ソラリスの時間 昭和男子もカモーン♪~70年代の「暮らしの手帖」その2

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

昭和男子もカモーン♪~70年代の「暮らしの手帖」その2  

前回に引き続き、昭和の真っただ中、70年代の「暮らしの手帖」の懐かしくステキィ~な中身をご紹介してまいりますネ^^♪

今回は内容的に昭和男子のみなさんにも、かなりついてきていただけるのでは、と。
それでは張り切って、れっつら、ごー!


中崎町の夏休み3-5 中崎町の夏休み3-6



中崎町の夏休み3-47


マナサビイも子供の頃家にあった雑誌を読んだことがあって覚えているのですが、昔の「暮らしの手帖」には、実際に販売されている電化製品などを本当に良い製品なのかどうかテストして、その結果を公表するという特集ページがありました。

どうやら、この号では当時の最先端モデルの洗濯機をテストするという企画のようですが・・・。



中崎町の夏休み3-9 中崎町の夏休み3-46


中崎町の夏休み3-7


中崎町の夏休み3-8



二漕式の洗濯機が懐かしいという方も多いでしょうが、それよりもマナサビイが目が行ってしまったのが、上の写真

学校の理科の実験室を思い出させるような、この実験風景。。。
とても最新家電の性能をテストしている状況とは思えないような、何とも言えない昭和なアナログ感が漂っていマス

毎号の企画だから、もしかしたら出版社の中にこういう実験室のようなスペースがあったのか、それとも社外のどこかの場所で行われていたのかはわかりませんが、空気的には、同じ70年代に放送されていた少年ドラマシリーズを始めとするスタジオ撮影のドラマに似てる。。。

ちょっと暗くて怪しい雰囲気が漂っているのが、平成よりもかえってSF近未来風



中崎町の夏休み3-44 中崎町の夏休み3-45


洗濯機のタイマーとかがある部分。 
色合いもカラフルで目立ってて、このいかにも先端機能がついてますよ的なアピール感がステキ

当時は家具、雑貨、ファッションなどなど、すべてにおいて、こういうカラフルなデザインのモノが多かったですしネ。

オモチャっぽくも見えるし、逆に今のハイテクモデルよりも、マシンらしくも見えますネ




中崎町の夏休み3-12


同じ号に載っていた、赤外線水分計という実験器具。
市販のペンキのテストで、塗ってからの乾燥具合を調べるために使われた模様。

これもかなり、アナログ感タップリのマッスィーンです






中崎町の夏休み3-14- 中崎町の夏休み3-43



「バスを捨てて生きのびた長崎のデンシャ」。

この頃は車の増加に伴って日本各地の路面電車が次々に廃止されていた時期で、車にくらべて排気ガスなどの公害を引き起こすこともない路面電車を維持している長崎の街を賞賛する内容の記事が書かれています。
今で言うエコ、ですネ。


さて、そういう内容は置いといて、マナサビイがこの街の写真を見ていていちばん懐かしいなあ♪と思ったのは、実は信号機。。。
右の写真の隅っこの方に写ってる信号機、ありますよネ。


ワタシが幼い頃、そうたぶん70年代には確かまだ、こういう周りに斜めのストライプ線が入った信号機だったんですヨ~!

いつのまにか、このストライプがなくなって今のような信号機になってしまいましたが。。。
久しぶりに昔の信号機を見ました



中崎町の夏休み3-44


路面電車の車内風景。
黒っぽい服着て立ってるおばちゃん、座ってる人と世間話をしている普通の乗客のおばちゃんに見えますが、当時市民から募集したボランティアの車掌さんらしい。

こういうトコロも時代の空気か、のどかですよネ~


それにしても、広島と長崎が2020年のオリンピック共同開催に名乗りを上げるのでは?と、ここ何日か話題になっていますが、どうなるんダロウ

そういえば長崎だけでなく、広島も現在でも路面電車が健在の街ですネ




同じ鉄道つながりということでいくと、こういう記事も載っていました。


中崎町の夏休み3-13



当時の新幹線、つまり昨年引退した0系新幹線について書かれたモノです。

懐かしい昭和の時代の象徴として多くの人に惜しまれつつ引退した0系新幹線が、当時は暴走族呼ばわり(笑)されてたトコロに、時代の流れを感じますネ~。





さて最後に、「暮らしの手帖」の読者のみなさんからの投稿コーナーで、なんだかな~な投稿を見つけましたので、軽くご紹介しておきマス。

「受験生」と「兄貴」と題された投稿です。



中崎町の夏休み3-48


占いにドップリハマってる受験生も受験生ですが、こんなナイスな天然オチをつける母親もスゴい!
(笑)

親子ともども、後々ヘンな宗教にハマって人生を狂わせてないか、妙に心配です(笑)。



中崎町の夏休み3-47


「彼は、今日もひたすらに帽子をフライパンでいためている」。・・・???

硬派の域を、とっくに超えてマス(爆)。  しかもアカとフケまみれ。
そして、その兄を愛すべき男と言ってのける弟と、1度は生徒会に引っ張りだそうとした学校の生徒(笑)。


このコーナーには、その他、湯たんぽが自分の熱で熱くなったと勘違いする夫や、のどが痛いのでカセットテープに「おーい、おーい」と妻を呼ぶ声を吹き込んで自分の部屋から流す夫の話など、ちびまるこちゃんの友造も顔負けのおとぼけ投稿が満載でした。



そうしてみると今の人間はスケール小さくなりましたネ~。
やはり70年代は偉大ざマス




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    
人気ブログランキングへ   



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/14 00:31 ] 昭和読んだ読んだワールド 発見!爆笑or乙女で可愛い昭和(古)本! | TB(0) | CM(12)
パンとぶどう酒さん、本当に申し訳ありません!m(_ _)m
今朝コメ返した時に、パンとぶどう酒さんのコメ返をとばしてしまってました(汗)
多分、最新記事のコメント欄だけを見てたのがいけなかったんです。
本当にごめんなさいm(_ _)m

>「彼は、今日もひたすらに帽子をフライパンでいためている」
> = 定年退職している親類の兄から
> 若い頃やっていたって聞いてます(笑)
> バンカラっていうやつでしょうか…

え??これってこの投稿者の息子さんだけの奇行ではなかったんですか?!(@_@)
バンカラは知ってたんですが、まさかフライパンで帽子をいためてたなんて、ビックリです!!!(笑)
そこまでやるか〜?!ですよね(^_^;)

> 私が中学生の頃に流行ったのは、
> せいぜいカバンをペタンコにするくらい。
> 学生帽は、生徒の中には靴墨などを塗って
> ペタンコにする人もいましたが、
> 私は普段は被らなかったので、いじった記憶がありません。
> 昔は「ど根性がえる」のゴリライモにような
> 破帽した被る学生たちがいたのでしょうね^^

ワタシは、帽子の細工があったというのは初耳なんですよi-190
中学の時も同級生の男子、帽子はつついてなかったような気がするんですが。。。
ゴリライモ、わかりやすい(笑)

> ところでマナサビイさんはセーラー服のスカートの丈、
> 長くして学校へ通われたのでしょうか^^

全然ツッパリ系ではなかったんですが、ワタシたちの頃(中学)は、半分以上の女子がスカート長くしてました。なので、モチロンワタシも!^^ 一種のファッションでしたね(笑)
服装検査もあったりしたけど(^_^;)
[ 2013/01/07 20:45 ] [ 編集 ]
> 「彼は、今日もひたすらに帽子をフライパンでいためている」

= 定年退職している親類の兄から
若い頃やっていたって聞いてます(笑)
バンカラっていうやつでしょうか…

私が中学生の頃に流行ったのは、
せいぜいカバンをペタンコにするくらい。
学生帽は、生徒の中には靴墨などを塗って
ペタンコにする人もいましたが、
私は普段は被らなかったので、いじった記憶がありません。
昔は「ど根性がえる」のゴリライモにような
破帽した被る学生たちがいたのでしょうね^^

ところでマナサビイさんはセーラー服のスカートの丈、
長くして学校へ通われたのでしょうか^^

[ 2013/01/05 16:55 ] [ 編集 ]
おつかいペンちゃんさん、ようこそおこしいただきまして~^^♪

こちらこそよろしくです~♪


> ちなみに、路面電車よく乗っていました
> 長崎市民の足なんで・・・
> どこまでも100円だし、でも修学旅行の生徒さんが乗ってくると、超満員電車になるのが、たまにキズでしたが・・・
> 最近の話です


100円?! やっす~い!i-234 いいですネ~。
実は中学の時の修学旅行が九州で、長崎にも行って一泊したんですよ~
でも路面電車には乗ったキオクなしです。


おつかいペンちゃんさんは元々は長崎の方なんですネ~^^
長崎は夜景の綺麗さと、夜中に友達と旅館でひっくりかえるほど大笑いした思い出が今でも懐かしいです i-189
[ 2009/10/19 21:58 ] [ 編集 ]
あしとも承認ありがとさんですv-10

これからもよろしくv-221

ちなみに、路面電車よく乗っていました
長崎市民の足なんで・・・
どこまでも100円だし、でも修学旅行の生徒さんが乗ってくると、超満員電車になるのが、たまにキズでしたが・・・
最近の話です

[ 2009/10/19 08:40 ] [ 編集 ]
ほげっとさん、まいどです~^^


> >でもほげっとさんの地元ってどこなんだろう?!
>
> マナサビイさんの想像通り、うちの地元は都電荒川線が走ってます。
> ちなみに江の電にも半年前くらいに乗りましたが、窓から見える景色はあちらの方が断トツに上でした。
> やはり海見えっ放しにはかないません。


おー、都電荒川線でしたか♪
実は今度東京に行った時には、この電車に乗ろうと思ってるんですヨ e-257
ぶらり途中下車の旅、じゃないけど、沿線で下車して写真撮りに行きたいんですi-68
花屋敷とか。
レトロでいい雰囲気の電車で、好きですよ~♪
江の電はワタシも乗ったことありマス。 やっぱり海の景色が良かったですね~!


> >なんか映画のシーンみたいなのを一瞬想像してしまいました。
> >恐怖の無人電車に追いかけられる車、みたいな(笑)
>
> 電車じゃないけど、昔のスピルバーグの映画『激突』を思い出しました。
> ただ追い越しただけなのに、謎の大型トレーラーに突然追いかけられ始めるという・・・マナサビイさん見たことあるかな?
> あの映画も名作でしたv-290


そう!!! ワタシもその「激突!」のイメージが思い浮かんだんですよ~ i-190
これ本編は見たことないんですが、それこそ昔水曜ロードショーの次週予告とかで見たことがあって
不気味~i-201って思ってました。

こういう映画嫌いじゃなかったのに、なんで見んかったんだろうな。

うちはDVDはPC画面でしか見れないから、今こそTVでやってほしいです~!
[ 2009/10/17 01:08 ] [ 編集 ]
winechocoさん、コンバンワです~♪

> 私は、斜めの緑色のストライプ線が入った信号機が懐かしいわあ! 小さい頃、よく見かけたストライプ線、いつの間にか消えていってたんだ…


そう、あれっていつ頃消えたんでしょうネ。70年代?80年代?
今は青信号=緑色ですが、純粋に青色のやつも昔ありましたよネ、確か。


> 昭和の家電製品(特にこのような洗濯機とか冷蔵庫)はシンプルな機能で尚且つしっかりした丈夫な造りで長持ちしていたように思います。

うち、今でも80年代からずっと使ってる二槽式の洗濯機と、冷蔵庫ですよん♪
昔のモノは誠実に作ってあるから長持ちします i-189


> 特に今回は爆笑もん~
> まさか「暮らしの手帖」の読者投稿からこんなVOWネタが見つかるなんて ヾ(*≧ω≦)ノ最強よ~
> 見つけたマナサビイさんもスゴイよ
>
> 「彼は、今日もひたすらに帽子をフライパンでいためている」。
> のところなんか、私なりに解明してみようとしたけど、どう解明を試みてもやっぱり意味不明やわi-183
>
> 仰るように本当にこの時代の雑誌はあなどれませんネi-189


winechocoさん、おほめいただいてうれしいですぅ~ i-237

しかも「カビの生えた学生帽」をフライパンでいためてるんですから。。。 e-451e-350
ほんま、スゴすぎます~!

このフライパン、兄貴が帽子をいためる専用のフライパンだったんでしょうか?!
それとも。。。 e-447

想像すればするほど、頭クラクラしてきます(笑)
[ 2009/10/17 00:11 ] [ 編集 ]
>でもほげっとさんの地元ってどこなんだろう?!

マナサビイさんの想像通り、うちの地元は都電荒川線が走ってます。
ちなみに江の電にも半年前くらいに乗りましたが、窓から見える景色はあちらの方が断トツに上でした。
やはり海見えっ放しにはかないません。

>なんか映画のシーンみたいなのを一瞬想像してしまいました。
>恐怖の無人電車に追いかけられる車、みたいな(笑)

電車じゃないけど、昔のスピルバーグの映画『激突』を思い出しました。
ただ追い越しただけなのに、謎の大型トレーラーに突然追いかけられ始めるという・・・マナサビイさん見たことあるかな?
あの映画も名作でしたv-290

[ 2009/10/16 23:52 ] [ 編集 ]
私は、斜めの緑色のストライプ線が入った信号機が懐かしいわあ! 小さい頃、よく見かけたストライプ線、いつの間にか消えていってたんだ…

昭和の家電製品(特にこのような洗濯機とか冷蔵庫)はシンプルな機能で尚且つしっかりした丈夫な造りで長持ちしていたように思います。

特に今回は爆笑もん~
まさか「暮らしの手帖」の読者投稿からこんなVOWネタが見つかるなんて ヾ(*≧ω≦)ノ最強よ~
見つけたマナサビイさんもスゴイよ

「彼は、今日もひたすらに帽子をフライパンでいためている」。
のところなんか、私なりに解明してみようとしたけど、どう解明を試みてもやっぱり意味不明やわi-183

仰るように本当にこの時代の雑誌はあなどれませんネi-189




[ 2009/10/16 12:35 ] [ 編集 ]
ほげっとさん、コンバンワ~♪ (^^)/

> 路面電車良いですよね♪
> うちの地元でもまだ元気に走ってますよ~。
> 最近はあまり乗ってないけど、毎日見ています。
> 沿線はまだ昔の雰囲気も残っていて、懐かしい気分にも浸ることができて良いですよ。

そうなんですか~♪ 路面電車がある街、いいですネ~ i-30i-1

でもほげっとさんの地元ってどこなんだろう?!
勝手に関東のどこかかな?~関東だったら都電荒川線か江の電ぐらいしか知らないんですが~と今想像してますが、違ってたらスミマセンi-201

大阪にも阪堺電車という路面電車があるんですが、走ってる区間が住んでる地域からは遠いので普段見ることもないんですヨ。


> 車運転してて並走したり背後につかれた時は、なんか変に重圧を感じてしまいますがi-229

わは(笑)  なんか映画のシーンみたいなのを一瞬想像してしまいました。
恐怖の無人電車に追いかけられる車、みたいな(笑)
[ 2009/10/16 00:54 ] [ 編集 ]
路面電車良いですよね♪
うちの地元でもまだ元気に走ってますよ~。
最近はあまり乗ってないけど、毎日見ています。
沿線はまだ昔の雰囲気も残っていて、懐かしい気分にも浸ることができて良いですよ。
車運転してて並走したり背後につかれた時は、なんか変に重圧を感じてしまいますがi-229
[ 2009/10/16 00:24 ] [ 編集 ]
> 懐かしい~路面電車!
> 私は修学旅行で行った函館で初めて乗りました!
> 凄く感動したのを覚えてます。
> 広島や長崎にもあるんですね~。知らなかった!
> オリンピックの為に無くす…なんて事にならなきゃいいんですが。


路面電車って街の景色も見えるし、のんびりしてていいですよ~ i-30
昔北海道は行ったことあるんですが、函館の路面電車は
乗ってないんですヨ~ i-201
今だったらぜったい乗るのになあ~

そうかミズタツさんって、確か実家は北海道でしたネ~(^^)/
北海道は広いから、道内に修学旅行とかしてたのかぁ e-446


実はこういうヘンな投稿が載ってるなんて知らずに、ただただ懐かしいビジュアルページ目当てで
暮らしの手帖、買ったんですヨ。

それが、フタを開けてみると。。。このありさま(笑)
この雑誌、なかなかあなどれません。。。



[ 2009/10/15 07:48 ] [ 編集 ]
懐かしい~路面電車!
私は修学旅行で行った函館で初めて乗りました!
凄く感動したのを覚えてます。
広島や長崎にもあるんですね~。知らなかった!
オリンピックの為に無くす…なんて事にならなきゃいいんですが。

投稿ページ、笑ってしまいました。
マナサビイさんの着眼点に私的には大絶賛ですv-353
一度本屋巡り、お供したいぐらいです。
多分、私のお腹はよじれまくりでしょう。。。
あぁ、よじれてみたいv-398
[ 2009/10/14 14:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR
アクセス