ソラリスの時間 70-80’s 現存マイ文庫本(1)~「さよなら銀河鉄道999」

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

70-80’s 現存マイ文庫本(1)~「さよなら銀河鉄道999」 


090801-999-1.jpg  090801-999-6.jpg

090801-999-2.jpg  090801-999-3.jpg

090801-999-4.jpg  090801-999-5.jpg




インターネットを見ている時に、こんな記事を見つけました。


・「銀河鉄道999」公開30周年記念、999映画祭開催
・子供時代思いを馳せた「無期限パス」がもらえる!「銀河鉄道999映画祭」
・webザテレビジョン:エンターテインメントニュース



8月4日から8月14日まで東京・新宿バルト9で「銀河鉄道999 映画祭」が開催され、来場者限定プレゼントとして、世界に一つだけ、シリアルナンバー入りの「GALAXY EXPRESS RAILWAY 無期限パス」が贈られる、ということらしいのです。



・・・というわけで、東京には行けませんが、部屋の本棚に当たり前のように並んでいて見過ごしていた、昔買った999の文庫本を載せてみました。

ご存知の方もきっと多いと思いますが、 80年代の初め頃に公開された映画「さよなら銀河鉄道999」の文庫本です(^ ^)/♪


映画館に見に行ったのか、翌年ぐらいにTVで放送されたのを見たのか、そんなことすらもう忘れてしまいましたが、とにかく感動して号泣したことと、エンドロールに出て来るメーテルの歩く姿を見ながら、そしてそのバックに流れる「SAYONARA」の歌を聴きながらずっと余韻に浸っていて、その後何日間かは頭の中がこの映画のことでいっぱいだったことは、今でも覚えています。

この外人の女性歌手、メアリー・マグレガーが歌ってる「SAYONARA」の歌が、映画の雰囲気にまたすごく合ってて。。。

感化された結果として、当時こういう文庫本まで買ってしまったのですネ。

(そういう記憶があったのでサイドバーの‘MY FAVORITE’にもYouTubeから動画を拝借して埋め込んでいます♪  → →)




文庫の奥付(いちばん下段、右の画像)をごらんになったらおわかりのように、この本は、10代を対象にした集英社文庫のコバルトシリーズの中の一冊でした。

この999の他にも、ヤマト、1000年女王などの人気アニメや、仙八先生、マッチ、聖子ちゃんなどの80年代アイドル関連の本がラインナップにあがっているところが、時代を感じさせてくれます vvv

「HAPPY MY LOVE」という本がありますが、こういう系の本もなぜかこの当時は多かったですネ。
ラジオで「セイ!ヤング」のような番組もありましたし・・・




話がそれてしまいましたが、この映画、今でも子供だった当時と同じぐらい果たして感動できるのか、あらためて全部通しで見てみたい気もします(*^ ^*)


小学校高学年から中学ぐらいの頃のマナサビイは、映画がスゴく好きで、テレビの月曜ロードショーや水曜ロードショーもよく見ていました。

この999の文庫本の他にも、この頃買った映画関連の文庫本を何冊か今でも持っているので、またこちらで紹介したいと思いマス♪ 



今日はこれから中崎町の夏祭りに行ってきます(^^)/~♪





にほんブログ村 その他趣味ブログ 1970年代回顧へ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/02 17:04 ] 昭和読んだ読んだワールド 昔読んでた本・少女(少年)マンガと付録♪  | TB(0) | CM(4)
パンとぶどう酒さん、コンバンワです~~e-454 あ、もうおはようございます、かな?!

> 集英社コバルトシリースに反応しています。
> 私は2冊だけまだ大事に持っているのですが、
> そのうちの一冊の話をします。
> 「おさな妻」宮島建夫
> 表紙は関根恵子(現:高橋惠子)の顔のイラスト。

「おさな妻」タイトルは聞いた事ありますe-287
当時は子供ですし知らなかったけど、70年代の映画が好きでそういう本を持ってたりするのでそれに載ってました。
宮島建夫さんという方は知らないですが・・・よく名前の似た富島健夫さんなら、コバルトシリーズの見開きの広告ページなどでよく名前をお見かけした事ありますよ~(笑)
コバルトシリーズって、実際はたぶんゴーストライターの方が書いてたと思うんですが、手記なんかも多かったですよネ。中1ぐらいの時友達が持ってました、ははっi-229
あと・・・ワタシ実は高橋(関根)恵子さんとお誕生日が一緒なんですよ~! 

パンとぶどう酒さんの「星ひとつ」のお話、自分の小さい頃と親に置き換えてみてしまい・・・本当に感動しました☆
どうぞ良いお正月をお迎え下さい~♪e-454
[ 2011/12/30 05:12 ] [ 編集 ]
集英社コバルトシリースに反応しています。
私は2冊だけまだ大事に持っているのですが、
そのうちの一冊の話をします。
「おさな妻」宮島建夫
表紙は関根恵子(現:高橋惠子)の顔のイラスト。
マナサビイさんは女性ですから知らないですかね。
子供の頃、深夜に関根恵子主演の映画がある
とこっそり興奮しながら観てました(笑)
どうも失礼しました。
[ 2011/12/28 23:10 ] [ 編集 ]
ほげっとさん、はじめまして~e-257i-1


> 銀河鉄道999は名作だと思いますよ。
> ストーリーといい音楽といい、子供の頃に一番好きなアニメでしたわ。そういえば正月頃に劇場版2作、再放送(東京の方だけかな?)してましたねv-291


ワタシもTV版の方も大好きでした。
ヤマトもすごく人気があったけど、断然999派でしたヨ^ ^
今にして思うと、ストーリーも、よくできてますよネ。

この映画版で少し成長した鉄郎が、TVとは違う大人びたキレイな顔になってるのを見たとき、
最初違和感があったんですが、でもすぐにそういうのも消えました。

お正月に放送されたのは知らなかったです~e-365  こっちでもあったんカナ?


またぜひぜひおいでマセ~e-454


[ 2009/08/04 10:59 ] [ 編集 ]
銀河鉄道999は名作だと思いますよ。
ストーリーといい音楽といい、子供の頃に一番好きなアニメでしたわ。そういえば正月頃に劇場版2作、再放送(東京の方だけかな?)してましたねv-291
[ 2009/08/03 21:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR