ソラリスの時間 2010年12月

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

いろんな人にありがとうの想いを届けたい*゚。*。+゚* 

今日はもうクリスマスですね~♪*:゚・☆

といいつつも、昨日のイブも普通に仕事に行き、しばしクリスマスムードでにぎわう街を歩いた後、ケーキとパンを買って帰りました・・・という、フツーの日とほとんど変わりのない地味な1日をいみじくも過ごしております
まあ今日も仕事ですし
心浮き立つ豪華&ロマンチック・イベントだった20世紀のクリスマス、懐かしいぜよ~(苦笑) ワタシにとってはまあ一種の歴史遺産みたいなもんですから(笑)




さて、今日は今年の締めのようなブログタイトルをつけてしまいましたが、ほんとはもう1回ぐらい更新できたらと思ってマス。

・・・が。 
やはり年末はいろいろやることが多いので、もしかしたら今日が今年最後のブログの更新になる可能性もあるかも知れないと思い、今日は、‘ありがとうございます’の気持ちをつづりたいなあと思いました

特に今年の年末は、年齢のわりにあまりにも未熟な自分のことを、それでも許して支えてもらってることに対するいろんな人へのありがとうという想い。。。それがいつも以上に心の中にこみあげていることもあって。。。




まずはこのブログをいつも見ていただいている皆さん、ブログを通じてワタシとおつきあいしてくださっている皆さんへ・・・

このブログをいつも見てくださっているある方のブログのコメントにも先日書かせていただいたことなんですが。。。
こういうブログをやってはいるものの、ワタシはもともとはネット上でのコミュニケーションというものに対して、ものすごく懐疑的な人間でした。 掲示板が荒れたりしてるのを見ていたし。

人間同士はやっぱり顔と顔を合わせてのアナログなコミュニケーションが一番!という思いは今でも変わっていませんが、心が沈みがちな時、顔も知らない皆さんの書く記事や寄せていただくなにげに温かいコメントに、今年どれだけ励まされ、元気づけられたか。。。!

ブログをやってて良かったなあって本当に思いました


ミクシィやツイッターまではとても手が及びませんが、皆さんのおかげで、ブログという小さなひとつの窓から幸運にもネット社会の良い面だけを今のところは見させてもらっているなあと思いマス。

ありがとうございマス!.:♪*:・'(*⌒―⌒*)





そして、ワタシがブログをやっていることすら知らせてない人もいますが、普段の実生活の上で関わりのあるたくさんのいろんな人に向けての感謝の想い。。。

ワタシは歳のわりにほんとに未熟な人間なので、意図せずとも人に迷惑をかけていることが多く、そしてそれを精神的に大人な周囲の人に許容してもらいながら日々を送っています(苦笑)

それが今年は職場やプライベートの友達にとどまらず、なんと行きつけの美容院の美容師さんにまでイヤな思いをさせてしまったり迷惑をかけてしまうような出来事がありました
詳しい内容は書きませんが、そういうことがあっても変わらず温かい気持ちで受け入れてくださる美容師さんの優しさ、心の広さが本当に嬉しかった。 おわびしか言えてないけど、実は申し訳ないという気持ち以上に感謝の気持ちでいっぱいなのです


その他にももうかれこれ15、6年ぐらいキョリを置いて疎遠になっていた親戚のおばさんと、あることをキッカケに電話でお話しすることがあり、昔ワタシがまだ若かった頃と変わらない調子でお話ししてくださったことも、すごく嬉しかった!  
そんなに大きなわだかまりがあったりしたわけじゃないんですが、ずっと疎遠になってることに遠慮を感じてるワタシの気持ちを自然におもんばかって明るく話してくださってるんだろうなあという気がして。。。  何気ないその思いやりがありがたかったです。


職場でも、ワタシの無理を受け入れてもらうことが多々あり、甘えてるのにそのことをむちゃくちゃ責められるわけでもなかったり・・・(内心ではかなり困惑させてるだろうし、迷惑をかけてるんですけど



ネット上でもそして実生活の上でも・・・
いろいろダメな点やしょうがない面はあるけど、そのままのアナタでいいですよ、と言ってもらってるような気がした1年だったように今年は特に感じます。

そのおかげで、来年は久々に本当の意味での自信を取り戻して進んでいけそうな、そんな気もしているんです




夜中にTVで、10年前から毎年この時期に恒例の、小田和正さんの「クリスマスの約束」という音楽番組をやっていました。

来年の今頃は、自分への約束、周りの人達への約束を果たすことができている、そんな自分でありたいと思った2010年のクリスマス&年の瀬。。。

自分も周りの人も喜べる、気持ちに応えられるような年になったらいいなあ~
そして、今年よりもより楽しくワクワクした気持ちで毎日を進んでいけたら・・・♪






http://www.youtube.com/watch?v=BbYNngeaX64&feature=related


前回のソフトエクレアの記事でも少しだけ関連で触れましたが、考えてみれば今のワタシの気分をいちばん にしてくれて、ココロにぴったりと来るのはこの曲かも。。。

でもストーリーや音楽以上に、この「魔女宅」に出て来る海辺の町の風景が、なぜか昔からすごく好き~

音楽的にはもちろんルパンの方が好きではあるんですけどネ   あれは夕方~夜に聴こう(笑)

AquaTimezの「虹」という曲も気分に近いかな~




この間、電撃入籍の報告をしてくれたHさんとのごはんも楽しみだなぁ~~~(o^^o)♪
いろいろ詳細をきかねばっ!
この方面でのシアワセのおすそわけも、激しく希望~~(≧∇≦*)(笑)




新しい年は、もう目の前です +*゚。*。゚*☆・゚:*  






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   




関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/12/25 09:39 ] ●その他/未分類  | TB(0) | CM(6)

懐かしい♪不二家ソフトエクレアを発見~!(@ @) 

2週間ほどブログをお休みしてる間にあわただしい年の瀬の季節になってまいりましたが、皆様いかがおすごしでしょうか

まあバタバタの本番はこれからだったりしますけど
年末までにというか、お正月休みも含めてそのへんまでにやっておきたいこと、やらないといけないこと、行きたいとこ、買いたいものetc.etcを書き出したら。。。あぢゃ~   もっと時間もお金も欲しい~~~!(笑)


そんな中にあって、このPCのマウスが壊れるわ、数年前に雑貨屋さんで見つけて買って以来大事にしてたお気に入りの指輪を落としてしまうわ。  決断を迷うことがあって気分がもうひとつ冴えない日が続くわ 、予定がキャンセルになるわ。。。
いろんな意味で、飛行機が一時期乱気流の中に入ってしまったような小さくガタガタした日をこのところ過ごしていましたが、おとといぐらいから急に妙にふっきれてココロに再び青空が~ (*⌒―⌒*)
なんかワケもないのに、来るべき新しい年に向けてココロがまた踊り始めました(笑)

で、そうすると、他の目的で立ち寄ったお店で、「わ、コレ欲しい~~~!!!」なファンタスティックなカメラやら机やらをお金もないのに偶然見つけてしまったりするという
でもこういう困ったちゃん現象は、ワタシとしては歓迎だったりするんですヨ^^
その場では買えないけど、近いうちに頑張って買おう と思うだけで、ココロがウキウキ弾むから♪
ひとめ見ただけで自分がそれを楽しく使ってる姿が目に浮かぶモノって、なかなかいいでしょう  





そしてまだ乱気流状態の中にいた1週間ほど前のこと、クレンジングオイルを買うために大阪駅の近くにあるマツキヨに立ち寄って、偶然レジ前で発見してン十年ぶりの再会を果たしたのが、不二家のソフトエクレアだったんですよ~!!!

ソフトエクレア、たぶんこのブログを見てくださってる方ならほとんどの方がご存知ですよネ~^^
平成になってからもしばらくは売ってたような気はしますが、やっぱりいちばん食べてたのは子供の頃。たまに家で買ってもらって食べてました。

後で調べたら、不二家が創業百周年という記念の年でもあり、今年の9月下旬から製造販売が復活してたらしいのです!
なのですでにご存知だった方もいらっしゃるかと思いますが、ワタシは全然知らなかったのでした



_054ソフトエクレア1

_054ソフトエクレア2  _054ソフトエクレア3



レジで支払いをしてる最中に、視界にいきなり入って来たからビックリしました!
まさかマツキヨでこんな懐かしいお菓子に再会するとは!
百数十円、カメラや机と違って、これはもう即買いです!(笑)


家に帰って食べながら、「ああ~、コレコレ。。。(甘)(懐)」
キャラメルの中に、それぞれバニラ、チョコ、コーヒー味のクリームが入ってマス。
包み紙のデザインとかも変わってないのが嬉しい☆

ただ昔食べてた時より、中のクリームがちょっと固くなってる気がしたんですが冬で温度が低くなってるから固まってたのかな
なんかもうちょっとトロリンとしたクリームが入ってたような記憶があるんですが、気のせいか??

でも袋にも書いてあるように、歯に引っ付きにくくなってるという点はものすごく改良されてましたヨ~(笑)
不二家のあめって基本、ソフトエクレア以外にも、ノースキャロライナといいミルキーといい、濃厚で美味しいんだけどやたらめったら歯にひっつくあめが昔から多かった気が
きっと、ワタシの何本もあった虫歯くんたちに相当この不二家メンバー貢献してたハズです !(笑)
まあ、それはそれで懐かしいんですけど。

今食べるとチョコ味が特に美味しかったです~


最近はカロリー抑えめのやたらヘルシー志向だったり機能性志向だったりして、カラダには決していいとはいえないけど濃厚でやたら美味しいというお菓子らしいお菓子が昔よりは少なくなってるから、こういう美味しさ本位で作られた昔のお菓子というのは、個人的には復活希望なんです!
特に不二家は他社のお菓子にくらべても少し甘みが強いものが多い気がするけど、それはそれでひとくち食べただけでもすごく満たされたキモチになったりもしますし


お菓子ってやっぱり本来嗜好品だから、何にも気にせずリラックスして「ア~、シアワセ 」って食べてる瞬間自体がきっとカラダのためにもココロのためにもいいと思うんだけどナ~♪( ← 完全に言い訳)


今年の3月にブログにも書いた 「ナッツボン」同様、久々に出会った子供時代の味、リピ買いしてしまいそうです



話は少しそれますがーーーー
ちなみに、ワタシが不二家の商品の中でいちばん復活してほしいのは「フランスキャラメル」です
これもソフトエクレアと同じ、バニラ、チョコ、コーヒーの3種類の味が入ったキャラメルで、特にこの中のバニラ味が、このキャラメルでしか味わえない独特の香りと風味で、めちゃめちゃ好きでした
何年か前にこれもまた期間限定で復活したことがあって買ったけど。。。永久復活してほしいです~

_054ソフトエクレア6

↑「フランスキャラメル」というと、このパッケージのイメージが強い方が多いみたいなんですが。。。

_054ソフトエクレア5

↑ワタシがコドモの頃食べてた時は、トリコロールよりもちょっと薄めのこういう色合いの箱だったような気がするんですヨ~  記憶違いかな~
でもこの箱のデザイン、今見ても、というか今見るとよけいに、シンプルで上品でスイートで。。。可愛さが際立ってますよネ~
好きだなぁ~、こういう外国のお菓子のパッケージようなデザイン♪






ソフトエクレアの話に戻りますが。。。
YouTubeにこんな懐かしい「ソフトエクレア」のCMがありました~!





♪ほ~っぺたに~  ・・・ユーミンの歌、懐かしいっ!

このCM、1976年からのO.Aだったようなんですが、でも当時はこの歌をユーミン(当時はまだ荒井由実さん)が歌ってるとは知りませんでした
ユーミン自体にまだあんまり興味がなかった、というかほとんど知らなかったお子ちゃま時代だったからな~
でも、このCMソングはなぜかすごく印象に残ってました(もうちょっと長いCMバージョンもあった?)

ソフトエクレアのCMというと、ワタシは最初は上のCMしか浮かばなかったんですが。。。





YouTubeでソフトエクレアのCMを検索してた時に、候補としてこの「まぶしい草野球」というタイトルの動画が出て来てたんですが、最初は全然わからなかったんですよ~

「まぶしい草野球? 松任谷由実とあるから、もしかして「ノーサイド」の野球版みたいな歌

で、こんなユーミンの歌、タイトルも聞いたことないな~と思いながらためしに聴いてみると。。。
サビの部分でワタシの方こそ、や~っと気づきました~♪(笑)
映像はCMとは違うものがupされてたけど、この歌もまぎれもない、よく流れてたソフトエクレアのCMソング~!

CMではこのサビ部分の後に、ソ~フ~トエクレア~♪という女性の声のコーラスが入ってたんですよ~^^

これ、1980年のCMだったらしいんですが、すっかり忘れてました
「季節は咲く」だと思ってたのが、実は「季節浅く」だったというありがちな聞き間違いも30年たって初めて気づいたし 、何よりほんとに懐かしい~~~!!!(胸キュン)



ワタシが覚えてるソフトエクレアのCMソングはこの2曲なんですが、これよりも古いCMでは、これまた同じくユーミンさんの「やさしさに包まれたなら」が採用されてたということも今回初めて知りました
「やさしさに包まれたなら」といえば、ジブリの「魔女の宅急便」の中で使われた歌というイメージが強かったので、あ、そうだったんかぁ、って。
でも、これもステキな歌ですよネ~
歌詞もメロディも一見するとちょっと子供っぽい歌のように思えるけど、実は実はものすごく奥深いココロの世界を歌ってる歌やなあって、今はしみじみ思う 





不二家というと、やっぱりペコちゃんのイメージが強い方が多いと思うんですが。。。
個人的には、グリコ、森永、明治、ロッテといった他のお菓子メーカーとくらべると、実際にケーキを売ってたりすることもあってか、やっぱり外国のお菓子に近いようなイメージが子供心にどこかにあって(カントリーマアムとかもそうですよネ)、なんか優雅なフンイキを感じてたんですよネ~


1971年生まれのソフトエクレアくん、ブランクを超えて、同じアラフォー世代としてこれからも頑張ってほしいです~!
(この勢いでフランスキャラメルちゃんもついでに復活して~~~! (笑))






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   








関連記事
[ 2010/12/19 18:46 ] ●懐かしの雑貨・家電・玩具・人形・お菓子(フード) | TB(0) | CM(13)

最愛のルパン三世サウンドその2♪~第一シリーズのマイベスト曲のご紹介 

ルパンの1stシリーズのサントラについて書く前に…


月曜の朝に緊急事態ということでupしましたピッキング騒動のその後なんですが、事態は思わぬ展開を迎えました。

母が管理人さんに深夜あった事件を話したところ、管理人さんはそれは一大事とばかり、早速マンションの防犯カメラに映っていた画像を確認したそうです。
そしたらなんとその男は、隣の部屋の住人だった。。。||| (-_-;) |||


直前の時間に、駐輪場やゴミ置き場のへんを酔っ払ってるのか少しおぼつかない足取りで歩いてるのが映ってたらしく、そのまま部屋を間違えてうちのドアの前にやってきてガチャガチャしてたらしい。

母に「のぞき穴から見た時、隣の人やって気づかんかったん?!」と言ったら、「(右隣の)○○さんなら挨拶もするしよう知ってるけど、左隣の部屋の‘オジイ’は、1、2回しか会ったことないから顔覚えてなかったしわからんかった」、とのこと

・・・お騒がせして、ムダなご心配かけて、スミマセンでした!


それにしても・・・

ほんまええ加減にしてよ~!!! (*´Д`)=з

なんぼ酔ってるからってここまで鍵をしつこくガチャガチャするって・・・
深夜という時間帯から考えても、ピッキング犯やと思うやんか~!!! (ワタシは会ったことないけど、見た感じもちょっとコワそうな人らしいし ←管理人さんもそう言ってるぐらいですから )
あとからあとからこみあげてくる恐怖をかみしめてた時間を思うとほんまに、頼むわ~ という気持ちになりました。


まあ、ピッキング未遂ではなかったということがわかったので、正直その点ではもんのすごくホッとしているんですけどネ。

うちの周辺というのはマンションや集合住宅も多いけど、昔から住んでおられる方の普通の民家やコンビニ、夜遅くまで開いているお店も多かったりして結構人の目がある地域なので、オートロックもついてないようないまどき不用心な集合住宅に住んでるわりには意外に治安が良い、穴場的な地域でもあるんですよ。
そういうところも住み心地としてすごく気に入ってたので、今回はよけいにまいったなあ~と思ってたんですが。。。まあ、そういう点でも良かったです^^

でもこれを機に、表札を今まで出してなかったのを、早速男性の偽名で表札を出しました し、裏のサッシのところに何か防犯的なものをとりつけようか、というのは話し合っていますよ~。
ピッキングしようとするとブザーが鳴る機械があるというのも、最近ちょくちょくブログを拝見している方に教えていただいて知ったので、今度ヨドバシとかにいったついでに見てみたいなあと思ったりもしてます、


ほんとにお騒がせして申し訳なかったです


でも、ブログにルパンのことを最近書いてたせいで、ホンモノの泥棒を引き寄せてしまったんじゃないかと半ば本気で思ってたので、これで今日は安心してルパンのことを書けます(苦笑)





というわけで。。。やっとこさ本題へ。

「ルパン三世クロニクル ルパン三世 ザ・ファースト・シリーズ・アンソロジー」 というサントラの中からの、お気に入りの曲、ituneに入れてる曲はコチラです~♪♪♪



_090ルパン曲1


ルパン三世のTV第一シリーズというのは、 なんと1971~72年の放送!
思った以上に古いんですよ~

ワタシが子供の頃見てたのは夕方の再放送だったわけですが、当時はそれがいつ本放送されたものだとかそういうのは知らずに見てたので、この放送年を近年になって知った時には軽く驚きました。

でもそういわれてみれば、曲の中に「’68」という言葉が入ってる曲もあるし、何と言っても収録されている曲調が、昭和は昭和でもワタシがこのブログでよくとりあげている1970年代後半~80年代の曲調ではなしに、明らかに60年代後半~70年代初めのレトロでちょっとサイケで小粋なフンイキの曲調♪

ルパンの音楽というのは各シリーズごとに見事にその時代の空気感を反映しているので(第3シリーズなんかはモロに80年代半ば~バブル頃のフンイキ)、同じ‘カッコ良い’と評されるサウンドではあっても、1stシリーズ独自のカッコ良いサウンドであり、世界でもあるのです






上は動画ではないのですが、1stシリーズのオープニング部分のナレーションと、そのBGMとして流れている曲 「Afro Lupin’68」が聴けます♪
(画像には「アフロ・ロック・テーマ」と書いてありますが、同名の曲は他にあります。 あ、あとこの画像のルパンは2ndシリーズのルパン♪ 1stシリーズではグリーンのジャケット着てました^^)


この曲を聴いていただけると、上にワタシが書いてる意味がものすごくよくわかっていただけると思いマス^^
2ndシリーズ以降には、こういったフンイキの曲はいっさいないんですよ~
合いの手みたいに入る女性のコーラス、♪やっぱっぱっぱぱ~ya  時代を感じるでしょう?!(笑)

でも小粋&クールレトロな感じでなかなかカッコいい曲なので、ワタシは気に入ってて、ituneにもしっかり入れてます


それにしても、やはりこのルパン役の山田康雄さんのオープニングのナレーション、再放送で見てたワタシとしては、懐かしい~~~!!!

でも実はこのオープニングのナレーションが、銭形のとっつぁんバージョンのものもあるんですよ~
ワタシはかすかに覚えてたんですが、調べてみると、この1stシリーズの第16話のみのトクベツバージョンだった模様。

もしご興味ある方はニコ動の以下のページを.....
と動画を貼ってたんですが、IEでみたときに、そこの部分から以下の文章が表示されないという不具合が生じてるみたいなので、ぐすん、申し訳ありませんがご興味ある方はご自身でニコ動をご覧になってください~
銭形がルパンのことを普通に 「容姿端麗」 と言ってるのが、ハテナ?と首をひねりたくなります(笑)

そして山田康雄さんも銭形役の納家吾郎さんも、いちばん最初のシリーズだけあって、さすがに声が若いです!





ついさっき少し触れましたが、「Afro Lupin'68」と同じ「アフロ~」がつくよく似た名前の曲で 、「Afro Rock Theme(アフロ・ロック・テーマ)」 という曲もあって、これも当時独特のオシャレ系サウンドなのですが、動画サイトでは探せませんでした。


しかし、なんで「アフロ」って言葉がついてるんやろな~
この頃はアフロヘアにオシャレなイメージがあったからか?
でもワタシが思い浮かぶ覚えてる範囲で昭和に活躍してたアフロヘアの人って。。。

鶴瓶さん (「突然ガバチョ」とかに出てた70年代後半~80年代途中ぐらいまではアフロでした!)
子門真人さん
松鶴家ちとせさん (「…わかるかなぁ~ わかんねえだろうなぁ」)
佐藤蛾次郎さん
石立鉄男さん


誰もオシャレなイメージの人おらんけど(苦笑)

あ、あと林家ペーさんもそうだった。

まあ、いいか(笑)
語感的には、当時ならではのイカしてる感が出ててクールでカッコいいし♪




…話を本題に戻しますが、このワタシのituneリストの中で、この他に私がお気に入りの曲が5番目の 「Rock Theme No.1 」 という曲と9曲目の 「Slow Samba-2」 という曲で、どちらも歌詞のないほぼメロディのみの曲なんですが、時々、チャーリー・コーセイさんのシブいボイスで合いの手が入ります

たぶんこのアルバムを聴いたことがある人しか知らないようなマイナーな曲で動画もないのですが、ご興味ある方は、記事の最後とブログの右サイドバーにこのアルバムの商品リンクを載せてますので、リンク先で最初の部分だけ試聴してみてくださいネ

この2曲は、TVを見てた時はもちろん知らなかったですが、10年近く前から頻繁に聴いてマス~♪♪♪
「A Touch Of Japanese Tone」も演奏に途中で、尺八が使われてたりして、リミックス風の面白い曲です






ではでは最後に、1stシリーズの曲の中では、たぶん誰もがいちばん印象に残っててよく知ってると思われるこの曲を♪♪♪





「ルパン三世 主題歌2」

このメロディ、そしてこの画像にはないけど不二子がバイクを駆っているやや遠景の映像・・・これだけでココロはあの頃の夕方へと戻ります


でもでも、そこは折り紙つきのトホホなワタシ。
なんとこの歌、つい2、3年前まで、かまやつひろしさんが歌ってると勘違いしてたんですよ~
その前からPCにも入れてたし、ダビングとかもしてるのに、チャーリー・コーセイさんの名前をほとんど意識して見てなかったのでした( こんなにたくさん1stシリーズの曲に絡んでるのに。。。)

なんかでもね、言い訳ですけど、ムッシュかまやつさんと声質が似てると思いませんか (笑)


でも、この歌も初期のルパンのアウトローな雰囲気がよく出てる歌だなあと思いマス^^
たそがれが似合うし。。。やっぱりカッコいいな~
子供の時は「ワルサーP38」というのが何なのかわかってなかったけど(笑)




この動画を見つけた時に、一緒にこんな動画も見つけましたよん





1stシリーズのちょい見せ動画(ムービースクエアのプロモ用動画なので、違法なものではないと思いマス)なんですよ~~~♪♪♪

「ルパンは燃えているか・・・?!」という回の中の一部の映像なんですが、この静止画像を見てもおわかりのように、不二子ちゃんの顔が後のシリーズとは違っているのです。
ルパンの顔もそのシリーズや映画によって相当違ってるけど、不二子の顔はそれ以上にその都度はっきりと変わってたりする

そして、好みでいうとやはり、この1stシリーズか2ndシリーズの不二子の顔が好きです、ワタシは

2ndの、よりオトナっぽくお色気度が増してる不二子ちゃんもなかなか美人だし好きだけど、このちょっとキュートで小悪魔的なフンイキの不二子ちゃん、いいですよネ~

声優もこの時は2nd以降定着した増山江威子さんではなしに、二階堂有希子さんという方でした。
絵の感じと一緒で、増山さんの声よりも、大人な中にももうちょっとキュートさ、女の子っぽさが入り混じってるような声


そういえば、この悪役の声優さん=滝口順平さん(たぶん)の声も、子供の頃いろんなアニメや番組で耳にしてましたよネ
「ヤッターマン」のドクロベエ(おしおきだべ~~~)の声とかも確かこの方ですよね?!(笑)
現在は「ぴったんこカンカン」のナレーションとかもされてますが ^^b



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この不二子のキュートなフンイキにも象徴されてるんですが、音楽に関しても、「どのシリーズの音楽がいちばんクールでオシャレか?」と訊かれると、ワタシは文句なしにこの1stシリーズの音楽だと答えマス

以前にもご紹介したように、ロマンチックで思わず聴き入ってしまうようなステキな曲がたくさんあるのはやはり2ndシリーズで、実際に聴いているのも2ndシリーズの曲の方が全然多いんですけど、サウンド自体がクールでセンスが光ってるなあと思うのは、やはりコチラ♪
エッジが効いてる感じがたまらない~!

2000年代の初め頃に、「PUNCH THE MONKEY」というシリーズのルパンのリミックスアルバムが発売されて以来、クラブ系やBOSSA系に、あるいはよりジャズっぽくリミックスされたアルバムがめちゃめちゃたくさん発売されてるので、オシャレさという点ではそういうリミックス盤の方がオシャレかも知れないですけど、原曲のまま収録されているアルバムの中ではやはりこのアルバム、飛び抜けてCOOLです☆


それに、ワタシがランキングで参加している、にほんブログ村の「昭和レトロ」のカテゴリーの中にも、同じ昭和でも昭和40年代頃(1960年代後半~70年代前半)の雑貨やデザイン、時代のテイストが特に好きな方が何人かおられて、時々訪問して楽しませていただいてるんですが、きっとその頃のレトロが好きな方にとっては、コチラの1stシリーズのセンスの方が好みなのではないでしょうか




時代が進むごとに軟化していっているルパンですが、ルパン本来のとんがったアウトローな魅力を音楽でも堪能するとしたらこの1stはハズせないですよ~










にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   







関連記事
[ 2010/12/05 23:44 ] ●懐かしの曲♪ | TB(0) | CM(20)
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR