ソラリスの時間

ソラリスの時間

昭和(1960-80年代)の懐かしいモノ、ヘンなモノ満載!!! 脱力系 or ココロトキめくノスタルジックワールドへご案内〜!
☆ソラリスの時間、現在、巻き戻し中☆
今回は、過去に投稿した、懐かしい音楽にまつわる記事の中でいくつかピックアップしました♪^^
「自分が実際に見たい紅白」をテーマに、勝手に人選と選曲を行った2013年と2014年の「紅白歌合戦」の記事は特に反響が大きかった(笑)
これだけセレクトするのにどれだけの時間を費やしたんですか?というお声もいただきましたが、昔のヒット曲に関する記憶力「だけ」はハンパないので(今でも大好きですし、イントロクイズさせたら最強ですマジでw)、スラスラと曲名が出て来て全く労を費やしておりません。 過去記事もお楽しみ下さいネ♪

◎うちにまだあるカセットテープその1☆80年代想い出の夏曲編 [2011/08/17]
◎うちにまだあるカセットテープその2☆80年代洋楽ダンスナンバー編 [2011/09/06]
◎うちにまだあるカセットテープその3☆80年代洋楽バラード編 [2012/05/11]
◎早くも今年の紅白出場歌手を勝手に選出?!ソラリス的夢の紅白歌合戦の巻☆ [2013/01/20]
◎シティポップを中心にした70、80年代の音楽の魅力☆同世代のカイさんと語り合いました♪ [2014/02/05]
◎年初め!時空・紅白歌合戦〜テレビから生まれたヒット曲☆ [2014/12/31]

キュートにときめく!! 京都のレトロガーリーな雑貨店その1♪「パラルシルセ」♪ 

数年前にもブログでご紹介している、京都の「パラルシルセ」さん^^
http://manasavvy.blog42.fc2.com/blog-entry-273.html

最近お店の場所を移転されたということで、新店舗に行ってまいりました〜 久々なので、私もとても楽しみにしていました



987-127-0aレトロキュート京都1

数年前にもご紹介しているかと思いますが、パラルシルセさんは、昭和レトロアイテムだけを扱っているのではなくて、外国製のレトロ雑貨やハンドメイド雑貨なども置かれているお店なんですよ。 店主さんのお目にかなったキュートなアイテムであれば、時代や国籍にはあえてこだわらずに置かれている感じ。

なので、「昭和レトロなものは好きだけど、そこまで詳しくないしこだわりはないな〜」という方にも入りやすいお店なのかなあと思います レトロフリークのオバちゃんとしては、ぜひお若い方にもこのお店で昭和レトロに入門していただきたいワ!(笑)

はしごの上のロフト部分から、収納されているレトロちゃんの在庫がチラ見えしていて、上に上りたい気持ちを必死で抑えておりました



987-127-0aレトロキュート京都5

987-127-0aレトロキュート京都7

お店の中でも屈指のレトロ玩具コーナー。 上段に少し空いている部分があるかと思いますが、ここには、


987-127-0aレトロキュート京都2

こんな玩具が

「ネオンビジョン」とな? この箱の写真を見ると、フィルムに描かれている絵を、家の壁に投映している光景のようです。

昔、幻燈機(げんとうき)ってあったのをご存知ですか? 私は実物は見た事無いのですが、小学館の学年雑誌録に、紙製で組み立てて作る幻燈機もどきの付録がついていたのを覚えています。

こんな子供向けの幻燈機のおもちゃがあったことを、初めて知りました 単純な仕組みでしょうし、そんな大袈裟に感動するほどのものではないかも知れませんが、これってもしかしてなかなかレアな玩具じゃありません  まあね、「ママレンジ」などもあったような時代ですから、この程度のものがあっても全然不思議ではないんですけど。


987-127-0aレトロキュート京都3

987-127-0aレトロキュート京都4

この添付の説明書がまた、カラフルでレトロな雰囲気満点で良いんです!!

因みに、箱と説明書に登場しているこの男の子は、あの「ケンちゃん」。 私がTVで見ていた「ケンちゃんシリーズ」の時代よりも幼い頃の写真だからか、店主さんが教えてくれるまで気がつきませんでした。



987-127-0aレトロキュート京都8

987-127-0aレトロキュート京都6

「ベルばら」のライト。 オスカルとアンドレの愛の光に照らされてみませんか(笑) 
これもあんまり見ない感じだなあ。雑誌(マーガレット)連載時の、読者プレゼントか何かだった可能性ももしかしたらあるかな

写真を撮るのをなぜか忘れてしまっているんですが、昔の石鹼なんかもちょこっと置いてあるんですよね。
前に行った時に私も、昔の資生堂の可愛いパッケージの石鹼をGetしたんですが、この日も「花嫁」という名前の石鹼などがありましたよ。石鹼好きの方は是非



987-127-0aレトロキュート京都10

この窓辺部分も好き^^ 
カルダンのグラスなど70年代のテーブルウェアと、キッチュな駄玩具たち^^

レトロ雑貨の定番なんですが、やっぱりこの時代の食器にはいつ見ても惹かれます、もはや本能レベルで(笑)



987-127-0aレトロキュート京都9

先月亡くなられた原田治さんの<strong>オサムグッズ「鈴木君」「佐藤君」も懐かしい。 スナック菓子がありましたよね〜!!
このあたりは、80年代のアイテムがメインですね。


987-127-0aレトロキュート京都11

ハチマキ(というかバンダナかw)巻いてる2人の男の子の人形。

たまに見かける気がするんですが、これって何の人形なんだろ 少年隊や光GENJI風にも見えるし、心持ち、竹の子族風にも見えなくはないのですが、いずれにしても80年代の香りがムンムン漂っていることだけは確か(笑) 
まあどちらかと言えば前者の方かな。それとも何かのキャラをもじってる?? 

この人形知ってるよ、という方がおられましたら、ご教示くださいませ!(笑)



987-127-0aレトロキュート京都12

昭和レトロとはまたちょっと違いますが、こういう雰囲気も可愛いですよね 




以前の訪問時もそうだったんですが、この日も店主さんと長話させていただきました〜 
昭和のモノや文化、またそれが生まれた時代に惹かれてしまう理由を、延々と店主さんと語り合っていたような気がします。話が尽きなくて(笑)

店主さんおすすめの「惑星ソラリス」と「スパイのライセンス」忙しいけど時間作って見たい!! 早く!
( ※当ブログのタイトルが「ソラリスの時間」なので、「惑星ソラリス」からとっているように思われるのですが、実はこの映画1度も見た事無いんです 非常に難解という先入観があって今まで敬遠していたのですが、店主さんとはこういう部分でかなり趣味が合いそうなので俄然見たくなってしまったというね(笑) ) 

私のこのブログを時々読んで下さっているようで、お気に入りに登録してくださっているというのもビックリ!! 本当に嬉しいです



さ〜て、この日のレトロ、お買い上げは、

987-127-0aレトロキュート京都13

「Ann」のレトロな消しゴムです♪  懐かしいでしょ〜〜!!
ノートも1、2冊持っていた記憶があります。筆箱もありましたよね^^

下のイチゴ柄のブックカバーも、数年前にこちらのお店でGetしたものです。
うちにいまだに残っているピンクレディーのしおり(雑誌の付録)と合わせて、これぞ70年代後半、小学生女子の美化一切なしのリアル文房具コラボ!!(笑)



      


というわけで、「パラルシルセ」さんへの移転後、初訪問でありました
レトロ以外にも、ハンドメイド雑貨やアクセサリーなどもありますので、お好きな方は、ぜひ京都を訪れた際に立ち寄ってみてくださいね!

とはいえ、私のおすすめは・・・やっぱりレトロコーナーかな(自分の趣味のゴリ押しでスミマセン笑)


「パラルシルセ」HP → http://para-lucirse.com/index.html
「パラルシルセ」ブログ→ http://ameblo.jp/para-lucirse/




ではまた次回〜〜



にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/26 16:55 ] 昭和モノモノ・ワールド 玩具、おやつ、雑貨他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

MANASAVVY(マナサビイ)

Author:MANASAVVY(マナサビイ)
昭和40年代、岡山県生まれ。大阪在住。
昭和カルチャー以外にも、旅、写真、グルメ、 読書、映画、TV、野球観戦、超科学や超古代文明(ムー的なトピック)が好き。 ブログの内容からか男性と間違われる事が多々ありますが、女性です。
「佳後 マリ子」の名で、レトロ旅ライターとして取材・執筆活動を行っています。

写真と記事の無断転載を禁止します。
(C)ソラリスの時間
 

カテゴリー
最近のコメント
お友達ブログリンク&ブックマーク
QRコード
QR
アクセス