ソラリスの時間 2014年06月

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

ひっくり返った昭和のおもちゃ箱☆『レトロ京都』 

仲良くさせていただいているブロ友のfmyさんにもすすめられて、
以前から気になっていた昭和レトロ雑貨店「レトロ京都」さん♪
先日、京都に行った際にやっと訪問が叶いました♪(o^-^)b 


_014レトロ京都16

_014レトロ京都15

_014レトロ京都17

整然と雑貨が並べられたお店も好きなんですが、こういう雑多にゴチャゴチャっと置かれている感じがまたたまりません。 
宝探しの情熱がかき立てられます (〃∇〃)


_014レトロ京都13

この布シェイドの卓上スタンド、懐かしくないですか〜〜
おうちにありましたよネ、こういう小さ〜いスタンド(*^.^*)
シェイド部分が破損しやすいからなのか、このタイプのスタンドって、意外にレトロ系のお店でも見かけないいんですよ。
だから、このお店で久々に出会えて嬉しかったです(//∇//) 

シェイドの周りには、アートフラワー的な装飾があるのがお決まりですネ (^_−)−☆


_014レトロ京都14

帰りには、お店の看板ネコちゃん(お名前、呼ばれてるのを聞いたけど忘れてしまいました)をナデナデ。 
触られても逃げようとしない、むしろ寄って来て体をスリスリしてくる人懐っこいネコちゃんです。

「にゃあちゃん、また来るね〜〜!」 (*^_^*)




って、えええ??! えええ?!!(@O@)
マナサビイさん、まさか、まさかの、今回はもうこれで終わり?!(@O@)










・・・な、ワケないでしょ(笑)


こちらのお店、店内の写真では撮っていないのですが、実は、昔の絵葉書やぬりえ、広告、観光パンフレット、切手etc.etc.といった、いわゆる「紙雑貨」が豊富なお店なのです。

そのほとんどがあまりに点数が多いせいか、何冊ものファイルにとじてあって、私は椅子に座って1冊ずつファイルを開いては、かれこれ1時間以上延々と品定めしていたのでした(^_^;)

それでは、私がgetした選りすぐりの面々を♪



_014レトロ京都7

ここのお店は全般にお値段が非常に良心的で、レトロな絵葉書も100円〜200円台ぐらいのものが大半なのですが、この雛祭りの絵葉書は600円とちょっとだけ高めでした。

でも、それだけの香しさがある絵葉書♪
昭和の、私達が子供の頃のおひな祭りの雰囲気、存分に伝わってきますよね〜〜(//∇//) 

うちにはこんな豪華な雛壇飾りはなかったけど、近所の友達の家にあって、遊びに行った時にうらやましいと思って見てたなあ。
着物も着る事はなかったけど、なぜかこの空気感がとても懐かしくて懐かしくて仕方ありません。


_014レトロ京都8

_014レトロ京都9

以前、梅田ロフトで開催されたみうらじゅんさんの「いやげもの展」で本格的に開眼して以来、チェックを欠かさない昭和の頃の絵葉書。

両絵葉書の構図とポーズ、絵なのか写真なのかわからないビミョーな印刷の粗さも、今のポストカードではありえない萌えポイント (〃∇〃)


_014レトロ京都1

なんというミスマッチ感!(◎_◎;) 

違和感しか感じない写真(笑) これは、姉様はいたく気に入った!(笑)





昔の観光案内のパンフや、商品パンフも絵葉書同様大好きで、


_014レトロ京都2

_014レトロ京都3


日立の冷蔵庫のパンフ。
私が物心ついた時に家にあった冷蔵庫が日立製のものだったので(なぜ、覚えているかというと、冷蔵庫に貼り付いていた日立の立体的なロゴマークがなぜか記憶に残っているから)、懐かしさから手に取りました。

うちにあったのと同じ冷蔵庫ではないけど、このパンフを見て思い出したのが、


_014レトロ京都4

昔の冷蔵庫って、食べ物を置く部分がこういうスチール棚の形状だった、ということ!
すっかり忘れていたディテールの記憶が蘇りました (//∇//) 


ちなみに、いまだにうちで使っている80年代製の冷蔵庫では、このような金属むき出しのスチール棚ではなくなっていますが、棚の形状が網棚状というのは同じ^^



_014レトロ京都6

_014レトロ京都5


説明書の文章の中には「氷冷蔵庫」(映画の「ALWAYS〜三丁目の夕日」で出て来てたような氷で冷やすタイプの冷蔵庫のことですね)と電気冷蔵庫とを比較した内容もあったりしますし、「停電の時は」「冷蔵庫をお使いにならない時は」といった文言からも、おそらく昭和30年代末〜昭和40年ギリギリぐらいの製品かな?と勝手に推察。

冷蔵庫の使い方や注意も、手取り足取り懇切丁寧に、そして良心的に説明してあります^^




_014レトロ京都11

これは売り物ではなくて、店主さんがお買い物した品を入れてくださった袋なんですよ〜〜☆

ロッテのCMに出てた草刈正雄さん、このへんのCMは私もまだ覚えています。
草刈正雄さん、すごく人気がありましたよね。


_014レトロ京都10

わ〜、エンペラーチョコレートだ〜〜!(懐)
ココアシガレットに始まり、こういうタバコのような形の箱に入ったチョコレートって、子供心にオトナっぽくてこじゃれた感じがして好きでした。
森永のハイクラウンもそう ゚.+:。(´∀`)゚.+:。



_014レトロ京都12

紙モノ以外で今回唯一買ったのが、このお人形です♪
くろんぼちゃん人形、他にもたくさんあったんですが、その中でいちばん可愛くて気に入った子達(*^.^*)

来月部屋の模様替えをしようと思っているので、その時に飾ってあげる予定です♪(o^-^)b




_014レトロ京都18

最初から最後まで楽しませていただけるお店で、お釣りでいただいたお金がなんとコレ!(笑)

これを頂いた時にちょっと感じたのが、子供の頃に友達の家で遊んだ記憶がある「子供銀行セット」みたいな感覚(笑)
いや、これは決しておもちゃのお金ではない、古いだけでれっきとした本物のお金ではあるんですが、買い物をしたというよりも、ママゴト遊びをしているような錯覚に一瞬陥ってしまいました。

何ともワンダーなお店、そして店主さんです ( ´艸`)




『レトロ京都』さんは、京都・智積院の並びにあるお店。
最寄りの駅は京阪電車の七条駅ですが、JR京都駅からも15分か20分ぐらいで歩けない事はない。
(これから暑い季節になるとたいへんだとは思いますが

もし京都に行かれた際には、みなさん、ぜひにGO〜〜♪ \(@^0^@)/




(・・・ちなみに、今ワールドカップの日本戦をやってる時間帯(この文章は付け足しなので、今11時29分)だと思うんですが、怖くて見れないので、テレビいっさい見てません(^_^;)  結果、知るのが怖いよ〜〜(爆)
今日は午後から、学生時代の英検以来の検定を受けに行って来ます♪)





にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ  


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/15 08:04 ] ●懐かしの雑貨・家電・玩具・人形・お菓子(フード) | TB(0) | CM(18)
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR