ソラリスの時間 2010年11月

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!

緊急報告!夜中、わが家に。。。コワかった~! 

今、夜中の2時50分ぐらいです。今日はもうブログを更新する予定はなかったんですが、あるアクシデントが発生した関係で眠れない事態になってしまいまして。。。突然こうやってブログを更新してます。


もう数十分ほど前になるでしょうか、夜中こたつに入って体を温めてると(うとうとしかけてた)、玄関のドアの鍵穴が小さくガチャガチャという音が。。。!?
うちの住んでる集合住宅は古いのでオートロックではないこともあり、ごくたま~に訪ねて来るお隣さんの身内とか親戚の人らしき人が部屋を間違えて鍵を開けようとしたりとか、そういうことは今までもあるのですが、今回ばかりはえらくしつこくガチャガチャしてる・・・

起きてた母は、物音をさせないようにそ~っと玄関のドアの方へ。のぞき穴からそっと様子を。
その間、ワタシは急いで110番通報。

もう現在では合鍵がカンタンにつくれないというツワモノの鍵(母が自分の鍵を落とした時でさえ業者から新しい鍵がつくれないと言われて、いとこに渡してた合鍵を返してもらった)を10年以上前につけてもらってるのが功を奏して、ワタシが110番で話してる途中で、なかなか開かない鍵に手こずった敵は諦めて退散。

その後警察の方が家に来た時は、もうすでに周辺にも怪しい人影はいなかったみたいですが。。。

やっぱりこわかった~!!!


でも人間てフシギなもんで、緊張感から身が引き締まるのか、うちの家の鍵はちょっとやそっとのことでは開かんやろうという自信がどこかにあったのか、とにかく110番してる最中は意外に自分でも落ち着いてて、テキパキと住所と状況を説明。
で、来てくれた警察の人が帰ってから、コワさをあらためて認識してしまい、へなへなっと来たというか。
新喜劇の未知やすえ姐さん状態になりました(苦笑)


まあ、こんな冗談を思いつけるような状況で一応何事もなしに済んだというのは良かったなあと思いますが、そんなワケで、母ももう寝れないと言ってるし、ワタシも今日はもう寝れそうにありません
もう大丈夫だろうとは思ってるんですが、やっぱり万が一のことを考えるとまだコワい・・・電気を消すのがコワいし。

というのも、こたつにあたるちょっと前にも夜中にベランダというか裏道側の方で少しだけ物音らしきものがしたりして、‘気配’を感じてたんですよ~  でも、このあたりは猫ちゃんも結構いて夜中に来ることが前に何度もあったのでまた猫かなあと思ったりもして。(カーテンとサッシを開けて確かめるのもコワいし
でもその気配はすぐにやんだので、安心しておコタに入ってたんですが・・・




ブログの文章を書いてたらコワさもまぎれて気分も落ち着きそうなので、このまま、前回に引き続き大好きなルパンサウンドのご紹介をいたしますネ~!



・・・と思ってはみたものの、やっぱり今は楽しく文章を書く気にはなれない~!
少し書きかけてたけど、やっぱりまた今度にします。




ごめんなさい、今日は緊急事態ということで、この、あわや泥棒被害に?!という話だけで記事をupします
ブログに、ルパンのことを書いてたせいかなあ~(苦笑)
ルパンなら良かったのに、ホンモノの泥棒を引き寄せてしまった  もしかして


これから年末ですし、みなさんもどうぞお気をつけくださいマセ~!
住居が要塞化してしまい人間味が薄まって行くようで本当はあんまり好きじゃないんですが、やっぱ今の時代、オートロックって必要なのね。ぐすん。


夜が明けて空が明るくなってから少しだけ寝よかなあ。。。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/29 06:10 ] ●その他/未分類  | TB(0) | CM(13)

ルパン三世は音楽も最愛♪*:゚・マイベスト曲のご紹介その1 

ひとつ前の記事。。。ほんまスミマセン

本来やったら自分だけの日記に書くコトのような気がするんですが、ブログを利用して心の整理をさせてもらったみたいで  ほんとは10代の時みたいに日記をつけたらいいんでしょうけど、もう今は始めても三日坊主になるのが目に見えてますので。

でも超私事でドン引きされてもしかたないような内容だったにもかかわらず、応援ぽちやぐってまでたくさんしていただいて・・・びっくりしましたし、本当に感激しました  
読んでくださってるみなさん、ありがとうございマス~! 



今日もまたまたある意味では、個人的な内容になってしまうんですが。。。

そう、「ついに満を持して最愛の「ルパン三世・カリオストロの城」~」の中でも少し予告させていただいてました、ワタシが大好きな、ルパンのTVシリーズの曲をご紹介したいと思いマス~
完全に自分のシュミで突っ走ってますが、少しでも共感していただけたらうれしいです♪ (o^^o)




_090ルパン曲2


実際に自分のPCの iTunes に入れてる曲です
これは「ルパン三世ベスト」というアルバムがあるワケではなしに、ワタシがルパンの曲の中でも好きな曲だけを集めてつくったもの♪

この中には入ってないですが、これに「TOWARD THE PATROL LINE (非常線突破) 」という曲を加えての15曲が、後でご紹介するTVの1stシリーズの中で流れてた曲を除いての、マイ・ベストです (^^)/♪
( 1stシリーズの曲は好きなんですけど、テイストがかなり違うのでここには一緒には入れてません。)


ワタシが子供の頃にTVで見てたのは2ndシリーズまでで、「ぱーすり」と言われてるⅢシリーズ、またその後の平成になってからもちょくちょく放送されてるTVスペシャル版などは実はほとんどと言っていいほど見ていません。
なので、このあたりの曲はほとんどチョイスされてませんが、あしからず♪


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、これらの曲はほとんどすべて(全部かも?)が、作曲家、大野雄二氏の手による曲なのですが、もうほんとにどれもこれも「これがアニメの曲~ 」というぐらいのクオリティの曲ばかりなのです

基本的にジャズテイストがMIXされた曲が多いのが特徴ですが、中でもやはりバラードの素晴らしさたるや。。。!

「炎のたからもの」と「回想のミステリアス・ジャーニー」は「カリ城」の中の曲なので今回はスルーするとして・・・この中でも特に特にワタシが大好きな曲を動画をお借りしてご紹介しマス~~~





http://www.youtube.com/watch?v=du32WZMkehw





http://www.youtube.com/watch?v=5OtrMMOGLxM&feature=related


「ルパン三世 愛のテーマ」

重くなるとわかってても、歌入りバージョンと歌なしバージョン、両方載せずにはいられなかったよ~~!  
それぐらい、どっちも大好き!!!

上の歌入りバージョンの方は、水木一郎さんが歌っておられますヨ~♪^^

水木一郎さんは、アニソンの大御所(アニキ)なのでご存知の方はモチロン多いと思いマスが、以前NHKで放送していたアニソンの番組の中で、自分が歌った曲の中ではこの歌がいちばん好きだとおっしゃってました
確かにマジンガーZをシャウトしながら歌ってる時の水木さんとは全然違うアダルティな雰囲気で、とってもムードがありますよネ~^^


カリ城のこと書いた時に、1stシリーズの番組のエンディングで曲とともに流れる不二子が夕日の中バイクを駆ってる映像が好き、みたいなこともチラッと書きましたが、2ndシリーズの砂浜をジープに乗って走ってるエンディング映像もめっちゃカッコイイ~

この映像に「愛のテーマ」が流れるんですから。。。もう、最強です!


ここに載せてる画像はyoutubeにupした方が少しアレンジをした画像になってますが、オリジナル映像が見たい方はニコ動のコチラの動画の2曲目をごらんあれ~♪
このニコ動の「ルパン三世 TVシリーズ ED集」も、選曲といい画像といい、素晴らしいですよ~ん  ( up主の方を拝みたくなります~~~(笑))





http://www.youtube.com/watch?v=31g03Qf9shs&feature=related


そして、そして。。。 「LOVE IS EVERYTHING」

これも本当に本当に大好きな一曲です~!

2ndシリーズのエンディングで流れてた時点でも好きだったけど、レンタルしたCDで初めてフルバージョンを聴いた時は鳥肌ものでした

TVでは流れてない部分のメロディが、めちゃめちゃ良いんですワ~~~ (笑)


これはヴォーカルが木村昇さんと言う方なんですが、子供の頃は、愛のテーマを歌ってる人(当然、当時は水木一郎さんの名前も知らず)と同じ人が歌ってると思ってました。

それにしてもかえすがえす、これ、アニメの曲のクオリティを遥かに超えてますよネ~
子供が見るアニメで、このクオリティの曲が流れてた。。。なんてぜいたくだったんだ~
ある意味、70年代~80年代初めという時代だったからこそのカミワザセンスだとワタシは思ってますが、これぐらいのセンスの曲が、一番組(しかも子供向けアニメ)のためだけに作られるなんてことは、もうこの先ないだろうなあ。


あ、そうそう、ルパンの曲に関してはこの「LOVE IS EVERYTHING」もそうですが、 間奏が神がかり的に素晴らしい 曲が多いです

おなじみの番組オープニングで流れる「ルパン三世のテーマ」や「SUPER HERO」なんかもそう!
いろんな分野やいろんな職業ごとにスゴいなあと思う人はいますが、音楽界でいうと、ワタシの中では大野雄二さん、ネ申です。


ヴォーカルの木村昇さんは、ワタシもベストに入れてる「LEAVE YOU」(しゃれた沈黙)という曲も歌っておられます。
この歌はあんまり知られてないのか、動画サイトでも「愛のテーマ」や「LOVE IS EVERYTHING」ほどは取り上げられてないんですが、これもなかなか雰囲気のあるステキなバラードですよ~




バラードというくくりでいくと、番組エンディングの曲で、たぶんご存知の方も多い「LOVE SQUALL」、番組で使用された曲ではないのですが、大野雄二氏がルパンのアルバムのために書き下ろした「GEORGIA MOON」( この曲は「テーマ・コレクション」というアルバムを聴いたことのある人しか知らない可能性が。ジャズテイストの濃い隠れた名曲です )なんかももうぜひぜひ取り上げたいところなのですが、ブログが重くなりすぎてしまうので。。。


お聴きになりたい方は、各曲、以下のYOUTUBEのリンク先を~♪ ( もうこの際、バラード以外の曲もついでに

「GEORGIA MOON」、 「LOVE SQUALL」、 「LOVIN'YOU(LUCKY)」
「SUPER HERO」、 「TOWARDS THE PATROL LINE(非常線突破)」、 「ルパン三世のテーマ(ヴォーカル入り)」

※「LEAVE YOU」はYOUTUBE内では見つけられなかったです。
ニコニコ動画の中の下記、8曲目か9曲目に入ってます♪



http://www.nicovideo.jp/watch/sm2754283







さて、カリ城に関してもこの間、おおいに語ってしまったんですが、このルパンの音楽に関しても、最後にどんだけ好きかを一応、一応、ウザイかも知れませんが、ちょこっとだけ語らせてくださいな~~~(笑)
まったくの主観オンリーで申し訳ないですが(笑)



■ 何回連続して聴いても唯一飽きない!「マイ・ベスト」 

最初聴いた時は「あ、これいい♪」と思っても、何回か聴いたら飽きてしまって、結局ずっと聴かなくなってしまうアルバムってありませんか

ワタシはそういうパターンがすごく多いのです。
特にちょっと、そのときの流行り系のオシャレな雰囲気の歌とかアーティスト
例えば90年代でいうと、カーディガンズのアルバムとか「ジャッキー・ブラウン」というタランティーノ監督の映画のサントラとかが、ワタシはそうでした。
日本人のアーティストのアルバムでもそういうのは結構あります。 というか、そういういつのまにか飽きてしまって聴かないようになってしまうモノの方が自分の場合は圧倒的に多い

昭和の懐かしい、昔から大好きな名曲でさえも、聴き続けてるとちょっと胸やけに似た状態になってきたりしますし。


でも、このルパンだけは、何年聴き続けても、何回聴いても、ヘタしたら1日中ずっと流しててもフシギに飽きない

ウォークマンで聴いてた時から、電車やバスに長時間乗るような遠出をする時はリピートして聴いても飽きないので特に必携 でした。 (それに、ロマンチックで浸れる曲が多いから、特にひとり旅にはピッタリなんですよ~、これが  かなり黄昏れてしまうけど(笑))



■ 歌詞のない曲でもまったく退屈しない!

無粋なコト言ってスミマセン。これはワタシだけかもしれませんが・・・
サントラやフツーにアーティストのアルバムなどでも、インストゥルメンタル・バージョンや、あるいは最初から歌詞のない曲ってよく入ってますよネ^^
ワタシは、昔からたいていそういう曲を飛ばして聴いてしまいマス(苦笑)

「ジェットストリーム」のアルバムなんかは昔ラジオでやってた懐かしさなどもあるので、歌詞のない曲がほとんどであってもいいのですが、特に歌詞のある曲の間にそういう曲が入るとなんか退屈に思えて、その曲を飛ばして聴いてしまうことが多いのです

でも、ルパンの曲だけはそれがない

ほんまに、ルパン・サウンドが好きなんやなあって自分でも思いマス



■ ハズレがない!

好きなアーティストの好きな曲が入ったアルバム。でも、よっぽどのベスト盤でない限りは、実質聴きたいのは10曲中2、3曲なんてこと、よくありませんか   ベスト盤であっても、時々そうだったりしますよネ。 こういうこともあって、itunesなどから好きな曲だけ購入してダウンロードしたりする人が多いんだと思うんですが。。。

ルパンの場合はアルバムにもよりますが、ハズレがほんとに少ないです。
逆に10曲のうち、聴かない曲の方が2、3曲という感じ。
ルパンの中で使われてる曲自体が、全体的にハズレが少ないから、当然と言えば当然なんですが。

でも、ルパンの曲にハズレがないというのは、動画サイトのコメントなどを見ててもそう思ってる方多いですヨ~




また、1stシリーズのアルバム「ルパン三世 ファーストシリーズアンソロジー」からの、ワタシのマイベスト曲は後日ということで。。。本日はココまで♪


クールでカッコよくて、ロマンチックで愛がある・:*:・(*´▽`*)うっとり・:*:・
ああ、なんて、ルパンサウンド、素晴らしいんだ~~~~うぱ~(惚)






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   


関連記事
[ 2010/11/18 20:31 ] ●懐かしの曲♪ | TB(0) | CM(16)

心の箱を開けた日 ~昔もらった手紙と旅先からの絵ハガキ☆ 

いつもとはかなり様相の違う、今日のこのブログのタイトルを見て、「え (・・・サイト間違えた?) 」と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが。

本当は今日は全然違う内容を書こうと思ってたんですが、この間の日曜日、ガラにもない物想いにふける1日を過ごしてしまい・・・その感慨には逆らわないで素直でいようと思ったワタシです


ちょっと前に、このブログの中で小学生の時に友達としていた交換ノートの中身を恥ずかしながら大公開しましたが、実はその際、その中の何冊かのノートと一緒に昔もらった手紙や年賀状、旅先からの絵ハガキが箱に入って出て来ました。
何年か前に部屋の大きな模様替えをした時にもこの箱の中身は確認したことがあったので、べつに驚かなかったのですが、その時はどんな内容のハガキや手紙が入ってるかまではほとんど見ておらず、日曜日にふと思いついて中に入っていたハガキや手紙を何通か読み返した時の感慨深さと言ったら。。。

18歳の誕生日に母からもらったバースデーカード以外は、10~10数年前、ワタシが20代半ば~30代前半ぐらいの時にいろんな人からもらった手紙やハガキがそこには残っていました。





_090エポックハガキ1


昔勤めてた会社でよく一緒にお仕事させていただいていた外注スタッフの方が、旅先のチベットから送ってくださった絵ハガキ。
ワタシよりも年上の女性の方だったんですが、旅好きな方でアジア方面によく旅されてました♪
旅の資金を稼ぐために働くという、今となってはとても羨ましい生き方をされてた方だったなあ。。。  根っからの自由人でひょうひょうとされててマイペースな方 だったけど、温和で大人の女性の持つ気配り上手な面、しっかりした面もちゃんと持ち合わせておられて。。。

当時まだレールの上に乗っかった人生しか知らなかったワタシにとっては何だか異星人 のように?!(笑)思えることもあったけど、今はこのおおらかでとらわれない生き方、尊敬できてそして共感できる気がします^^




_090エポックハガキ2


子供の頃からの友達Mちゃんが、ハネムーン先のアメリカから送ってくれた絵ハガキ
ディズニーランドに行ったことや、明日はUSJに行くということが書かれていて、楽しそうな旅行の様子が伝わって来る♪

あれからもう14、5年になるんだなあ。。。





_090エポックハガキ8



普通に郵便で送られて来たハガキや手紙だけではなしに、手渡しでもらった手紙までなぜか残ってました

この手紙の折り方も懐かしいでしょう
中学や高校の時、授業中に書いて友達に回してた手紙とかを思い出しますが、コレ、学生の時ならぬ、れっきとしたオトナになってから職場でもらった手紙デス、ハイ



_090エポックハガキ9


それにしても、なんでこんな手紙までとってたんだろうな~ (^_^;)  でも、懐かしい。。。






_090エポックハガキ7

_090エポックハガキ11


昨年結婚したいとこのAちゃんが、小学校高学年か中1ぐらいの時にワタシにくれた手紙。
セーラームーンが好きでよく絵を描いてました
この頃、Aちゃん、声優になりたいって言ってたような記憶がありマス^^



_090エポックハガキ10


まだ子供だったいとこが、大人のワタシに伝えてくれた励ましの言葉。
あまりにも悩みすぎて落ち込みすぎて、子供だったいとこの前でまでボロッと悩みをこぼしてしまったりしてたんだろうなあ。。。
今読み返すと、子供なりにワタシのことをまるで親友のように一生懸命思っていてくれたんだなあということがわかる。。。 
Aちゃん、ありがとうネ。





_090エポックハガキ3


_090エポックハガキ13



自分を見失ってもがいていた時期(まあ、今でも似たようなもんですが^^;)に、あるきっかけで知り合った方からいただいたハガキ。 本当は旅先のハワイから送ってくださる予定だったみたいなのですが、帰ってきてから手渡しでいただいたハガキです。

これをいただいた時は、書かれてる言葉の意味が理解できず、こんな言葉をおくってくださることへのありがたさすら感じることができませんでした。

「その時はわからないけど、本当、宝はそばにあると思って。」
その通りかも知れない、と今は思えるようになりました。 
先生、ありがとうございました



そして・・・



_090エポックハガキ4


_090エポックハガキ6


このひとつ前の記事にご紹介した「アールティ」ほか、おいしいお店の記事の文中で何回か登場しているHさんが、11年前に旅先のイタリアから送ってくれた絵ハガキ。

Hさんとはじめて知り合ったのは、この前年なので、かれこれもう12年の細くなが~いおつきあいになります。
当時から食べ物の話ばかりしてたHさんとワタシ、このイタリアからのハガキにもそれが表れてるような(笑)


実は昨年、Hさんが近々結婚するようなヒラメキ がなぜか突然降って湧いたようにやってきて(笑)、「今年中には結婚しそうな気ぃするよ♪」と言ってあげてたのに(注;ワタシにこんなヒラメキが起きることはめったにありません)、その予知はハズれ、ア~ア、やっぱり気のせいだったんかなあ?と思ってたところ、
な、なんと、ついこの間、Hさんから電撃入籍&オメデタの報告が!!!

1年遅れでワタシの予知が当たったHさんへのお祝いのプレゼント、何にしようかなあ~、近々一緒に美味しいもの食べに行っていろいろ話を聞きたいなあ~ と、少し淋しい気分を感じつつも、まるで自分のことのように幸せな気分になりました


Hさんと知り合った12年前の秋、9月か10月の頃。
キンモクセイが咲く駅までの道を一緒に歩いて帰ってた思い出があります。
今うちの庭にも、季節外れのキンモクセイの花が咲いています







この他にもたくさんの手紙やハガキが箱の中に入っていて、そのほとんどを読み返してみたんですが、これらのハガキや手紙をもらった今から10~10数年前、20代半ば~30代前半の時期というのは、出口の見えない真っ暗なトンネルにひとり放り出されてしまったかのような、私にとって本当に苦しくてつらい時期でした。

ハガキや手紙の文面だけみてると人間関係も結構楽しそうで、そうでもなさそうじゃない?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが。。。
実はいろんなことがあって心を病んでしまい、今日upしたハガキや手紙をくれた友達や家族、身近にいる人に対しても、その後、さらにひどいことを平気で、本当に平気で言えるような状態にまで追い込まれてしまったこともあり、周りにいる人を傷つけたり迷惑や心配をかけたり・・・そしてそのことでまた心を病む、そんなことの繰り返しの日々でした。 
この時期になくしてしまったものはたくさんあるし、その中にはいまだに回復できてないものもあります。


でもそんな時期にあっても、温かい励ましの言葉をかけてくれた人、許して見守ってくれた人、変わらず接してくれようとした人、そんな人たちがいてくれたことに、箱に入ってるハガキや手紙を読み返してあらためて気づきーーー涙がこぼれそうになりました。


こんな手紙やハガキをくださった人の中には、この頃以来もうずっとお会いしてない、そしてこの先もう2度とお会いすることもないんだろうなという人もいて、だから面と向かって気持ちを伝えることはもうできないけれど。でも本当に心から感謝しています。

ワタシにとっては人生の中でいちばん思い出したくない時代だけど、そんな時に出会って温かく接してくれた人、温かい言葉をかけてくださった人のことだけは思い出したくないなんて言わず、ずっと心の中に忘れないで覚えていよう・・・!
手紙やハガキを読み返しながらそんなふうに思いました。





いつもの「ソラリス」とは違うちょっとしんみりした、らしくないブログになってしまいましたが。。。

でも、ずっと前に開けて心の中で「整理」したつもりでいたのに、実は完全にはまだ開かれていなかった過去のいろいろな思いが詰まった箱を開けることができて、そして本当は思い出したくない思い出も「ありがとう」という感謝の想いで包むこと、認めることが出来て、本当に良かった!


_090エポックハガキ12


この間、丹波篠山に行った時に見つけて買った、カワイイお正月のオーナメント
クリスマスのオーナメントは今までに買ったことあるけど、昔からよくあるお飾りとか以外では、お正月のオーナメントを買ったのは実は初めて

気持ちはもうHAPPY NEW YEAR♪  
来年に向かって羽ばたいてますよ~






にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ    人気ブログランキングへ   





関連記事
[ 2010/11/09 21:25 ] ●その他/未分類  | TB(0) | CM(5)
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
タグ

過去記事オール一覧
全タイトルを表示
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR