ソラリスの時間 昭和の女の子さん、いらっしゃい♪~70年代の「暮らしの手帖」その1

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

昭和の女の子さん、いらっしゃい♪~70年代の「暮らしの手帖」その1 

中崎町の夏休み3-5 中崎町の夏休み3-6


以前「中崎町の夏休み3」の記事の中でも少しだけお知らせしたように、中崎町の雑貨屋さんでGetした1974年と75年発行の「暮らしの手帖」のステキィ~な中身をこれから2回に渡ってご紹介していきますネ^^

今回は、ぜひぜひレトロで可愛いモノ好きの昭和女子に見てほしいページを、この2冊の中から選りすぐってみましたヨ~



まずはこのページをごらんあれ♪


中崎町の夏休み3-11  中崎町の夏休み3-10

中崎町の夏休み3-34 中崎町の夏休み3-37


コレ、,めっちゃめちゃカワイクないですか~?!

子供服の作り方をレクチャーしているページなのですが、この素朴さといいレトロ感といい・・・当時ならではですネ。 コラージュ的な見せ方がカワイイ



中崎町の夏休み3-40   中崎町の夏休み3-42

中崎町の夏休み3-41


コチラは奥様方のファッション。

全身真っ黄っ黄のコーディネイトはさすがにどうかと思いますが、今のセレブなお嬢様や奥様方が着ていてもおかしくないような服が意外に多いんですヨ。
1のワンピなんか形がすごくいいし、欲しいなあ♪

下の写真の女の子、超ミニミニスカートが時代を感じさせますが、カワイイですネ





中崎町の夏休み3-45 中崎町の夏休み3-15-


実はうちにも、一個だけこの手のお花柄のホーロー鍋がありマス。
たぶん70年代後半ぐらいに買ったものだと思うんですが、今でもメインのお鍋として大活躍中。
丈夫でカワイイ、グーな子です

中崎町の雑貨屋さん、green pepeさんにもこういうお鍋が何個かありましたヨ♪






中崎町の夏休み3-17- 中崎町の夏休み3-16-


今も昔も女性誌には欠かせないお料理ページですが、当時は子供だったこともあって、やっぱりこういうお菓子のページに惹かれたワケです

小学校の頃、学校の授業の中でごくたまに図書室で好きな本を選んで読書しましょう、みたいな時間があったのですが、こういう時マナサビイがいちばんに食いついてたのがお料理、特に洋菓子やデザート系の写真が満載のレシピ本。

当時レストランやお店にも置いてないような、ましてや家ではまずお目にかかることのないフルーツやクリーム、チョコなどがタップリのデザートの写真を見るのがすごく楽しくて、まるでお菓子の家を目の前にしたヘンゼルとグレーテル状態(笑)

昭和の女子にとっては夢のようなビジュアルだったワケですヨ


よく読書の時間に友達と、こういう本を開いて一緒に見ては、「これとこれ、どっちが好き?」「ハイ、いっせーのーで、こっち!」・・・みたいなコトをやってました。

TVで「どっちの料理ショー」が始まった時は、てっきりこの時の遊びがパクられたとばかり~(笑)
ヒュー ドロドロ 見ーたーなー


まあ、結局「この中でどれが好き?」ゲームは、その後、セブンティーンなんかに当時よく載ってた甲子園の高校球児の写真に変遷していったのでした、ハイ



・・・話がそれてしまいましたが、こういう昔の雑誌って見ててホント、発見があってオモシロイですヨ♪
当時の時代の空気が、ムンムンですし

でもやっぱり今回のいちばんのお宝ページは、最初に紹介した子供服の作り方のページかな。
ポストカードにしたり、切り抜いてフレームに入れてお部屋に飾ってもカワイイかなァと思っておりマスヨ (*^ ^*)


次回は、同じ「暮らしの手帖」からですが、今日よりもボーイズサイドなページをご紹介予定♪


おっ楽しみに~♪♪♪





にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ

人気ブログランキングへ   



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/10 21:25 ] ●懐かしの本・雑誌・マンガ・付録 | TB(0) | CM(6)
winechocoさん、コンバンワ~☆


> 子ども服の作りかたのページ、素朴な可愛さが素敵ですe-420
> 私の場合、着せ替え用に、お人形の服を作ってみたくなりました。(ちょうど小さい頃持っていたお人形が我が家に眠っているんです)

そう言われてみれば、着せ替え人形っぽいですネ~、このページ♪


> ハギレ布で簡単に作れそうですね。

・・・と、おっしゃるとこを見ると、winechocoさんはかなり手先が器用で、手芸好きですネ~ i-189
前に学校の授業用の裁縫箱のことをブログに書かれてましたが、ワタシは家庭科の裁縫の時間が苦痛で i-201 いつも家にこっそりお持ち帰りでした。  今でこそミシンで何か作ったら楽しいかなとかたまに思いマスが、ぶきっちょなんですヨ、もともとe-351

東寺でハギレも買われたようですし、器用な人がうらやましい~e-350
[ 2009/10/11 20:26 ] [ 編集 ]
この「暮らしの手帖」はちょうど私が小学5・6年生のころ発行された本なのですね。

私もお菓子の記事を眺めるのは好きでしたo(〃^▽^〃)o♪
当時、母が持っていた「主婦と生活」の雑誌の料理記事、特にお菓子の美味しそうな写真には、うらやましい気持ちながらも、見ていて飽きないんですよ。

子ども服の作りかたのページ、素朴な可愛さが素敵ですe-420
私の場合、着せ替え用に、お人形の服を作ってみたくなりました。(ちょうど小さい頃持っていたお人形が我が家に眠っているんです)
ハギレ布で簡単に作れそうですね。
[ 2009/10/11 19:06 ] [ 編集 ]
mikkoさん、早速見に来ていただいてうれしいです~ i-237


> ホーロー鍋も・・・
> 私もいくつか持ってるんですが
> ホント、カラフルで、色んなデザインがあって
> 見ていて飽きないです。

わお i-178   mikkoさん、カワイイホーロー鍋何個も持っていらっしゃるんですネ~ i-262  良いなあ~!

ホーロー鍋っていっても、ル・クルーゼのお鍋とかよりは全然軽いから、使いやすいんですよね~
この頃のお鍋って。 しかもカワイイし。。。

たまたまお店で見つけた古本でしたが、この「暮らしの手帖」はホント、アタリでしたワヨi-190


ワタシもまた遊びに行かせていただきマス~e-454


[ 2009/10/11 08:40 ] [ 編集 ]
とまとさん、ブログさっそく見に来ていただいてうれしいです~i-237

そうそう、ピンクのワンピもオシャレでカワイイし、


> お鍋のページのガス台のひねる所とかなんかいいなぁ~(笑)

あの写真は時代を感じますよね~笑
あのガスコンロの古さが。。。今から見るとちょっとしたおもちゃのような雰囲気さえありマスネ♪


> 次回の生地も楽しみにしていますね(*´▽`*)

あざ~すっ!
ワタシもまたおじゃまします e-257
[ 2009/10/11 08:28 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございました!

いいですねぇ、この雑誌。
全ての記事が好み♪です!

ホーロー鍋も・・・
私もいくつか持ってるんですが
ホント、カラフルで、色んなデザインがあって
見ていて飽きないです。

また、覗きにきますね~~♪
[ 2009/10/10 23:43 ] [ 編集 ]
こんにちは~♪
たまりませんねぇ。
こんなお宝が眠ってたんですね~♪
私は、ピンクのワンピに胸キュンです(*´ー`*)
お鍋のページのガス台のひねる所とかなんかいいなぁ~(笑)
次回の生地も楽しみにしていますね(*´▽`*)
[ 2009/10/10 23:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR