも、このワタシのことですか~?!(笑)

ワタシ、高校を出てからはずっと大阪なんですが、生まれは岡山なので、こう見えても濃いい方ではないんですよ~(笑)、たぶん。
ノー天気なハッピーなくいしんぼうで今年も行きたいと思っていマス^^




[ 2010/01/18 23:30 ] [ 編集 ]
自分は気持ちや感想をうまく言えない人なので、そういうことができる人がとても羨ましいi-189
どうも恥ずかしがったり変に遠慮してしまったりで、色々な事柄に関してうまく伝えられずに終わる事が多いんです。
なので、もっと「伝える」という行為を積極的にできる人になりたいなぁと思いましたv-290
[ 2010/01/18 22:14 ] [ 編集 ]
大阪や~、モロ大阪や~~~
[ 2010/01/18 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR